日別アーカイブ: 2014年10月31日

韓国経済、家計負債は1225兆ウォン!企業・国家の負債が臨界点を超える

韓国経済、家計負債は1225兆ウォン!企業・国家の負債が臨界点を超える

記事要約:管理人はこれから起こる韓国経済危機は各国の通貨スワップ協定で乗り越えると予想しているが、管理人の本当に真の危機だと思っているのは韓国全体の「負債増加」である。既に家計負債は昨年末で1225兆ウォン。これは韓国GDPの85.4%に到達しているそうだ。

さらに、家計負債だけではなく企業と国家の負債も相当ある。ストレステストをするということで、今まで計上しなかった地方公共団体の負債を国家の負債に入れるようになったのを覚えてる読者様もいるんじゃないだろうか。韓国全体の負債は管理人が夏に計算したところ3000兆ウォンを軽く越えてたので、GDPのおよそ3倍が韓国全体の負債である。これを管理人は「時限爆弾」と呼んでいるわけだが,2015年頃にそろそろ爆発するんじゃないだろうか。

まあ、こればっかりはいつ爆発するかは韓国人でさえわからないだろう。しかし、負債は増え続けている。そして、先ほど米ゼネラル・エレクトロックが韓国を撤退したというニュース。韓国でのクレジットは金の卵と呼ばれるほど儲かる業務だったはずなのだが・・・。2015年に向けて着々と準備が整いつつある。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、家計負債は1225兆ウォン!企業・国家の負債が臨界点を超える

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米ゼネラル・エレクトリック、韓国のオートローンおよびクレジットカード合弁事業から撤退

韓国経済、米ゼネラル・エレクトリック、韓国のオートローンおよびクレジットカード合弁事業から撤退

記事要約:韓国の基準金利が2%に下がったことで外国人が韓国から撤退していることはわかっているのだが、どうやらその動きは大手も例外ではないようだ。米ゼネラル・エレクトリックが韓国のオートローン・クレジットカード合併事業から撤退するようだ。これって信用不安の危険性に気づいたからか。韓国のストレステストの結果はなぜか非公開なので、素人ではこの撤退判断は容易ではないのだが、一つだけ言えることがある。みずほ銀行もさっさと逃げた方がいいんじゃないか。

このまま韓国政府・企業・家計債務が増えれば、斜め上の韓国だ。徳政令カードを切るかもしれない。そうなってしまえば,全ては貸し倒れである。それを回避するために米ゼネラル・エレクトロックが撤退したのなら、2015年は相当危機的な状態へと持っていくということか。ウォンの投げ売りが突然、始まるのは2015年なのか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、米ゼネラル・エレクトリック、韓国のオートローンおよびクレジットカード合弁事業から撤退

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry