韓国経済、日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り

韓国経済、日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り

記事要約:核兵器を持たない国は、核兵器固有国には逆らえない。今回の慰安婦問題における日韓外相会談はあらゆる意味でアメリカの圧力がかかったものであることは言うまでもない。しかし、質問もなく、文書作成すら見送られたようなレベルで最終的な解決になるわけないだろう。韓国側は1つも言質とってないのに、岸田外相はアホな発言して言質取られているからな。

どうしようもない日本の完全な敗北である。日韓請求権協定で書いてある文書すら守らない韓国人に口約束ではダメだとずっと言われていたのに同じことを繰り返す。韓国の世論を恐れてだ?日本の世論はどうでも良いのか。岸田外相は日本人を舐めすぎているんじゃないか?

村山元首相に評価される時点で日本はそれ以下の総理としか見られない。自分で史上最低の総理になりたかったのか。やったことは取り返しはつかない。無駄に10億円を与えて、軍の関与を認めて賠償金を支払います。

多くの日本人を怒り狂っているだろう。言葉の遊びで10億円を払うとかアホ過ぎる以前に、最低限要求しないといけないレベルでの文書作成の合意にすらなってないじゃないか。ずっと支えてきた支持層を完全に裏切ってしまったのだからどうしようもない。しかし、見事に慰安婦問題で尽力を尽くしてくれた日本人の苦労を全て台無しにしたな。朝日新聞にお墨付きをあげるとか。

もはや、日本の政治に期待するのは無駄なのか。これじゃ民主党政権と同じだと言われても反論のしようがないな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り

【ソウル=森藤千恵】岸田外相と尹炳世ユンビョンセ外相は28日の会談後、慰安婦問題の合意を並んで表明したが、会談の正式な合意文書はなく、記者からの質問も受け付けない異例の形式となった。

日韓外交筋によると、合意文書の作成は、韓国国内の世論の動向を懸念する韓国側の要請で最終的に見送られた。これにより、外相2人の発言で会談の成果を確認することとなり、両外相とも手元の紙を時折見つつ、一言一句、慎重に発言していた。

外相会談が行われた韓国外交省前では、盾を持った警察官が、日本の植民地支配について謝罪や賠償を訴える市民団体約20人を取り囲み、ものものしい雰囲気となった。

(http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151228-OYT1T50123.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

合わせて読みたい記事

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

400
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前
新しい 古い 最も評価が高い

同感です。もう安倍政権の存在意義はありません。私は、安倍政権を支持しないし、次の参議院選挙て゛我々の怒りを表したいと思います。