ギリシャ、事実上のデフォルト状態 先進国で初

ギリシャ、事実上のデフォルト状態 先進国で初

記事要約:ギリシャが6月30日で期限が迫った債務を返済しなかった。そして、7月1日となり、ギリシャは事実上のデフォルトとなった。これによってCDSプレミアムが発生するのか。ポルトガルやスペイン辺りの銀行はどうなるのか。興味が尽きないんだが、

そもそも、ギリシャて先進国だったのか。確かにギリシャの古い歴史には優れた民主政治と哲学や文化が花開いたので、数千年前なら先進国だったのだろう。だが、今のギリシャは過去の栄光が消えてしまうほど落ちぶれている。政府も国民も。

しかし、IMFはどうするつもりなのか。払わないで放置するほどIMFは甘くない。今後、ギリシャの国家資産の売却でも検討するのだろうか。観光名所なんで売るものはたくさんありそうだ。もっとも、売ってしまえば外資のものとなり、二度と、ギリシャにはかえってこないだろうが。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

ギリシャ、事実上のデフォルト状態 先進国で初

【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は30日、財政危機に直面しているギリシャが約15億ユーロ(約2000億円)の債務を期限内に返済しなかったと発表した。ギリシャは事実上の「デフォルト(債務不履行)」状態となった。IMFへの債務滞納は先進国で初めて。

ギリシャ政府は欧州連合(EU)やIMFとの金融支援交渉がまとまらず、資金繰りが大幅に悪化。このまま手元の現金が枯渇すれば、ユーロ圏から離脱する恐れも出てきた。

IMFのラガルド専務理事はギリシャの滞納を理事会に報告した。債権は「延滞」扱いとなり、返済開始まで、同国への新規融資は停止される。ただ、ギリシャは返済期限の延長を要請。理事会が要請を受け入れた場合、滞納の認定を解かれる可能性もある。

IMFへの債務滞納は、途上国のスーダンやジンバブエで起きたが、先進国では1945年のIMF創設以来初めて。ギリシャが返済に努めなければ、IMFは滞納認定から2年以内に同国を除名できる。(2015/07/01-09:24)

(http://www.jiji.com/jc/ci?g=int&k=2015070100124&pa=f)

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
ギロロ伍長

韓国は外貨準備にギリシャ国債をかなりの割合で
持っているという話は本当なんでしょうか?