日別アーカイブ: 2014年12月12日

韓国経済、第2ロッテワールド、今度は地下1階の天井から漏水

韓国経済、第2ロッテワールド、今度は地下1階の天井から漏水

記事要約:セウォル号沈没事故から数ヶ月ごとに韓国では建物に関する事故が起きている。野外公演の転落事故、橋の事故、今度は第2ロッテワールドの事故らしい。これだけ立て続けに起これば、呪われているんじゃないかと思うわけだが・・・もしかして、これは対馬から盗まれた仏像を返さないことでの、仏の怒りなんだろうか。それとも、韓国のどの建物も崩落寸前なだけなのか。まあ、どちらにせよ。事故が起こる度に安全といいながら、ちっとも安全ではないお約束をいつまで続けるのか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、第2ロッテワールド、今度は地下1階の天井から漏水

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、すべてはセウォル号沈没から始まった 朴政権、任期3年残して“レームダック”

韓国経済、すべてはセウォル号沈没から始まった 朴政権、任期3年残して“レームダック”

記事要約:この論説はかなり遅いと思われる。むしろ、管理人はセウォル号沈没事故よりは、対馬の仏像盗難事件での斜め上こそ、韓国という国の滅亡の1歩だと思っている。もっといえば、元明博大統領の天皇陛下への土下座発言、竹島への不法上陸などが直接のきっかけであろう。

管理人は行方不明者300人でたときにセウォル号沈没事故が朴槿恵政権を揺るがす事件に繋がると確信していた。今さらの話であるが、それ以前に朴槿恵政権は成立した当初から支持率が半分以下だった。

朴槿恵大統領は辛勝であって、圧勝ではない。そのため、韓国の国民から支持率は低く、政権発足して何ヶ月も経過しても閣僚すら決まらない無能ぶりに管理人は心底,驚かされた。そして、朴槿恵政権は既にレームダックだった。その息を吹き返すきっかけとなったのは「反日ドーピング」である。

朴槿恵大統領はひたすら日本批判を繰り返すことで,韓国の国民から支持率を回復させていった。しかし、日韓関係が悪化するほど,日本との経済協力が出来なくなるので,韓国経済の後退速度は加速した。そうした中、セウォル号沈没事故が4月に起きた。

反日ドーピングでせっかく支持率を取り戻したのにセウォル号沈没事故での政府への怒りが爆発し、空白の7時間で朴槿恵大統領は何をしていたのか、船の過積載、不正や賄賂で腐りきった監視システムが露呈され、景気が悪くなるのも実感し始めたといったところが現在の状況である。

このままさらに景気は悪化し、日韓関係の改善も無理なので、来年の2月は日韓通貨スワップ協定も打ち切りとなるだろう。プライドが高く、生徒300人を見殺しにした朴槿恵大統領が国民の暮らしのために、日本に頭を下げるようなことはしないだろう。つまり、レームダック政権以前に、韓国そのものが滅亡の危機に瀕している。ウォンと元の直接取引も始まった。中国の属国化に向けて,確実に着手する朴槿恵大統領は最後は中国にでも亡命する気なんだろうか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、すべてはセウォル号沈没から始まった 朴政権、任期3年残して“レームダック”

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry