韓国経済、韓国入りした、IOCのリンドバーグ調整委員長「分散開催ない」…平昌対策はあるのか?

韓国経済、韓国入りした、IOCのリンドバーグ調整委員長「分散開催ない」…平昌対策はあるのか?

記事要約:日本との分散開催はあり得ない。日本や韓国の大統領がそう述べているのに、韓国のマスメディアは平昌五輪の開催で日本を頼ろうとしている。だから、日本以外の国とやってくれと…。中国でも北朝鮮でも構わない。仮に韓国が平昌五輪を返上しようが今さら間に合わないので中止や延期でも構わない。

IOCの組織が責任とって全員辞職でもすればいいんじゃないか。韓国がオリンピックを開催するのは無理だったと、オリンピックの黒歴史として残るだけである。しかし、F1といい、オリンピックといい、そろそろ韓国は国際大会の招致から外されそうだな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国入りした、IOCのリンドバーグ調整委員長「分散開催ない」…平昌対策はあるのか?

最近、浮上した平昌五輪分散開催についてIOCがこれ以上論議はないだろうと一線を引きました。 3人のIOC女性執行委員の一人で平昌五輪に大きな影響力を行使するリンドバーグ調整委員長にKBSがインタビューしました。

チョン・ヒョンスク記者の単独報道です。

平昌組織委員会との会議のため入国したリンドバーグ調整委員長は、組織委員会が望まない分散開催はあり得ないと釘をさしました。

リンドバーグIOCの平昌調整委員長:平昌が心を変えない以上、この話は終わったでしょう。組織委員会にかかっています。

組織委員会はもちろん、大統領府まで乗り出して、日本または北朝鮮との分散開催不可を宣言した状況であるだけに、
IOCは先月末、推薦することにした12個の分散開催候補都市リストも韓国組織委員会に渡していないことで知られています。 また分散開催は、平昌を圧迫するためのカードではなく、成功開催を助けるための提案に過ぎなかっただけだと言いました。

リンドバーグIOC平昌調整委員長:どうすれば、少ない費用で大会を開催するのに役立つ可能性があるかを悩んだのです。

分散開催論が一段落しただけに、もう視線は平昌の準備状況に集まっています。 リンドバーグ委員長を含めて10人余りのIOC委員たちは、今回の訪問で競技場調査に乗り出します。

着工さえできなかった開会式の会場などの建設遅延が指摘される可能性が高いほど、 競技場別にIOCの目線に合わせた明確な対策が必要です。

(ソースは韓国語なので2chより記事掲載)

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types