日別アーカイブ: 2015年3月26日

韓国経済、韓国、アジア投資銀に参加=発言力確保狙う

韓国経済、韓国、アジア投資銀に参加=発言力確保狙う

記事要約:日本は基準が明確化されてないなどから、AIIBの参加の判断を先送りにしたわけだが、韓国はAIIBに参加することがわかった。バスに乗り遅れないようにしっかり中国側の要請に答えたわけだ。踏み絵のひとつであったAIIB参加。これで、韓国はアメリカを裏切ったことになる。そして、韓国は中国への属国化にまた1歩踏み出した・・・。

管理人は中国のやることは100%信用してないので日本が参加するのは止めたほうがいいと考えている。目的地がわからないまま走り出したバスに乗るようなものである。韓国が目的もわからないバスに乗って、いったいどこへ行くのかを見届けてからでも遅くはない。後は、THAADである。韓国は拒否できるのか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国、アジア投資銀に参加=発言力確保狙う

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、道路工事現場で橋が崩落、一人死亡~韓国ロッテ建設、また事故。安全祈願の直後

韓国経済、道路工事現場で橋が崩落、一人死亡~韓国ロッテ建設、また事故。安全祈願の直後

記事要約:韓国で工事現場の橋がまた崩落したようだ。しかも、犠牲者が一人でている。そして、その企業は韓国ロッテ建設。第二ロッテワールドの事故からたいして時間もたっていないのにまた死亡事故・・・。本当に、韓国には安全な建物、建造物はないよな・・・。いくら安全祈願しても、手抜き工事なら意味がないということだな。本当、言ったそばからこれである。第二ロッテワールドも崩壊しないうちに封鎖したほうがいいんじゃないか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、道路工事現場で橋が崩落、一人死亡~韓国ロッテ建設、また事故。安全祈願の直後

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米国で韓国人和食店100店以上が有毒魚を「ホワイトツナ」、巨額賠償の危機

韓国経済、米国で韓国人和食店100店以上が有毒魚を「ホワイトツナ」、巨額賠償の危機

記事要約:韓国人和食店って何なのか・・・和食は日本の食文化の一つなのに韓国人が和食の店を開いているということだろうか。海外では多いらしい。それはおいといて、アメリカで韓国人和食店の100店以上が、有毒魚の「エスカラー(Escolar=アブラソコムツ)」を「ホワイトツナ」として販売していたようだ。

しかも、記事はエスカラーについて「サバの一種で、日本食レストランでは一般的にホワイトツナと呼ばれている」などと紹介し、日本では販売を禁止されているそうだ。ようはまた捏造である。アメリカ人が日本の販売まで知るはずもないので、その説明を鵜呑みにするのは仕方がない。

だが、捏造して有毒魚を食べさせていた韓国人経営者は悪質過ぎるだろうに。昨日は授業員のチップを着服して3億2千の賠償命令。そして、今日はこれである。韓国人が海外で店を開くとトラブルしか起こさない。巨額賠償は当たり前。100店以上だから数億円じゃ済まないか。数十億円払ってどうぞ。

しかし、韓国ネットはこの問題をよくわかっていないようだ。日本では販売禁止されているものを勝手にホワイトツナとして紹介した。それは景品表示法で禁止されている不当表示だろう。しかも、有毒魚を食べさせていたわけなので、健康の問題も関わってくる。韓国にあるかどうかは知らないが、はっきりいって、日本なら店畳むレベルの捏造である。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、米国で韓国人和食店100店以上が有毒魚を「ホワイトツナ」、巨額賠償の危機

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本、国連で産経前ソウル支局長の案件を問題提起

韓国経済、日本、国連で産経前ソウル支局長の案件を問題提起

記事要約:日本が国連で産経前ソウル支局長が韓国で不当に拉致監禁されている問題について提起したようだ。かなり遅いとは思うのだが、ようやく日本政府も重い腰をあげたということになる。もう、事件が起きてからもうすぐ8ヶ月ぐらいだろうか。本当に韓国側は返す気がないからな。

明らかに逮捕されるような記事でもなく、朝鮮日報の引用を紹介しただけで、なぜか、朴槿恵大統領の名誉毀損で謎の市民団体に訴えられた。セウォル号沈没事故からもうすぐ1年になるわけだが、韓国大統領は初日にあった「空白の7時間」について何らまともな説明はしていない。つまり、明らかにされては困ることがあるのだ。

韓国に報道自由も、民主主義もないのは朴槿恵大統領を批判すれば逮捕されるぐらいなので、どう見てもない。彼女の独裁である。この記事は読売だが、「政治」のジャンルに分類されている。つまり、外交問題である。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、日本、国連で産経前ソウル支局長の案件を問題提起

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry