日別アーカイブ: 2013年10月30日

韓国経済、日韓関係悪化で日韓通貨スワップ縮小、危機対策のため韓国は途上国・資源国と協定締結

韓国経済、日韓関係悪化で日韓通貨スワップ縮小、危機対策のため韓国は途上国・資源国と協定締結

記事要約:韓国が日本との通貨スワップ協定を縮小したあと、中国とのスワップ協定を増額、マレーシア、インドネシア、UAEなどの国と通貨スワップ協定を結んでいる。明らかに通貨危機を意識した上での外交なわけだが、実際、問題はアメリカ、日本、EUの先進国に相手されてないことである。つまり、基軸通貨やハードカレンシーではないような通貨スワップ協定では通貨危機を防ぐような力はないということだ。もちろん、資源獲得の上では使えるかもしれないが、だが、中国の通貨スワップ協定を増額しても、使っているのは100分の1ぐらいだった。他の国もそうなる可能性が十分ある。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、日韓関係悪化で日韓通貨スワップ縮小、危機対策のため韓国は途上国・資源国と協定締結

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、兵器の分解調査・技術盗用疑惑で、米国が韓国を特別監視対象国に。韓国側は「盗用など事実無根だ」と一蹴

韓国経済、兵器の分解調査・技術盗用疑惑で、米国が韓国を特別監視対象国に。韓国側は「盗用など事実無根だ」と一蹴

記事要約:以前にアメリカの軍事兵器を分解して元に戻せなかったとかあった気がするんだが、当然、アメリカはすでに証拠を掴んでいての特別監視対象国なんだろうな。なぜなら、韓国に情報がもれれば中国や北朝鮮のほうにも行き渡る可能性が高い。将来的に、アメリカは韓国から軍を引くことが約束されているわけなので、その辺りを見越しての特別監視対象国に指定したというところだろうか。韓国がアメリカの盗聴に文句を付けてきた報復の可能性もある。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、兵器の分解調査・技術盗用疑惑で、米国が韓国を特別監視対象国に。韓国側は「盗用など事実無根だ」と一蹴

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry