日本科学界が悲願達成、欧米独占崩す…元素発見

日本科学界が悲願達成、欧米独占崩す…元素発見

記事要約:これは凄いと思う。元素記号というか近代化学はこの周期表によって大いなる飛躍を遂げ、その時代に発見されてない元素でさえ、その存在を予言した。しかし、日本の科学界は新たな元素を発見した。最も自然界に存在する元素は全て西洋が発見したわけだが、今回のは人工合成で見つかった元素らしい。

名前は何でも良いが、それが113番元素ということで、理化学研究所が発見者と認められた。おめでとうございます。読売新聞のお正月一面にあった超注目の科学ニュースである。

日本科学界が悲願達成、欧米独占崩す…元素発見

理化学研究所が113番元素の発見者と認定され、欧米が独占してきた元素発見の一角を崩した。

元素を発見し性質を突き止めることは、西欧を発祥の地とする近代科学の根源的なテーマで、日本科学界は悲願を達成した。

陽子の数が増えるほど元素は不安定になりやすく、壊れて陽子の数が少ない元素になろうとする。93番以上の元素は人工合成で見つかった元素で、原子核同士を加速器で合体させるなどして作製する。

113番元素をめぐっては、理化学研究所と、ロシアと米国の研究機関が、互いに「自分が発見した」と主張した。113は平均0・002秒で別の元素に壊れ、さらに別の元素に壊れていく。

露米のチームは「117や 115を合成し、壊れて113ができた」と主張したが、理研チームは困難な113そのものの作製に3回成功し、どう壊れるかの先の道筋まで示した。理研仁 科加速器研究センターの矢野安重・元センター長は「日本の科学技術力の高さを示す成果」と胸を張る。

(www.yomiuri.co.jp/science/20160101-OYT1T50034.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types