日別アーカイブ: 2013年7月5日

必読!国際通貨基金(IMF)と世界銀行、韓国で銀行ストレステスト開始

必読!国際通貨基金(IMF)と世界銀行、韓国で銀行のストレステスト開始

記事要約:国際通貨基金(IMF)と世界銀行が韓国で10年ぶりのストレステストを開始する。ストレステストとは経済危機に直面したときに、韓国の銀行にどれだけ抵抗力があるかを調べること。9月にはIMFと韓国政府による定例協議が行われ、ストレステストの結果は11月ごろに公表される。

本文:今日は色々と韓国経済で興味深い記事があるのだが、必読記事として、IMFと世界銀行が韓国で銀行のストレステストを開始するという。時期は9月頃で、結果は11月頃に公表される。

では、どうしてこれが韓国経済の必読記事となるのか。ストレステストの詳細な中身については専門的な内容となるので、ブログではなくメルマガの方のネタにする。

簡単に言えば、経済危機に直面したときに、韓国の銀行が経済危機に対してどれだけ耐える力があるのか。例えば、経済成長率が2.0%以下になったと想定して、銀行の自己資本比率はどうなるのかといった内容である。

欧州経済のニュースを読んでいるとたまに出てくるのだが、健全性の判断基準が事前に公開されないので、結果を左右できる。つまり、韓国はIMFと世界銀行を招待して色々と裏取引することもできるわけだ。調査団の買収などだろうか。それは、格付け会社のおかしな韓国の格付けを見てもわかるとおり。

もっともまともに調べれば、韓国の銀行なんて捏造しまくりなので、ストレステストする前に経済危機が起きている可能性も否定しない。韓国の銀行がストレステストで潰れないように見守るだけである。こうして、また新しい峠を迎える材料が増えたわけだ。

管理人が予測する韓国経済の峠は今年の9月以降と予想しているのだが、どんどん周りが埋まってきている。日本との通貨スワップ停止、サムスンの衰退兆候。短期債務の返済、ロールオーバー率、財政の崖問題、そして、ストレステストと……意外と経済イベントが豊富になってきたな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 必読!国際通貨基金(IMF)と世界銀行、韓国で銀行ストレステスト開始

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

中国が製造業購買担当者指数(PMI)データ公表を停止、中国経済分析の新たな障害に

中国が製造業購買担当者指数(PMI)データ公表を停止、中国経済分析の新たな障害に

記事要約:貿易統計の4倍の水増しが発覚した中国。何の説明もなく、今月の統計発表で、製造業購買担当者指数(PMI)データ公表を停止した。また、新規輸出受注や輸入、完成品在庫などの数値も政府の説明が何もないまま省かれていた。

本文:中国の貿易統計における4倍の水増しというあり得ない数字が発覚したわけだが、一応、専門化はそのデータから調査分析をしていたらしく、これからの実態が掴めないので困っているというブルームバーグのニュースである。

統計が信じられないのはいつものことだが、ここまでの水増しデータだとすれば、中国経済そのものはまさに巨大なブラックホールということになる。中国全てを飲み込むようなブラックホールが中で解決するならそれでいいのだが、引力は強すぎて外も吸収していくのは目に見えている。

だが、中国は何一つ信用できないな。GDPで世界第二位になったというのも、もはや嘘としか思えない。確かな統計が得られない以上、経済分析はできそうにない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 中国が製造業購買担当者指数(PMI)データ公表を停止、中国経済分析の新たな障害に

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、家計負債が960兆ウォン(85兆円)、不良債権化の恐れ

韓国経済、家計負債が960兆ウォン(85兆円)、不良債権化の恐れ

記事要約:韓国経済危機の理由の中で管理人がもっとも危惧するのがこの家計負債といった個人負債の増加。7月の最新情報では960兆ウォン(85兆円)にまで達して不良債権化の恐れがあることがわかった。

本文:韓国の家計負債問題は真の韓国経済危機の原因となる。それは通貨スワップ協定でも防ぐことはできない。その金額は8年前の2004年のおよそ500兆ウォンから、現在は960兆ウォン(85兆円)へと莫大な金額となっている。

5年前からずっとこの金額を見てきたわけだが、予想通りの推移である。1千兆ウォンはもう間近。家計負債が960兆ウォン。個人負債は1000兆ウォン。増え続ける負債が不良債権化していき銀行が破綻する恐れがある。

それで韓国政府が規制しようとしているわけだが、もうどう考えても手遅れである。規制しても中国と同じで闇金に流れるだけ。家計負債問題は増税するしかない手はない。

だが、韓国の朴槿恵大統領は徳政令といったばらまき政策しか行わないので、5年後の大統領辺りがこの問題に直結すると思われる。つまり、解決することを未来に押しつけるのだ。そして、負債の爆弾はさらに酷い状態で爆発して韓国経済はデフォルトとなる。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、家計負債が960兆ウォン(85兆円)、不良債権化の恐れ

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

アメブロ削除、新ブログから始めて二ヶ月経った近況

アメブロ削除、新ブログから始めて二ヶ月経った近況

管理人はアメブロでこの韓国経済の記事を書いていたわけだが、5月にアメブロから削除されてしまったので、自分でレンタルサーバーを借りてワードプレスで運営するようになった。それから大体2ヶ月が過ぎようとしている。

昨日の訪問者数が1日で3500人となっており、これはアメブロで運営していたときの三分の一ぐらいとなっている。わずか2ヶ月で3500人のアクセス数というのは非常に多いと思われる。

また、1からブログをスタートさせても、多くの読者様がこのブログに訪れていることにとても感謝している。おそらく、お気に入りで登録していただけた読者様はほとんど戻って来ているのではないだろうか。

韓国経済のキーワード検索のほうでも順調に順位が戻って来ており、グーグルのトップページにも表示されるようになった。2ヶ月で完全に元通りにはできていないが、予想を上回る速さだったと思う。

検索エンジンのリンクもあるので、完全に元のアクセス数に戻すのは難しいのだが、少しずつ検索エンジン登録しても行くので、少しずつだが戻っていくと思われる。

アメブロが削除されてかなりショックだった。だが、多くの読者様が自力で検索して、新しいブログに来てくださっていることがわかり、管理人もいつまでも落ち込んではいられない。なくなったものは仕方がない。今度はなくならないように対策するしかない。

そのような感じで2ヶ月記事を更新してきた。まだ記事数は100ぐらいしかないのだが、これからも頑張って韓国経済の最新情報を届けていくつもりだ。

また、この場を借りてブログを閲覧してくださる読者様に深く感謝する。ありがとうございます。これからも頑張っていくので応援をよろしくお願い致します。

2013年 7月4日 ジンボルト

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry