日別アーカイブ: 2014年10月12日

韓国経済、米政府、外交ルートを通じ韓国側に照会 産経前ソウル支局長起訴

韓国経済、米政府、外交ルートを通じ韓国側に照会 産経前ソウル支局長起訴

記事要約:産経新聞ソウル支局長を在宅起訴にした事件で、アメリカ政府が外交ルートを続いて韓国側に照会していたことがわかった。アメリカは中国や北朝鮮の言論弾圧を強く批判してきた事実もあり、言論の自由を尊ぶアメリカにとっては韓国のやったことは民主主義の根底を覆す行為であるため、当然、アメリカは圧力をかけてくるだろう。

もっとも、韓国はさらに自爆しようとしているので、世界中から批判を浴びても、既にやったことを覆すことはできない。さらに、朴槿恵大統領の独裁が続き、反日を上手く利用した行為であったため、韓国国民からは支持を得ている。つまり、撤回などすれば支持率はただ下がりということになる。あれ?朴槿恵大統領て勝手に詰んでないか・・・もう、無能とかのレベルでは語れないな。数年後には独裁者として君臨しているかもしれんな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、米政府、外交ルートを通じ韓国側に照会 産経前ソウル支局長起訴

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国高位当局者「慰安婦問題解決なしに韓日首脳は一緒に座れない」「米国、日本の右傾化認識が足りない」

韓国経済、韓国高位当局者「慰安婦問題解決なしに韓日首脳は一緒に座れない」「米国、日本の右傾化認識が足りない」

記事要約:記事を読んでもよくわからないんだが、歴史修正主義というのは、ある歴史的事象について定着している評価を一面的とし,その見直しを要求する理論的態度である。最近、韓国メディアは日本は歴史修正主義だと騒ぐわけだが、そもそも、慰安婦問題が朝日新聞の捏造だということは1990年代には日本では定着していた。

慰安婦問題が朝日新聞の捏造なのだから、それを朝日新聞が認めて訂正することは歴史修正主義でも何でもない。歴史そのものは何も変化はない。そもそも、捏造を32年も認めなくて、国際関係を最悪にした朝日新聞こそ元凶であろう。元々,日本では慰安婦問題は朝日新聞の捏造だと定着しているのだから、それは歴史修正主義でもなんでもない。歴史修正主義とは文化大革命、ライダイハンなど、自分たちがやったこと行いスルーするような中国や韓国のことを指すのだ。

つまり、韓国メディアの指摘は間違っている。日本政府は慰安婦問題は解決済みという立場をずっととってきている。それは何も変わっていない。そして、韓国が理想とする慰安婦問題の解決方法はない。なぜなら、日本国民が慰安婦問題が朝日新聞の捏造だと知っているからだ。そもそも、管理人は慰安婦問題は朝日新聞の捏造だと言い続けてきた。歴史を修正した覚えはまったくない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国高位当局者「慰安婦問題解決なしに韓日首脳は一緒に座れない」「米国、日本の右傾化認識が足りない」

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry