韓国経済、韓国側「サンフランシスコ空港の対応に問題があった」-アシアナ機事故

韓国経済、韓国側「サンフランシスコ空港の対応に問題があった」-アシアナ機事故

記事要約:まさか記事を特集するときにここまで斜め上に発想が出てくると思わなかった。あれだけ人為的なミスの証拠が色々出てきたのに、なんとか韓国側は「サンフランシスコ空港の対応に問題があった」という。さすが斜め上の韓国。アシアナ航空の社長が全ての責任を機長に押しつけたといい本当に凄いわ。

本文:例の韓国アシアナ航空機着陸失敗事故、ただの飛行機事故がここまで斜め上の展開になって行くなど誰が予想できたか。どう見ても人為的な原因による事故にしか見えないのに、まさかのサンフランシスコ空港の対応のせいにした。しかも、その日に事故が起きたのは韓国アシアナ航空機だけであり、他の航空会社は無事に着陸している。

いや、管制や空港設備が事故原因にするのは無理があるだろう。事故の調査はだいたい早くて1ヶ月ぐらいで完了するわけだが、サンフランシスコ空港で異常が発生したというのは航空誘導装置だけだった。しかも、それは事前に知らされていた。

もし、それで事故が起きたというなら、つまり、航空誘導装置を使ってしか着陸できないパイロットの腕が問われることになる。どちらに転ぶにせよ。目が離せない展開となってきた。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国側「サンフランシスコ空港の対応に問題があった」-アシアナ機事故

サンフランシスコ空港でのアシアナ航空機着陸失敗事故をめぐり、操縦ミスが事故の主な原因だとする見方が広がる中、韓国側からは空港設備や管制に問題があったとする声が上がり、責任の所在をめぐる論争がヒートアップしている。背景には賠償責任を最小限にとどめたいアシアナ航空側の思惑も見え隠れする。

米国家運輸安全委員会(NTSB)は今のところ、事故原因の正式な断定は避けているが、操縦士に過失があった疑いを深めているとされる。一方、10日付韓国紙・毎日経済新聞によると、アシアナ航空をはじめ韓国側は、サンフランシスコ空港で事故当時、滑走路の安全区域拡張に向けた工事が行われており、一部設備が稼働しておらず、熟練した操縦士でも着陸に困難があったと主張。

韓国側はまた、管制塔から事故7秒前に「速度が遅い」との警告があったが、7秒前に警告を受けても、
対応は事実上不可能だったとの指摘している。

韓国では「米国側は管制や空港設備の問題を認めることでメンツが傷つくことを恐れている」といった趣旨の論調も見られ、米韓による責任の「なすり合い」は長期化する可能性が出てきた。(編集担当:宮城英二)

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130710-00000021-scn-kr)

記事は以上だが、日本の国益を重視するニュースだけを取り扱う、日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360部、と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Twitter⇒ジンボルト (zinboruto) on Twitterから

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types