韓国経済、舛添知事、国外開催に否定的=「物には限度ある」―東京五輪

韓国経済、舛添知事、国外開催に否定的=「物には限度ある」―東京五輪

記事要約:東京の都知事、舛添氏が例の東京五輪の国外開催には「否定的」な見解を示した。物には限度があるということらしい。これを素直に信用出来たら良いのだが、何かと韓国大好きの舛添知事の述べることを鵜呑みにはできない。韓国に泣きつかれたらやりましょうとか、言い出しそうな気もするからな。油断は出来ないが、今はそのコメントを信じながらも東京都には駄目押ししておいたほうがいいだろう。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、舛添知事、国外開催に否定的=「物には限度ある」―東京五輪

東京都の舛添要一知事は9日の定例会見で、2020年東京五輪・パラリンピックで一部競技を韓国や中国など周辺国で開催する可能性について、「東京五輪と言ったら、東京中心にやるべきだ。物には限度がある」と話し、否定的な見解を示した。

国際オリンピック委員会 (IOC)が8日に承認した改革案「五輪アジェンダ2020」に、経費削減のため一部競技の国外実施容認が盛り込まれたことを受けて発言した。

舛添知事は、国外開催は選手村の整備などでかえって財政負担が重くなる点、東京の組織委関係者の往来で繁忙になる点などを指摘。 「欧州のように陸続きの国境地帯でやるなら分かるが、日韓は海を隔てているし言葉も違う。関係改善には有効かもしれないが、 純粋に五輪開催を考えると難しい」と述べた。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141209-00000082-jij-spo)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types