日別アーカイブ: 2015年12月29日

韓国経済、韓国政府「慰安婦資料のユネスコ登録を見送るなんて言ってない」

韓国経済、韓国政府「慰安婦資料のユネスコ登録を見送るなんて言ってない」

記事要約:韓国政府が早速、合意を蒸し返した。まさか、一日も持たないとは予想外である。慰安婦問題について最終的に解決したのだから、これ以上、慰安婦問題について騒がないというのが当たり前だが、韓国にそのような常識があるわけがない。1日で反故した。予想通り過ぎて、日本の安倍政権や岸田外相は何度欺されたら学ぶのか。聞きたいぐらいだ。しかも、文書の合意もないので言った、言わないの水掛け論にしかならない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

慰安婦のユネスコ登録申請 「見送り」報道は事実無根=韓国

記事入力 : 2015/12/29 15:49

【ソウル聯合ニュース】韓日外相が28日の会談で、韓国政府が慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産への登録申請を見送ることで合意したとする日本の報道について、韓国外交部は29日、「事実無根」だと明らかにした。

同部当局者は聯合ニュースの取材に対し「事実と異なる報道。そんな合意をしたこともなく、
そうすると言ったこともない」と述べた。

韓国では女性家族部傘下の財団法人、韓国女性人権振興院が中国など被害当事国と
連携し、旧日本軍の慰安婦に関する記録の世界記憶遺産への共同登録を推進している。

岸田文雄外相は尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官との会談で、この問題を取り上げたと
される。会談後、日本の記者団に対し、慰安婦関連資料の登録問題についてのやりとりを
問われ、登録申請に韓国が加わることはないとの認識を示した。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/29/2015122902386.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、慰安婦合意:日本大使館前少女像、移転明記に批判の声

韓国経済、慰安婦合意:日本大使館前少女像、移転明記に批判の声

記事要約:予想通り、慰安婦問題は合意から韓国内の問題となったわけだが、管理人は韓国政府が元慰安婦支援団体を抑える力はないと思っている。努力するとは述べても、移転も出来ずに朴槿恵政権は終了。次の政権では一緒になって謝罪しろ、賠償しろと述べるだろうな。

我々、日本人がやれることは韓国にさっさと約束を履行しろと催促するだけである。しかし、共同文書がなければ後で一次ソースの確認すら出来ないじゃないか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、慰安婦合意:日本大使館前少女像、移転明記に批判の声

尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部(省に相当)長官は28日、韓日外相会談終了後の記者会見で、日本側の主な要求事項だった、在韓日本大使館前の慰安婦を象徴する少女像の移転問題について「関連団体と協議し、できる限り適切に解決するよう努力する」と表明した。

このような内容は、韓日両国が発表した合意文にも盛り込まれた。これは韓国政府が、少女像を設置した市民団体側に対し、少女像の移転について説得できることを示唆したものと解釈される。

実際、日本の岸田文雄外相はこの日の会談後、日本の記者たちに対し「(少女像の)移転が適切に行われるものと認識している」と述べた。

韓国政府はこれまで、日本側の度重なる問題提起に対し「少女像の問題は、政府がああしろこうしろと言う性質のものではない」との見解を表明してきた。

このため「日本側が慰安婦問題の解決に向けた後続的な措置を忠実に履行する場合」という但し書きが付いたものの、少女像の移転問題が合意文に明記されたことについて「日本に対し過度に譲歩したのではないか」と批判する声が出ている。

韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)や元慰安婦たちはこの日「少女像の移転はあり得ない」と強く反発した。

挺対協は「少女像は元慰安婦のおばあさんたちと市民団体がこれまで慰安婦問題の解決や平和を訴えてきた水曜集会の精神をたたえる、生きている歴史の象徴であり、公共の財産だ。韓国政府が少女像の撤去や移転をうんぬんするというのは、あり得ないことだ」と主張した。

元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さん(88)は、ソウル市麻浦区城山洞の挺対協事務局で記者会見を行い「東京のど真ん中に少女像を建てても物足りないぐらいなのに、(韓日両国政府の態度は)この上なく横柄だ。両国政府の交渉内容をすべて無視する。(両国政府が)元慰安婦たちのことを思ってくれていないようだ」と語った。
(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/29/2015122900635.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米の「慰安婦像」設置推進団体、日韓合意を非難し像撤去を拒否

韓国経済、米の「慰安婦像」設置推進団体、日韓合意を非難し像撤去を拒否

記事要約:予想通りではあるが、アメリカ慰安婦像設置推進団体は日韓合意を批難し像撤去を拒否した。それは裏にシナ系がいるなら慰安婦問題で韓国と日本を仲違いさせるには絶好の手だったものな。10億円払う約束をしても何一つ変化なく、むしろ批難されているわけだが、韓国政府はどうするつもりだ?

慰安婦詐欺ビジネスに加担している者には飯の種がなくなるからな。当然、このような反応になるだろう。撤去も出来ない。これからさらに増やされるわけだ。アメリカに設置されているのだから、今回の合意でアメリカから圧力をかけるようにすれば良かったのにそれすら日本政府はしていないのだろうか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、米の「慰安婦像」設置推進団体、日韓合意を非難し像撤去を拒否

アメリカ・ロサンゼルス近郊の慰安婦像の設置を推進した韓国系団体は、 今回の合意を非難した上で、像の撤去は考えられないと話しました。

ロサンゼルス近郊のグレンデール市は、おととし韓国系団体からの強い働きかけを受け、市内の公園に慰安婦像を設置しました。

「人々が過去の過ちを理解して学び、二度と同じような間違いをしないためにも、 日本政府は積極的により多くの像の設置に寄与すべきです。なぜ撤去する必要があるのでしょうか」(韓国系団体幹部)

韓国系団体の幹部はこう述べた上で、今後も中国系団体などと連携し、サンフランシスコなどへの慰安婦像設置を目指すと話しました。 また、合意そのものについても、「河野談話より後退している」などと強く非難しました。

(http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2668995.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、今後の当サイトでの「慰安婦問題」の取り扱いについて

慰安婦問題について管理人は言いたいことは結構述べたので、批判ばかりの文章をいつまで書くつもりはない。読者様も読んでいて批判ばかりでは不愉快だと思われるので。ただ、管理人は意見を変えるつもりは一切ない。安倍政権には大いに失望した。それと、今後慰安婦問題についての当サイトの指針について考えたのでそれを表明させていただく。

■今後の慰安婦問題について取り扱い

これから慰安婦問題のニュースは取り上げるが、あくまでも経緯を見ていくことを重点に置く。その時でも、批判したい気持ちは大いにあるだろう。だが、批判しているだけでは世の中、何も変わらない。あくまでもこのサイトは建設的な意見を尊重する。自分たちが選んだ政治家が最低のことをした。選んだ国民の目が曇っていたということだ。

さて、1番管理人が問題にしないといけないのは朝日新聞への批判である。朝日新聞の捏造から始まった慰安婦詐欺だが、現在の日本政府が軍の関与を認めた以上、朝日新聞の捏造だと突っぱねることは大変苦しい。おそらく、今やっている裁判の結果にも影響するだろう。

日本政府が認めたと主張されればどうしようもない。軍が強制したことは認めてないとか詭弁を外相は述べているが、軍の関与を認めた時点で強制連行も事実であったというのが日本の公式見解となった。

つまり、管理人や多くの保守派が絶対に守って欲しかった一線を軽く越えたのだ。そのため、管理人は慰安婦問題について語るときは朝日新聞の捏造から始まり、軍の関与を示す証拠はないが、安倍政権が認めてしまったので事実と認定されたと説明せざる得ないのだ。そして、これはもはや、国際的な認識でもそうなっていく。

韓国は大喜びだろう。歴代で最も保守といわれた安倍政権を屈服させたのだから。この先、日本の政権はこれに従うことになると中央日報に書かれてある。

こうなってしまった以上、管理人はもはや朝日新聞の捏造だけに全ての責任を問うことは出来ないと考えるし、朝日新聞への賠償請求を難しいと考えている。よって、このサイトでは朝日新聞における慰安婦問題への賠償については言及しないことにする。

朝日新聞の捏造したのだから賠償せよという主張は取り消す。ただし、朝日新聞の捏造した事実に変化はないので朝日新聞への評価が変わるわけではないのは言及しておく。

■読者様のコメントについて

管理人は読者様のコメントを制限することは今後も一切ない。自由な意見を発言していただいて構わない。賛成だろうが、批判だろうが、それが建設的な意見であるなら問題ない。

今回の慰安婦問題でも多くのコメントを残してくださった。その意見に全て賛成するわけではないが、その意見を書く自由は大いに尊重する。

後、管理人はこのサイトでは最初に述べている通り、好きな意見を書く。管理人が現在の安倍政権が間違っていると判断すれば容赦なく批判する。なので、管理人は誰かを応援するときに信者になることはない。

たまにこのサイトは安倍政権を応援するサイトだと思われることコメントがあるが、あくまでも今までの評価で自民党がましだということであり、それ以外、まともな政党がいないのだから応援していた。

しかし、数年前に経済回復できなくても増税を名言したときに安倍政権を普通に管理人は批判した。なので、このサイトは日本の国益を守るのは重視しているが、安倍政権のすることを何でも容認しているわけではない。ここは間違わないで欲しい。

幸いにも、このサイトは多くの読者様が閲覧してくれる。だから、管理人はいつも自分の意見はしっかりと伝えるし、全てのコメントに返事は返せないが、コメントはしっかり読ませていただいている。メールに直接送ってくださる人もいる。

このサイトは日本人のサイレントマジョリティを汲みとっていることが多くの読者様が閲覧している理由だと考えているわけだが、この辺りは管理人の考えなので、全員に聞かない限りはわからない。

ただ、年末にこのような意見を書くことになるとは夢にも思わなかった。本来なら、良い年を迎えて欲しいといいたいが、どう考えても年末、正月と暗い気持ちにしかならないだろう。ただ、管理人の文章での愚痴はこれっきりにする。気持ちを切り替えて、いつものように韓国経済を特集していく。結局、本来の役割に徹するのが1番いいのだろう。

2015年 12月29日 ジンボルト

 

 

 

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り

韓国経済、日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り

記事要約:核兵器を持たない国は、核兵器固有国には逆らえない。今回の慰安婦問題における日韓外相会談はあらゆる意味でアメリカの圧力がかかったものであることは言うまでもない。しかし、質問もなく、文書作成すら見送られたようなレベルで最終的な解決になるわけないだろう。韓国側は1つも言質とってないのに、岸田外相はアホな発言して言質取られているからな。

どうしようもない日本の完全な敗北である。日韓請求権協定で書いてある文書すら守らない韓国人に口約束ではダメだとずっと言われていたのに同じことを繰り返す。韓国の世論を恐れてだ?日本の世論はどうでも良いのか。岸田外相は日本人を舐めすぎているんじゃないか?

村山元首相に評価される時点で日本はそれ以下の総理としか見られない。自分で史上最低の総理になりたかったのか。やったことは取り返しはつかない。無駄に10億円を与えて、軍の関与を認めて賠償金を支払います。

多くの日本人を怒り狂っているだろう。言葉の遊びで10億円を払うとかアホ過ぎる以前に、最低限要求しないといけないレベルでの文書作成の合意にすらなってないじゃないか。ずっと支えてきた支持層を完全に裏切ってしまったのだからどうしようもない。しかし、見事に慰安婦問題で尽力を尽くしてくれた日本人の苦労を全て台無しにしたな。朝日新聞にお墨付きをあげるとか。

もはや、日本の政治に期待するのは無駄なのか。これじゃ民主党政権と同じだと言われても反論のしようがないな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り

【ソウル=森藤千恵】岸田外相と尹炳世ユンビョンセ外相は28日の会談後、慰安婦問題の合意を並んで表明したが、会談の正式な合意文書はなく、記者からの質問も受け付けない異例の形式となった。

日韓外交筋によると、合意文書の作成は、韓国国内の世論の動向を懸念する韓国側の要請で最終的に見送られた。これにより、外相2人の発言で会談の成果を確認することとなり、両外相とも手元の紙を時折見つつ、一言一句、慎重に発言していた。

外相会談が行われた韓国外交省前では、盾を持った警察官が、日本の植民地支配について謝罪や賠償を訴える市民団体約20人を取り囲み、ものものしい雰囲気となった。

(http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151228-OYT1T50123.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry