【3月11日 ウォン市場の終値】1,126.50+3.90

SnapCrab_NoName_2015-3-11_20-35-27_No-00

朝から、市場の動きに注目していたのだが、1130は行かなかったものの、ウォンの変動が激しくなっている。これの原因を調べたのだが、どうやらアメリカの早期金利引き上げの憂慮によるウォン安らしい。確かにアメリカの利上げとなれば、ドル高になるのでウォンが変動する材料になると思う。

ただ、これがいつになるかは誰にもわからなく、アメリカも具体的な日は述べていない。つまり、市場関係者の予想ではもうじきということでウォンが売られたことになる。もし、利上げが近いなら明日もウォン安になり、1130を超える恐れがあるわけだが・・・しばらくは値動きありそうなのでまた知らせたいと思う。せっかくなんで他のデータも総合スレから戴いてきた。外国人投資家は最近、買い傾向が多い。

■3月11日の結果

コスピ1,980.83▼3.94
コスダック619.61▼2.38
先物251.85■0.00
為替レート1,126.50▲3.90

投資主体別売買動向
蟻.       2,561億
機関.     -3,648億
外国人..     934億
(機関は、国家、地方自治体除く)

プログラム売買動向
差益.        -288億
非差益.     -2,930億
プログラム全体 -3,219億

国債(3年)1.91 ▼0.03
社債(3年)2.17 ▼0.04
CD金利(91日)2.10 ■0.00
コール金利 1.98 ■0.00

 

合わせて読みたい記事

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types