韓国経済、安部総理、「慰安婦強制連行の証拠は無い」・・・立場変わらず

韓国経済、安部総理、「慰安婦強制連行の証拠は無い」・・・立場変わらず

記事要約:安倍政権というか、日本政府はいい加減学習した方が良い。国内向けにそのようなことをのべても、一度謝罪したり、軍の関与を認めるような発言をすれば、それは強制連行だったと吹聴されると何度言えばわかるのか。だから、管理人はそのような表現を使った岸田外相を激しく批判した。

なんで、あの時、記者会見で軍の関与は認めるが、強制連行、20万人などの証拠は一切ないと言わなかったのか。また、国会で追及されたときも強制連行について証拠がないとかのべていない。つまり、岸田外相の外交における認識不足であり、それが致命的で、海外ではもはや、日本は20万人の慰安婦を強制連行したことを認めたと報道されてしまっているのだ。

だから、日本の外交が三流といわれるのだ。海外メディアが詳しく調べるわけがないのだから、誤解の産む表現は使わない。そして、使った時も問題になりそうな表現には注釈を入れておく。当たり前のことができてない。しかし、外務大臣なのに、管理人や普通の日本人の方がまともな対処ができる時点でおかしいよな。

この外務大臣は日本国民以下の認識しか持ち合わせてないのだ。慰安婦問題が河野談話や村山談話で何十年、苦しんでいると思っているのだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、安部総理、「慰安婦強制連行の証拠は無い」・・・立場変わらず

日本の安倍総理が、日本軍が慰安婦を強制的に連行したという証拠は無いという立場を
再び明らかにしました。

安倍総理は今日の国会に参加して、今まで日本政府が発行した資料のうち、いわゆる
『強制連行』を直接示す記述は発見されなかった事を2007年の国務会議で決定したとし、
この立場は何も変わらないと述べました。

安倍総理はまた、韓日請求権問題は1965年の請求権協定を通じて法的に最終決着した
という立場にも変化は無く、先月の韓日軍隊慰安婦の合意によって戦争犯罪を認めた
事では無いと述べました。

岸田外務大臣も国会で、海外メディアが軍隊慰安婦を性奴隷と記述するのは不適切で
事実に基づかない表現であると言いながら、この表現を使ってはいけないというのが
日本の考えであると述べました。

ソース:NAVER/KBS=韓国放送公社(韓国語)

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

7
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
5 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
4 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い

⬆の総てのコメント意味不?皆おかしい。貴方達何?

日本は、経済一流、政治三流いまも変わっていませんね。
政党助成金や議員の調査費など無駄金ですね。
本来は、これらの金でシンクタンクを作って、その戦略の基に外交をやらなくてはならないのに何もできていないからですね。

初めて政治活動した

私はこのブログの1月15日の記事<韓国経済、自民・桜田氏の「慰安婦は売春婦」発言に批判の声>にコメントして、
———————
世界のメディアが「20万人処女の性奴隷」と報道した以上、植民地総督の安倍は世界のメディアに明確に反論する必要があります。そうしなければ安倍が日本人側にまったく立っていないとバレてしまい、米国は一番有益なエージェントを失うことになるからです。すぐに反論すべきです。
——————–
と書きました。安倍は米国から「反論しても見過ごしてやる」という約束をやっともらえたのかもしれません。ですがすでに時遅し、不可逆的解決を壊れたロボットのように1ヶ月も繰り返した安倍を見て多くの人が安倍はエージェントであると気が付いてしまいました。今回の国内向けアリバイ発言だけで納得するのは少数でしょう。唯一の属国日本人にさえ嫌われかねない米国の外交下手にも困ったものです。

参議院テレビ 
<中山恭子2016年1月18日予算委員会にて慰安婦合意についての質問>
 http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=23976&type=recorded

日本国民が、間接的であれ選んだ国民の代表である首相を呼び捨てにする野郎は日本人として全く信用できない。失礼な!何を妄言してるんだ。エージェントだとか妄想をこんなところに書くな!

初めて政治活動した

まず私は誠心誠意をこめて夏吉さんに伝えたい言葉があります。
「ほかの全ての可能性がなくなれば、何が残ろうともそれが、いかに起きそうになくとも、真実に違いない。」(シャーロックホームズ、ブルース・パーティントン設計書より)

<蛇足>
このブログではジンボルトさんも私も夏吉さんだって鳩山首相をルーピー鳩山と散々に書いてきました。なのに安倍首相を批判する文章で安倍と書いただけで、それを根拠に「人を野郎呼ばわり、失礼だ、信用できない、妄言だ」とは…。その上、コメントを書くなと命令したのは明らかに夏吉さん、自分を見失っています。もしかしたら夏吉さんは安倍首相と自己同一化していて安倍批判が自分への批判に思えているのかもしれませんが、それはもしかしたら自己洗脳状態なのかもしれませんよ。政治家は家族やペットではありません。切り離して冷静に観察してください。

それに日本の国民の代表である代議士がエージェントであった、あるのは普通の話でしょう?代議士スパイは違法でしょうか?逮捕されますか?過去の有名なスパイ事件だけでなく最近では河野太郎国家公安委員長までも米国エージェントであると報道されていますよ。 (ウィキリークスが根拠なので証拠は弱いですが)
http://echo-news.net/japan/wikileaks-docs-shows-kono-said-national-police-agency-roll-in-cabinet-member-check

そんなわけで夏吉さんへ、分かりやすく、もう一度言いますと、スパイである首相を取り締まる法律がない以上、国民が首相をエージェントかもしれないと疑い激しく批判することこそが、どんなエージェントをしても良い首相を演じさせるのです。逆に言えば首相を盲信して批判しなければ良い首相も堕落するのです。このコメントも含めすべては日本国と日本人のためなのです。

日本の政治家はだめですね。信念が無い。信念を持った真の政治家が待ち望まれます。

初めて政治活動した

上に書いた昨日の今頃のコメントで
>安倍は米国から「反論しても見過ごしてやる」という約束をやっともらえたのかもしれません。
と書きました。

あれから24時間以上経ちましたが、本当に欧米の新聞各紙は昨日の安倍の強制否定発言をお約束通り?完全スルーしました。一誌ぐらい何かないかと探しているのですが見つかりません。国籍法改悪を完全スルーした日本の新聞各紙を思わせる状態です。