韓国経済、朴槿恵政権の抗議デモで放水を受けた農民が意識不明の重体・・・「今夜が山だ」

韓国経済、朴槿恵政権の抗議デモで放水を受けた農民が意識不明の重体・・・「今夜が山だ」

記事要約:管理人は許せない。韓国は確か全国でかなりの規模の干魃になっていたはずだ。その貴重な水をこんな下らない抗議デモのために使用するのか。水不足で苦しんでいる韓国人は大勢いるのだぞ。そもそも、韓国の土地かもしれないが水で苦しむのは何も人間だけではない。動物や植物だってそうだ。そのような貴重な水をデモ隊に放水するとか、朴槿恵政権は許せるものではない。

しかし、世界ではパリの同時多発テロによって都市部周辺には近づかないようにしているのに、韓国では逆に都市部で反政府デモが起きている。もし、テロに遭ったらどうするのか。これだけの人数では犯人なんて探せないぞ。だが、なんで放水を受けて頭から血を流して倒れるんだろうか。よほどの至近距離ではないと水を被ったぐらいで手術することはないと思うのだがな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、朴槿恵政権の抗議デモで放水を受けた農民が意識不明の重体・・・「今夜が山だ」

14日の『民衆総決起集会』の途中、放水を受けて倒れたペク某さん(69)が搬送されたソウル蓮建洞(ヨンゴンドン)のソウル大学病院応急室。

深夜の応急室入口の内側で、黒いチョッキにマスクをかけたガードマンが扉の後に立って
出入りを規制している。

また、応急室の前には、ペクさんの状態を確認しようとする取材陣40人余りが集まった。

内部ではペクさんの家族と、ペクさんが所属する宝城郡(ポソングン)農民会の仲間が深刻な表情で会話している。

一部の仲間は、うなだれた状態で控室の椅子に座っている。新政治民主連合のキム・グァンジン議員とパク・ホングン、イ・ハギョン、ナム・インスン、チョン・スンオク議員も病院に訪れた。

一時は死亡説まで出たが、これは事実ではない事が確認された。

『民主化のための弁護士会』所属のチョ・ヨンソン弁護士は、「反応が戻ってきた状態」と言いながら、「回復する可能性を持って手術に入った」と明らかにした。

引き続き、「まだ断定する事はできない状況」と言いながら、「手術結果を見たら最終的な状態が分かる」と付け加えた。

ペクさんの突然の消息を受けた家族らは上京中で、先に到着したペクさんの娘は手術の結果を待っている。

ペクさんは小麦農業と有機農業に従事する農民で、全南(チョンナム)宝城郡(ポソングン)に住んでいる。

宝城郡農民会の監査を務めるペクさんはこの日午前、『民衆総決起集会』に参加するためにソウル行きのバスに乗った。

午後7時頃、鐘路1街(チョンロ1ガ)から光化門(クァンファムン)方向に行進するデモ隊にいたペクさんは警察の放水で倒れ、頭から血を流しながら危篤状態で病院に搬送された。

ソース:NAVER/CBS=ノーカットニュース(韓国語)

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

「日本の底力」メルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
Wolf

この政府、やることも中国に近くなってますね。