日別アーカイブ: 2014年9月10日

韓国経済、【ノーベル症】ノーベル賞の季節が帰ってきた~「ノーベル賞の花」と言われる文学賞は誰の手に

韓国経済、【ノーベル症】ノーベル賞の季節が帰ってきた~「ノーベル賞の花」と言われる文学賞は誰の手に

記事要約:管理人はブログで韓国経済を特集して6年なので、毎年、このノーベル賞の季節が来て,韓国メディアがいつものように韓国の詩人を取り上げるのを知っている。だが、管理人からいわせると,韓国人は【ノーベル症】という病気にかかっている。一つもノーベル賞がないので是非とも欲しい。受賞した人の銅像まで用意して待っているぐらいだ。いや、根本的に間違っているのだ。ノーベル賞とは韓国人が1番嫌いな研究の積み重ねである。つまり、世界にどれだけイノベーションを与えたかといった技術的な革新である。

それをノーベル財団が審査するわけだが、実は科学分野におけるノーベル賞というのはほとんど順番待ちであり、韓国の科学者が入る余地はない。しかし、ノーベル文学賞というのは文学作品の影響を重視されるので、韓国人でも受賞する可能性は、例え天文学的な確率でも存在する。それを狙っているわけだが、問題は韓国の詩人というのが世界的にどのような影響を与えたかを管理人は未だに知らないことだ。6年も特集していて、代表的な詩の内容すら知らないてどういうことだ。

さて、今年もこの季節がやってきたわけだが、本当に韓国人はノーベル賞とか、こういう権威ある賞を取ろうと必死である。しかし、ノーベル財団に賄賂は通じないので,オリンピックのような審判買収はできないのである。アジア仁川大会、ノーベル賞、中々注目イベントが増えてきたな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、【ノーベル症】ノーベル賞の季節が帰ってきた~「ノーベル賞の花」と言われる文学賞は誰の手に

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry