日別アーカイブ: 2013年6月12日

韓国経済、1%台のインフレと0%台の成長で韓国経済に黄信号、韓国は日本を教訓に景気対策を

結論から先に述べておくと、韓国は日本を教訓に景気対策をしても無理である。

どうしてかというと簡単だ。韓国と日本では経済構造に大きな違いがある。韓国は96%の貿易依存国であり、世界の景気に絶大な影響を受ける。対する日本は2割ほどである。韓国の内需はほぼ全滅状態であり、日本では内需もそれなりにあるので国内でも激しい競争が行われる。つまり、韓国が日本を教訓に景気対策をしても、経済構造が異なるので100%成功しないということだ。そんなことは韓国経済を分析している管理人には手に取るように明らかである。

残念ながらもう手遅れなのだ。韓国の経済がどれだけ黄色信号とか叫ぼうが実質は「赤信号」なのだ。もう、ゾンビ状態であり、外資に良いようにされるだけの経済植民地になりはてている。サムスンも儲かっている時は外国人も投資してくれるだろうが、スマートフォン普及に限界が見えた以上はこの先どうなるかわからない。サムスン電子が先に滅びるか。韓国経済が滅びるか。どっちもあり得る話ではあるが、五部というより、3対7で韓国経済の方がサムスンより先に崩壊すると予想する。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、1%台のインフレと0%台の成長で韓国経済に黄信号、韓国は日本を教訓に景気対策を

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国2位の起亜自動車 日本から撤収

あれ?起亜自動車って日本に進出していたのか。今、そう思った読者様も多いのではないだろうか。韓国車なんて在日朝鮮人でも乗らないとねっからの評判である。現代はタクシーやバス辺りで使われているそうだが、日本に進出しても撤退するのはおきまりのパターンである。

さようなら。二度と来なくて良いのでそのまま他で商売してください。早く現代自動車も撤退したほうがいいぞ。そんな燃費の悪い車は日本人は誰も乗らないんだから。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国2位の起亜自動車 日本から撤収

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry