韓国経済、【毎日新聞】読書世論調査、「嫌韓・嫌中」本や記事 1割超「読んだ」、2人に1人が「中韓との関係を悪化させる」と回答

韓国経済、【毎日新聞】読書世論調査、「嫌韓・嫌中」本や記事 1割超「読んだ」、2人に1人が「中韓との関係を悪化させる」と回答

記事要約:毎日新聞の読書世論調査によると、「嫌韓・嫌中」本や記事を読んだことがある人は1割超いることがわかった。その中で二人に一人が売れていることで「日本と韓国・中国との関係を悪化させる」と考えており,冷静に受け止めているそうだ。この記者は最初から大きな勘違いをしている。

管理人はマスコミが作りだした偽りの韓流ブーム時代からブログを始めているので、このような世論誘導には流されない。関係が悪化しているから、このような「嫌韓・嫌中」本が売れるのだ。そして、その関係を悪化させたのが、前大統領の我が国の固有領土である竹島への不法侵入、天皇陛下へ土下座せよと発言したことである。

つまり、レームダック政権であった明博大統領の急激な反日政策によって日韓関係がぶち壊れたのだ。さらに、朴槿恵大統領の日本批判の告げ口外交によって、もはやその関係は修復不可能な状態となった。だから、そのような「嫌韓本」が売れることになったのだ。今まで韓国をろくに知らない人が日韓関係の悪化から、本を手にとって韓国の実情を知る。週刊誌で特集された記事を見る。その結果、韓国人とは金輪際つきあえないと思い知らされるのだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

本の売れ行きに49%が「日本と韓国・中国関係を悪化」

韓国や中国を批判する「嫌韓・嫌中」本やその記事を読んだことがある人は1割超いることが、毎日新聞の「第68回読書世論調査」で分かった。
読んだことがない人を含めると2人に1人は、売れていることで「日本と韓国・中国との関係を悪化させる」と考えており、冷静に受け止めているようだ。

「嫌韓・嫌中」本・記事を読んだ人の45%が60代以上で、10代後半は3%、20代は8…

以下ソース

ソース:毎日新聞 2014年10月25日

http://mainichi.jp/select/news/m20141025k0000e040248000c.html

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types