日別アーカイブ: 2015年10月16日

韓国経済、朴大統領 「韓国がTPPに加入すれば、韓米企業により多くの利益もたらす」

韓国経済、朴大統領 「韓国がTPPに加入すれば、韓米企業により多くの利益もたらす」

記事要約:訪米の成果を上げたい朴槿恵大統領だが、言っていることがあまりにも一方的すぎて追いかけている管理人は辟易している。朴槿恵大統領、TPPはアメリカ議会の承認も得なくてはいけないとアメリカの大使に早期加入は断られただろ?

それなのに韓米企業に多くの利益をもたらすとか、あほなのか。既に韓米FTAをしているじゃないか。アメリカはFTAだけで十分だと思うぞ。そもそも、韓国はTPP加入して利益が出るとかも愚か者の発言である。

まだ条件も知らないのにここまでお花畑なのは目に見える成果が欲しいからだろ。しかし、無残にもその成果は一つもない。しかし、本当に経済ど素人だな。無能とかお話ではない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、朴大統領 「韓国がTPPに加入すれば、韓米企業により多くの利益もたらす」

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米高官3人異例の会見 韓国に対日関係改善促す

韓国経済、米高官3人異例の会見 韓国に対日関係改善促す

記事要約:今日は米韓首脳会談が行われるはずなのだが、その前にアメリカの高官3人が異例の会見を開いた。内容は韓国は対日関係改善を促すものなのだが、どう見ても会談前に告げ口外交するなと釘を刺されたようだ。

さらに興味深いことが二つある。一つはクリテンブリンク上級部長が北朝鮮への対応が主な議題になるとして韓国と連携していく姿勢を強調。もう一つはラッセル次官補が中国の軍事パレードに出席して、中国に傾斜し過ぎている韓国に一定の理解を示したことだ。

まず、最初の北朝鮮の対応で韓国と連携していく。これはいつものアメリカである。しかし、2つ目は異なる。中国に傾斜し過ぎている韓国に一定の理解を示したこと。これはアメリカらしくない。アメリカを威嚇する中国の軍事パレードに出席した同盟国に、一定の理解なんて普通はあり得ない。これ、内心では相当、怒っていると思われる。

だからこそ、米韓首脳会談前に異例の会見を開いているのではないか。つまり、これは「警告」である。さあ、こうなってくると米韓首脳会談で朴槿恵大統領が告げ口外交してくるかが注目である。しないならアメリカの要求に従ったことになり、するならアメリカの警告を無視したことである。慰安婦ガー、ニホンガーは出せるのか。面白くなってきた。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、米高官3人異例の会見 韓国に対日関係改善促す

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry