韓国経済、「慰安婦は売春婦にすぎない」歴史団体が米国議会に冊子を送付 韓国ネット「日本国民に裏切られた」

韓国経済、「慰安婦は売春婦にすぎない」歴史団体が米国議会に冊子を送付 韓国ネット「日本国民に裏切られた」

記事要約:日本の歴史団体が「慰安婦は売春婦に過ぎない」という冊子を米国議会に送付したようだ。そして、それを知った韓国ネットは「日本国民に裏切られた」という。というか、売春婦である証拠はいくらでもあるのに、それを突きつけたら裏切り者とか、相変わらずわけがわからない。強制連行の証拠はないのに、強制連行されたというのは全く異なる。

しかし、この流れは米軍慰安婦が韓国政府相手に訴訟を起こしたことで変わりつつある。もはや、慰安婦がただの売春婦だということはアメリカに知れ渡るのも時間の問題だろう。そして、アメリカにたてられた慰安婦像が本当の意味で効果を発揮するのはアメリカや売春を奨励した韓国政府への賠償ということになる。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、「慰安婦は売春婦にすぎない」歴史団体が米国議会に冊子を送付 韓国ネット「日本国民に裏切られた」

2014年12月26日、韓国・聯合ニュースによると、慰安婦連行の「強制性」を否定する日本の「史実を世界に発信する会」が、「慰安婦は単なる売春婦にすぎない」と主張する英文の小冊子を米国議会などに送付した。

同冊子は「慰安婦の真実 売春婦にすぎない」という題名で、1944年に朝鮮人慰安婦を尋問した米陸軍が「慰安婦は単なる売春婦にすぎない」 と結論付けた調書を紹介している。また、「日本の植民地政策には差別がなかったため、韓国人は日本を尊敬していた。日本軍による性奴隷は 歴史の捏造だ」「朝鮮戦争勃発後、米軍と韓国政府が管理していた慰安婦が存在した」などと主張する文章が掲載されているという。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「日本人が堂々と歴史を歪曲しだした。そんなことをして恥ずかしくないの?」

「米国人たちが最も嫌がる行為」

「『認めること』と『反省すること』を知らない日本。そんな国が隣にある韓国は本当に不運でかわいそうな国だ」

「日本国民は誠実だと信じていたのに…裏切られた気分だ。『日本』と聞いただけでも吐き気がする!」

「『史実を世界に発信する会』が歴史を歪曲してどうするの?日本の未来が心配だ」

「こういう時、朴大統領が強く批判するべきじゃないの?どんどん安倍首相と仲良くなっている気がする」

「売春婦でなかったと証明できるものはない」

「韓国政府は自国のことで精いっぱい。無能な政府を持つ韓国国民は世界で一番不幸な生き物だ」

(http://www.recordchina.co.jp/a99766.html)

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
坂部雅昭

反撃に出ましたね。心強いです。
本来は、外務省や政治家がやるべきことですが、次世代の党以外は何もやっていませんから応援します。

韓国は隣国であり蔑ろにすべきではなく将来に向かって最良の方途を探るべきと考えます。但し、そのさい心すべきはことを急ぎ双方の民心を置き去りにした解決を求めることです。時には何もせず、無為に時を過ごす、という選択もありかとおもいます。大統領も首脳会談が悪い結果となることもあると言ってるではありませんか。内に力を蓄え外交により外に我が国の毅然たる姿勢を披瀝しつつ隣国に対しては善隣友好の機の熟すのを待つ。これが最良の道です。おそらくそれまでに十数世代の時が必要になるかと思いますが。
 繰り返しますが機を熟させるのは我が国ではなく日本海の向こうの国からです。