韓国経済、【朝鮮日報】韓国の対日輸出が急減 円安などの影響で

韓国経済、【朝鮮日報】韓国の対日輸出が急減 円安などの影響で

記事要約:韓国の対日輸出が円安などの影響で急減しているそうだ。代わりにベトナムが増えているらしい。そもそも、全体の輸出額は減っているのだから、対日輸出も減少していてもおかしくはない。日本にとって、韓国との関わりが小さくなればなるほど斬りやすくなる。150億ドルぐらいならもう切ってもいいんじゃないのか。いや、切れ始めているから対日輸出が減少しているのかもしれない。

>今年1~7月の韓国のベトナムへの輸出額は163億4806万ドル(約1兆9900億円)で、対日輸出額の154億8227万9000ドルを上回った。同期間に韓国の対外輸出額が多いのは中国、米国、香港、ベトナム、日本の順だった。日本への輸出額が対ベトナムを下回るのは初めて。<

これが円安の影響らしい。ふーん。どう見ても韓国製品はいらないという日本人の意思表示ではないのか。実際、管理人は韓国製、中国製は如何なる理由があってもいつも避けるので、目の届く範囲でそれらの製品は置いてない。多くの日本人もそうなるようになってきたんじゃないのか。ただ、まだ150億ドルもあるという見方をすれば、もっと下がるはずだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、韓国の対日輸出が急減 円安などの影響で

【ソウル聯合ニュース】韓国の対日輸出が急減したことが30日、分かった。

韓国貿易協会と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)などの統計によると、今年1~7月の韓国のベトナムへの輸出額は163億4806万ドル(約1兆9900億円)で、対日輸出額の
154億8227万9000ドルを上回った。

同期間に韓国の対外輸出額が多いのは中国、米国、香港、ベトナム、日本の順だった。日本への輸出額が対ベトナムを下回るのは初めて。

韓国の昨年1年間の対ベトナム輸出額は223億5169万ドルで6位。対日輸出額は321億8378万8000ドルで3位だった。

今年に入り韓国のベトナムへの輸出額が急増したのは、中間財部品の輸出が大きく増えたため。対日輸出が急減したのは円安などで輸出採算性が悪化したためとみられる。

KOTRAのアジア太平洋地域担当者は「今年の韓国製無線通信機器部品の対ベトナム輸出は前年同期比で148.5%増えるなど、中間財の輸出が29.9%増加した。韓国の対日輸出が円安や原油安の影響で19.3%減ったのとは対照的だ」と話した。

( http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/30/2015083000577.html)

合わせて読みたい記事

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types