日別アーカイブ: 2016年2月7日

韓国経済、韓国が米とTHAADの配備協議へ 中国「自国の監視目的」と反発

韓国経済、韓国が米とTHAADの配備協議へ 中国「自国の監視目的」と反発

記事要約:韓国と米国が「THAADの配備協議」をしているのを、中国が「自国の監視目的」と反発しているようだ。つまり、中国は自国がミサイルを飛ばすから監視するなといっているわけだ。それはおかしいよな?

世の中、ミサイル飛ばすときは北朝鮮でさえ、事前に通告しているぞ。中国は通告なしに飛ばす必要性があるのか。そもそも、監視されて困るなら、米国の衛星を空に打ち上げている時点でどうしようもないんだよな。THAAD配備以前に中国のやることなんて筒抜けである。ホットラインで何言われても、今度は反発するのか。蝙蝠外交は実に面白いな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国が米とTHAADの配備協議へ 中国「自国の監視目的」と反発

【ソウル=藤本欣也】米韓両国は7日、北朝鮮の長距離弾道ミサイルの発射を受け、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム、高高度防衛ミサイル(THAAD)を韓国に配備するための協議を開始すると発表した。

THAADの韓国配備をめぐっては、中国が自国の監視目的だとして強く反発しており、実際に配備されれば中韓関係に影響を与えるのは必至だ。

中国重視外交を展開する朴槿恵(パク・クネ)政権はこれまで、THAADの韓国配備について「米国から要請はない」「協議していない」「いかなる決定も下していない」という“3無”政策を堅持してきた。

しかし北朝鮮による1月6日の核実験強行を受け、朴大統領は同13日、THAAD配備に関し、「わが国の安全保障と国益を踏まえて検討していく」と前向きな姿勢を示していた。

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160207/frn1602071655013-n1.htm)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国リニア“赤っ恥” 運行わずか8分で急停止 自動運転なのに

韓国経済、韓国リニア“赤っ恥” 運行わずか8分で急停止 自動運転なのに

記事要約:韓国リニアというような代物ではなく、延期に延期を重ねて、結局、初運行開始8分で急停止した。この件にはついてはいくつか取り上げたが、今回の記事に面白いことが載っている。

>中部日報(3日)によると、諸問題には『降水時や霧の時に、電力遮断や定位置停車エラー』『管制所と車両間の運行情報不一致』など、公共交通機関として考えられないものもあった。『わが国は優れている』ということをアピールしたかったのだろうが、諸問題を残した運行開始や今回の急停止で、海外輸出は難しくなったのではないか」と語っている。<

管理人が指摘した雨天での決行などは元々、諸問題を解決してないようだ。ダメじゃないか。見切り発車以前に完成すらしてないじゃないか。何が海外輸出だろうか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国リニア“赤っ恥” 運行わずか8分で急停止 自動運転なのに

韓国が「日本に次いで世界で2番目」と大騒ぎして、3日に開通したリニアモーターカーが、運行開始からわずか8分で急停止したことが話題になっている。

このリニア、当初は2013年の開通予定だったが、安全面の問題などから5回の延期を経て運行スタートした。米国やロシアなどへの輸出も模索しているようだが、大丈夫なのか?

注目の韓国リニアは、磁気浮上式。仁川(インチョン)国際空港駅から龍遊(ヨンユ)駅までの6・1キロ(6駅)を、無人運転で走行する。韓国の独自技術で4149億ウォン(約404億円)を投じて実用化したといい、最高時速は80キロという。

ところが、開通直後に急停止してしまった。

東亜日報(日本語版)は4日、「運行開始から8分後にストップ、出だしから『ぎっくり』」との見出しで、次のように報じた。

「龍遊駅まで約300メートルの地点で急停止し、線路の上に車体が落ちた」
「列車と線路がぶつかった衝撃で、乗客が車体の片方に押し寄せてしまったため、列車周辺では相当な煙があがった。十数秒後に再び動き出したが、乗客らは驚いた胸を落ち着かせなければならなかった」

そして、同乗していた韓国国土交通部の崔政浩(チェ・ジョンホ)第2次官の「このようなことが繰り返されれば、市民が安心して乗ることができない」とのコメントを掲載している。

急停止の原因として、中央日報(同)は5日、国土交通部関係者の「終着駅進入前のカーブで速度制限(35キロ)を約3キロオーバーし、安全のため急停車した」という見方を紹介している。

自動運転なのに「速度超過」するリニアなんて怖すぎる。韓国の交通機関といえば、旅客船「セウォル号」沈没事故など不安があるが、安全面など信頼できるのか。

韓国事情に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「韓国は、中国が『2月中に中低速型リニアを商用化する』と発表したため、安全面の諸問題を解決できないのに、慌てて開通させたようだ。

中部日報(3日)によると、諸問題には『降水時や霧の時に、電力遮断や定位置停車エラー』『管制所と車両間の運行情報不一致』など、公共交通機関として考えられないものもあった。

『わが国は優れている』ということをアピールしたかったのだろうが、諸問題を残した運行開始や今回の急停止で、海外輸出は難しくなったのではないか」と語っている。

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160207/frn1602070830002-n1.htm)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、北朝鮮のミサイル発射は失敗か 韓国メディア

韓国経済、北朝鮮のミサイル発射は失敗か 韓国メディア

記事要約:今日の10時過ぎに北朝鮮がミサイルを発射していたようだ。だが、そのミサイル発射は失敗と韓国メディアが報じている。そもそも、日曜に飛ばされても韓国市場はお休みなので影響はあるのか。明日辺りにウォン安になっているのか。経済制裁を中国が反対する間に、さらにミサイル発射とか完全、舐められているな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、北朝鮮のミサイル発射は失敗か 韓国メディア

韓国の聯合ニュースは7日、北朝鮮のミサイル発射は失敗した可能性があると報じた。

政府は7日、北朝鮮のミサイル発射に関し、飛翔体が五つに分離し、このうち四つが海上に落下し、残る一つが南方に飛翔を継続したと発表した。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、3期連続世界最下位 消費喚起策の効果不透明 消費者景況感指数

韓国経済、3期連続世界最下位 消費喚起策の効果不透明 消費者景況感指数

記事要約:朝から経済関連ニュースを取り上げているわけだが、まだまだたくさんあるのでお付き合い願いたい。次のニュースは韓国の消費者景況感指数が3年連続世界最下位だったこと。

簡単に述べると、この指数は景気が悪いと思っている韓国人が世界一多いということ。韓国経済がまだまだ暗澹としていることを示している。この3年間は、セウォル号沈没事故、韓国MERSなどあって、それが消費に大きく影響していた。では、今年は大丈夫なのかというともっと酷いだろう。

ある程度の内需の回復はしてきたが、韓国の内需はたしたことないので期待もできない。だが、中国経済の失墜で韓国の貿易は中国だけで20%減少している。今年、中国が回復する見込みもない。4年連続で最下位も待ったなしだろうな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、3期連続世界最下位 消費喚起策の効果不透明 消費者景況感指数

昨年10~12月期世界消費者景況感指数の主な順位

韓国経済が3四半期連続で「世界最低」となった。米調査会社ニールセンが発表した昨年10~12月期の世界の消費者景況感指数調査で、韓国の指数は調査対象の61カ国中最下位だった。
朴槿恵(パク・クネ)政権は、消費喚起策を打ち出したが、消費マインドが底打ちするかは不透明だ。

ニールセンは四半期に1度、各国の消費者心理を調査しており、指数が100を超えると消費者の楽観論が優勢で、100を下回ると悲観論が多いことを示す。

景況感で1位になったのは前回に続いてインド。2位はフィリピン、3位がインドネシア、4位がタイとアジア勢が上位を占めた。

日本の指数は「79」と前回調査から1ポイント悪化したが、順位は37位と3ランク上昇した。

韓国の指数は「46」と前回から3ポイント悪化し、昨年4~6月、7~9月期に続いて3四半期連続の最下位となった。今後1年間の仕事の展望や個人的な財政状況について、「悪い」または「良くない」との回答が世界で最も高かったという。

現在不況だと感じている人の比率も91%と、ベネズエラ(96%)、ウクライナ(95%)、ブラジル(93%)に続く高水準となった。

韓国政府は3日、昨年末で終了した乗用車の個別消費税の引き下げを今年6月まで延長するなど消費喚起策を打ち出した。

ただ、昨年4~6月期に中東呼吸器症候群(MERS)の影響で消費が落ち込んだ後にも景気対策が実施されたが押し上げ効果は限定的だった。

韓国銀行が発表した今年1月の消費者動向調査でも消費者心理指数は昨年7月のMERS流行直後の水準まで冷え込んでいる。1~3月期では最下位を脱出できるのか。

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160206/frn1602061530001-n1.htm)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国抜き”のTPP署名に韓国が戦々恐々、輸出もGDPもマイナスに=韓国ネット「日本は沈むと言ってた人はどこに?」

韓国経済、韓国抜き”のTPP署名に韓国が戦々恐々、輸出もGDPもマイナスに=韓国ネット「日本は沈むと言ってた人はどこに?」

記事要約:韓国が日本のTPP署名に恐怖しているというニュースであるが、TPPもFTAもやっていることにそれほど大きな違いは無い。これはメルマガで解説したこともあるが、1番の大きな違いはFTAは1国や2国といったものであり、TPPはもっと多くの国と結ぶ経済協定といったところ。

TPPのデメリットは日本が参加したTPPでも12カ国あるので、まずそのルール作りが難しいということ。12カ国いれば、自国の利益を主張し、色々と議論が紛糾する。そのため時間がかかる。FTAの場合は自国と相手国ということであり、比較的に融通がきき、短時間でまとまりやすい。これがFTAのメリットである。

そして、韓国の場合は、アメリカ、EU、中国といった大きな経済圏とFTAを結んだことで他国より、先に先行有利を確保した。こういう経済協定は先にやるほうが圧倒的に有利だからだ。だから、韓国の前明博政権の経済対策はそれほど間違っているわけではない。それは三橋氏も述べていた。

管理人も韓国のFTAを重視した対策はそれほど愚策とも思ってない。実際、FTA効果は色々あったわけだ。問題はそこからの韓国の2つの失策である。

何故、韓国はアメリカが推奨してきたTPPに興味を示さずにここまで来たのか。もっと時間がかかると思ったTPPが意外と速くまとまったこと。

前者の場合は中国への配慮だろう。そして、後者は韓国にとって寝耳に水というところだ。だから、今、慌ててるわけだ。なぜなら、TPPをFTAに直すと、日本は12カ国のFTAを一気に結んだようなものだからな。だから、TPPをメガFTAとも呼んでいる。

最も、経済協定なので日本の輸出が増えても、それ以外にも外国からの輸入も増える。その良し悪しには賛否両論があるわけだが、管理人は中国包囲網、つまり、ブロック経済政策の一環として見ているので、この先、TPPにおける諸問題とこの大きな中国包囲網という枠組みを天秤にかけていく必要がある。

当時より、中国を巡る情勢は悪化している。日本の国防を考える上では、TPPの問題点を色々知りながらもそれを受け入れざる得ないのが今の管理人の心境である。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国抜き”のTPP署名に韓国が戦々恐々、輸出もGDPもマイナスに=韓国ネット「日本は沈むと言ってた人はどこに?」

2016年2月4日、環太平洋連携協定(TPP)の参加12カ国が協定に署名したことを受け、韓国では協定発効による韓国経済への悪影響を懸念する声が高まっている。
韓国・中央日報などが伝えた。

韓国貿易協会・国際貿易研究院によると、30年までに現在の課税品目の99%で関税が撤廃されることで、TPP参加各国の国内総生産(GDP)は0.5〜8.1%、輸出は4.7〜30.1%それぞれ増加すると予想される。このうち日本だけでみると、GDPは2.5%、輸出は23%のいずれもプラス効果だ。

しかしTPP不参加の韓国にとっては、TPP発効により米韓自由貿易協定(FTA)で得られていた恩恵が減る上、韓国産製品が関税の撤廃された参加国の製品に取って代わられるなど、 あらゆる面でマイナスが予想される。

同研究院は、30年までに韓国の輸出は1%、GDPは0.3%、それぞれ減少すると試算した。 これについて、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「経済とは関係ないと言われるかもしれないけど、次世代に配慮せず、目先のことしか考えない韓国人には、経済発展は無理だ」
「自分の欲を満たしたいだけの政治家には本当にがっかり。もっと国益を優先して」
「韓国の政治家の目に、国は見えていない」

「政界に、先を見通す眼力のある人がいないことが一番の問題だと思う」
「中国側に立とうと思ってTPPに参加しなかったのに、結局は損ばかり。やっぱり中国人を信じてはいけないということだ」
「中国が成長し、日本は沈むと言ってた人たちはどこに?」

「政府が大企業を過剰に保護するから競争力がなくなってしまった。この先、もっと悪くなるはず」
「日本が成長するのは、TPPの効果より円安のおかげでは?」
「14年後を予測するなんて、よくある広告みたいなもの。ただの仮説にすぎない」
「こうなるとやっぱり、外交も落第だね」(翻訳・編集/吉金)

(http://www.recordchina.co.jp/a128334.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【韓国造船危機】韓国造船業に未曾有の危機、ヒュンダイ重工・サムスン重工の赤字は3兆ウォンに

韓国経済、【韓国造船危機】韓国造船業に未曾有の危機、ヒュンダイ重工・サムスン重工の赤字は3兆ウォンに

記事要約:韓国造船業であるビッグ3の1月の受注は0件だったことを伝えた通りだが、その2つに現代重工、サムスン重工の赤字は3兆ウォン(約3000億円)となっているようだ。2015年は史上最悪の業績を記録した一年。

だが、2016年はもっと酷い状況となる。もしかしたら、ビッグ3の1社、大宇造船辺りが破産する恐れさえある。何しろ、原油安が終わる見込みがない以上は得意先の中東からの発注は難しい。中国だって国内市場の受注が凄いだけ。世界的に見ると造船不況に陥っているのだから、それが続く限り、韓国造船危機は続く。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、【韓国造船危機】韓国造船業に未曾有の危機、ヒュンダイ重工・サムスン重工の赤字は3兆ウォンに

2016年2月5日、中国新聞網は記事「ヒュンダイ重工とサムスン重工、2015年の赤字は史上最悪となる3兆ウォンに」を掲載した。

2015年は韓国造船業にとって史上最悪の業績を記録した一年となった。三大造船企業はいずれも巨額の赤字に苦しんだ。ヒュンダイ重工は1兆5400億 ウォン(約1490億円)、サムスン重工は1兆5000億ウォン(約1460億円)の赤字を計上した。大宇造船の収支はさらに悪く、債権団からの資金援助 を受けている。

世界経済が低迷するなか、造船業界は厳冬に突入。中国、日本との厳しい競争もあり、韓国造船メーカーは未曾有の危機に立たされている。(翻訳・編集/増田聡太郎)

(http://www.recordchina.co.jp/a128574.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry