韓国経済、韓国の経常収支、30カ月連続黒字…「不況型黒字」の非常事態

韓国経済、韓国の経常収支、30カ月連続黒字…「不況型黒字」の非常事態

記事要約:大丈夫。韓国の経常収支が30ヶ月連続黒字でも。この前、世界三大格付け機関から格付けがポジティブに引き上げる見通しで韓国経済は絶好調とお墨付きをもらった。なんせ、あの格付け機関が韓国の投資に太鼓判を押すんだ。大丈夫。管理人はウォンをウォッチングしているだけである。

しかし、韓国経済はかつてない経済危機が迫っているのだが、その経済危機は一連の経済危機とは別物というのがまた面白い。一体、どういうことなのかそのうち時間をかけて説明したいところだが、デフォルトしなくても韓国経済が危機になる要素がてんこ盛りである。というより、もはやておくれといっても良いかもしれない。元々、明博元大統領の延命策で何とか持ちこたえたように見えただけだったわけだが、今回は頼みのサムスンすら危うい。

いよいよ来るべき時が来たというのか。ただ、読者様が考えるデフォルトに追い込まれることはまだまだない。なぜなら、追い込まれる前に通貨スワップ協定を使うはずだからだ。なので、通貨スワップ協定を使えば、経済危機は二段階目に入ることになる。その切り札をいつ使うのか。ウォンが紙くずとなって消える日が来るのか。新たな経済危機を乗り越える秘策はあるのか・・・。等、リアルタイムでご期待くださいといったところだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国の経常収支、30カ月連続黒字…「不況型黒字」の非常事態

韓国の経常収支が30カ月連続で黒字を記録した。

29日、韓国銀行によれば今年8月の経常収支は72億7000万ドル(約7兆6000億
ウォン)の黒字だった。7月の78億4000万ドルより規模は小幅に減ったが黒字状況は
続いた。2012年3月以降、30カ月連続の黒字だ。韓国銀行経済統計局のチョン・ジュン
部長は「今年の経常収支を840億ドルの黒字と展望していたが、現在の傾向を見ると
予定どおりに行っている」と説明した。

今年に入ってからの累積の経常収支黒字は543億 1000万ドルで昨年1~8月の記録(464億ドル)をすでに超えた。2012年一年間の累積黒字(508億ドル)規模も上回った。

経常収支の黒字を牽引しているのは商品収支だ。だが輸出がうまくいっているというよりは
内需不振などで輸入が非常に減ったことであらわれる「不況型黒字」の兆候が明確になって
いるのが問題だ。先月の輸出額は490億1000万ドルで1年前より1.7%減少した。
輸入額は415億6000万ドルで同期間2.1%減少した。

中央日報日本語版 2014年09月29日13時59分

 

(http://japanese.joins.com/article/688/190688.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types