民主・徳永エリ議員「安倍首相の資金援助表明がテロ組織を刺激した」イスラム国・人質問題

民主・徳永エリ議員「安倍首相の資金援助表明がテロ組織を刺激した」イスラム国・人質問題

記事要約:どうしてこう民主党の議員は愚かな発言しか出来ないのか。時系列を理解出来ない馬鹿なのは仕方ないとしても、テロ組織を支援するような発言するとか、どこまで脳がお花畑なんだ。安部総理が辞めれば、許してくれるとか、本当に馬鹿なことを述べている人もいたが、人質を取られる度に首相を変えるのか。

本当に、脳内がお花畑過ぎる。日本がここで身代金を払えば、テロ国家に屈することになる。そうなれば、世界中で日本人拉致する組織も出てくるかもしれない。2人誘拐して数百億円もらえるなら、そういう悪質な考えも出てくるのだ。しかも、この人質だって、時系列を理解しているなら、安倍総理が中東訪問前には拉致されていたことも十分わかるはず。テロリストはタイミング良く、金をせびれるように人質を確保しておいたに過ぎない。そんな簡単なこともわからないのに議員などするんじゃない。

こういうときにやることはテロの要求には絶対に屈しない。しかし、人質を救出することは専念する。仮に日本人が殺されたなら、全力でそのテロ国家を壊滅すると堂々と宣言するべきである。報復を恐れて、テロに屈すれば、将来、もっと大きなテロ事件が起きるだろう。国民を守るとはそういうことだ。お金を払って解決する問題では決して無い。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

民主・徳永エリ議員「安倍首相の資金援助表明がテロ組織を刺激した」イスラム国・人質問題

民主党の徳永エリ参院議員が21日に自身のフェイスブックで「いくら人道支援とはいえ、資金援助を大々的に記者会見でアピールする、テロ組織を刺激したこ とは否めないと私は思います」と記し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件に絡んで安倍晋三首相による人道支援表明を批判 した。

徳永氏は「イスラム世界の国々は親日でした。日本は戦争をしない国、世界平和への希望の国だったからです」と指摘。さらに「(首相が)なんと言おうが、 集団的自衛権の行使容認、憲法改正、武器輸出三原則の変更。国際社会は日本は変わってしまったと受け止めている」とした。

投稿は岡田克也代表が21日午後、記者団に「政府の足を引っ張るようなことになってはいけない」と政府への全面協力を表明した直後に公開された。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150122-00000568-san-pol)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
坂部雅昭

私も、同感です。こんな議員はいりません。年俸2000万、調査費1000万、さらに政党助成金をもらいながら、勉強もせずこの程度の認識しか持てない議員はやめるべきです。