日別アーカイブ: 2015年11月2日

韓国経済、韓国産キムチの対中輸出 実質再開へ=首脳会談で言及

韓国経済、韓国産キムチの対中輸出 実質再開へ=首脳会談で言及

記事要約:韓国にはキムチしかないのに、その韓国人が食べているキムチは中国産。これを憂慮した朴槿恵大統領が韓国産キムチの対中輸出の再開を要請。まさにキムチ会談であった。

こんなことしか話す議題がないのかという突っ込みをしたくなるところであるが、問題は韓国産のキムチは高くなっていること。つまり、韓国が中国にキムチを輸出しようが、皆、中国産のキムチを食べるだけである。ここでも朴槿恵大統領が無能なのか、それとも南シナ海への話題を避けるために敢えて、意味の無い会談で時間を潰したのか。

どちらにせよ。もはや、韓国産のキムチは消えて行きつつあるということ。しかし、韓国人がそれを受け入れているのだからどうしようもない。たいして味も変わらない韓国産キムチを食べる韓国人なんていないということだ。キムチというアイデンティティを中国に奪われていく韓国。属国化するのは時間の問題だろう。

オバマ大統領の宿題は完全に無視して、くだらないキムチの話題に花咲かせる。これを知った米国がどう韓国を扱うか、実に楽しみだろう。管理人なら速攻、大使呼びつけて、朴槿恵大統領は舐めているのかと電話を入れるところだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国産キムチの対中輸出 実質再開へ=首脳会談で言及

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日韓首脳会談 安倍首相、慰安婦問題の「早期の妥結を目指す」

韓国経済、日韓首脳会談 安倍首相、慰安婦問題の「早期の妥結を目指す」

記事要約:妥結という言葉は取りようによって、日韓首脳会談で安倍総理が譲歩したように思えるのだが、妥結の意味は双方が折れることであって、一方が譲歩することではない。さらに、早期の妥結を目指すと一致しただけともいえる。

具体的な約束をしたわけでもない。これってそういう方向にしましょうというリップサービスで、結局、何の進展もなかった。妥結となれば、韓国側が既に解決済みで折れろという意味合いも含まれる可能性だってある。そもそも、日本は日韓基本条約、アジア通貨基金もやっており、これ以上、金銭的に要求される理由は一つもない。もっとも、慰安婦問題はこれで終わると言うことはない。韓国は何回でも蒸し返すに決まっている。

このように取り方は難しいのだが、何か約束があったわけではない。会談の内容が明らかにならない以上は、国会での追及や、これからの記者会見でどういう意味なのかを安倍総理に聞くしかないだろう。ただ、どう見ても謝罪したようには見えないな。これで進展があったと考えるかはかなり意見が分かれるところだろう。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、日韓首脳会談 安倍首相、慰安婦問題の「早期の妥結を目指す」

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、岸田外相、韓国外相に慰安婦問題「解決済み」貫く

韓国経済、岸田外相、韓国外相に「解決済み」貫く

記事要約:3年ぶりに開かれた日韓首脳会談。現在、安倍総理と朴槿恵大統領が短い会談をしている最中だと思われるが、日中首脳会談のやりとりを見ている限りでは大丈夫だろう。通貨スワップ協定の再開もなし。慰安婦問題は解決済みと、安倍総理も従来の立場を貫くと思われる。

後は南シナ海での韓国の対応、北挑戦の拉致問題、産経新聞の元ソウル支局長への求刑判決。対馬の仏像返還など、あまり時間はなさそうだが、言いたいことは述べておいたほうがいい。朴槿恵大統領が折れて望んだ日韓首脳会談で何の成果もなければ、朴槿恵大統領は韓国内から批判の嵐だろうな。そうなれば、日韓首脳会談は二度と行われなくなる。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、岸田外相、韓国外相に慰安婦問題「解決済み」貫く

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、10月の輸出、今年最大の減少幅記録~前年同月比15.8%減、輸入も16.6%減で貿易収支は黒字

韓国経済、10月の輸出、今年最大の減少幅記録~前年同月比15.8%減、輸入も16.6%減で貿易収支は黒字

記事要約:今年に入り、韓国の輸出と輸入が大幅に減少している。これは何を意味するのかと述べておくと、昨年と比べて韓国経済が確実に縮小しているということ。10月の輸出は前年同月比で15.8%減、輸入も16.6%減である。しかし、貿易収支は黒字ということでこれをいわゆる「不況型黒字」という。

簡単に説明すると、輸出も減っているが、それ以前に輸入も減っているので収支はプラスになっている。家計で言えば給料が減って、支出を抑えてなんとか黒字になった。だが、貿易で食べている韓国で輸入が減っているということは、在庫処分しているに過ぎない。

これは今後の韓国企業にとって売上に響いてくる。原因は色々あるが、23%という中国依存し過ぎた結果である。中国経済の衰退がそのまま韓国の輸出に大きく関わっている。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、10月の輸出、今年最大の減少幅記録~前年同月比15.8%減、輸入も16.6%減で貿易収支は黒字

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry