日別アーカイブ: 2013年7月16日

韓国経済、「アシアナ機事故で犠牲の中国人3人の胸像を設立し、中韓の友好関係発展を」市民団体が慰霊

韓国経済、「アシアナ機事故で犠牲の中国人3人の胸像を設立し、中韓の友好関係発展を」市民団体が慰霊

記事要約:韓国の市民団体がアシアナ航空機事故の犠牲者3人の胸像を設立し、中韓の友好関係を発展にしたいそうだ。ええ?いったい韓国人はどこまで頭がおかしい連中の集まりなのか。彼らを慰霊するのは当然としても、1番大事なのは事故の再発防止であって、中韓の友好関係なんてまったくどうでもいいではないか。本当に何がしたいのか。本質をわかっていない。

本文:韓国の市民団体がアシアナ航空機事故の犠牲者3人の胸像を設立し、中韓の友好関係を発展にしたいそうだ。これはよくわからないのだが、賠償金代わりに胸像を建てますので減額しろというやつだろうか。犠牲者を慰霊するのは当然であるが、、1番大事なのは事故の再発防止である。それで中韓関係の友好発展ってなんだ。まさか、中国人は犠牲者の胸像建てて貰えば喜ぶとか思っているのか?明らかに馬鹿にしすぎているな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、「アシアナ機事故で犠牲の中国人3人の胸像を設立し、中韓の友好関係発展を」市民団体が慰霊

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【アシアナ機事故】NTSBの’操縦士過失’主張に対抗する5つ戒律

韓国経済、【アシアナ機事故】NTSBの’操縦士過失’主張に対抗する5つ戒律

記事要約:韓国のアシアナ航空機事故。少しでも賠償金を減らそうとして必死にメディア工作をするアシアナ航空。すでにこのような主張が朝鮮日報で出ている時点で、韓国メディアが世界から異常な目でしか見られないことに気づかないらしい。

こうやって自ら嫌われていく韓国人なわけだが、事故の再発防止より、よほどパイロットの過失にしたくないのか。必死な工作活動を続けている。韓国人が絡むとろくな結果にならない。典型的な見本となった。

本文:韓国のアシアナ航空機事故。少しでも賠償金を減らそうとして必死にメディア工作をするアシアナ航空。すでにこのような主張が朝鮮日報で出ている時点で、韓国メディアが世界から異常な目でしか見られないことに気づかないらしい。こうやって勝手に嫌われていくのはいつもの韓国人なのだが、大事なのは事故の再発防止であろう。

もはや、事故の原因調査の目的から外れて韓国人のパイロットに過失にしたくないだけの難癖にしかなってない。5つの戒律とかわけのわからない主張を述べて、韓国は何がしたいのか。韓国メディアがボーイングが欠陥航空機というなら、その証拠をしっかりあげてみろといいたい。

あの日、韓国のアシアナ航空機だけが事故を起こした。他のボーイング機を使っているパイロットもたくさんいたのに。どうして韓国人パイロットだけが事故を起こしたのか。その原因がパイロットの過失でなければ何だというのだ。機体に異常が見られなかったのはフライトレコーダーから明らかだろう。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、【アシアナ機事故】NTSBの’操縦士過失’主張に対抗する5つ戒律

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry