日別アーカイブ: 2015年9月4日

韓国経済、米国の利上げに先制的な対応を。今からでも韓日スワップなどできるよう準備すべき

韓国経済、米国の利上げに先制的な対応を。今からでも韓日スワップなどできるよう準備すべき

記事要約:意味がわからない、なんで相手がいることを一方的に決めつけているのか。日本は韓国と通貨スワップ協定を結ぶなんてことはまずないぞ。麻生財務大臣が述べていたじゃないか。相手が必要でないものを日本から用意したりはしないし、正式な会談(日韓首脳会談)で決めることだと。

その日韓首脳会談が行われるようなことは、韓国の朴槿恵大統領が軍事パレード参加で遙かに遠のいた。日本に勝った記念を祝うような軍事パレードに参加して、日本が融通を利かすとでも本当に思うならただの愚か者である。丁寧にお断りするだけだ。もっとも、今の世論で韓国を優遇なんて総叩きにあうだけ。選挙をいつやるかは知らないが、わざわざ、そんな票数を減らすような行いを今の政権がやる理由がない。

マスコミがあれだけ反対している安保法案だって、説明不足(マスコミが説明しない)と国民は感じているようだが、支持率は元に戻っている。中国の軍事パレードを見て、中国の脅威に気づかないのはただのお花畑である。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、米国の利上げに先制的な対応を。今からでも韓日スワップなどできるよう準備すべき

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、潘国連事務総長、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛 ~習主席と会談

韓国経済、潘国連事務総長、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛 ~習主席と会談

記事要約:既に韓国の未来は中国の属国になることが決まった。それの立役者となったのは朴槿恵大統領と潘国連事務総長の二人である。国が滅亡するときに最悪の選択肢をとることしか出来ない。それは李氏朝鮮時代でも同じだった。

強い物には巻かれろ。李氏朝鮮はロシア、中国、日本とひたすら媚びを売り続け、最後は日本に併合される道を歩んだ。このような、支配的な勢力や風潮に迎合し、自身の国の方針を持たないのを事大主義と呼んでいるわけだが、アメリカ、中国と韓国はいつもの事大主義を継承しているようだ。

管理人は別に韓国の未来がどのようになろうが日本と関わらなければ、ただの経済ネタとしか見ていないが、韓国経済特集のサイトが中国経済に変わる日もそのうちやって来るかもしれない。この軍事パレードの参加は中国の数少ない味方をあぶり出すには好都合だった。もっとも、管理人はロシアは信用しない方が良いと思われる。一体この国の軍事パレードのどこに平和があるのか。どう見ても軍靴の音しか聞こえてこない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、潘国連事務総長、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛 ~習主席と会談

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry