日別アーカイブ: 2016年2月12日

韓国経済、「竹島の日」式典に政務官派遣=政府

韓国経済、「竹島の日」式典に政務官派遣=政府

記事要約:本来なら内閣総理大臣の安倍総理を始め、閣僚全員が行くべきだと管理人は思うのだが、まだまだ日本はへたれているようだ。韓国の関係を悪化も何も日本人は韓国のやった蛮行を許した覚えはない。

日本の自衛隊もない時代に火事場泥棒されて、多くの日本人漁師が韓国に拉致されて酷い目に遭わされた。軍事政権だったとか言い逃れはいい。実際のところ、竹島を返還するまでは韓国との友好関係など全て幻だからな。しかし、まだまだ日本政府はわかっていない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、「竹島の日」式典に政務官派遣=政府

「竹島の日」式典に政務官派遣=政府

島尻安伊子領土問題担当相は12日午前の閣議後会見で、島根県が22日に開催する「竹島の日」記念式典に酒井庸行内閣府政務官を派遣すると発表した。同式典への政務官の出席は4年連続。同県は閣僚級の出席を求めてきたが、島尻氏は「諸般の情勢を踏まえて検討し、総合的に判断した」と述べた。

これに関し、菅義偉官房長官は12日の会見で「日韓関係を悪化させる意図は全くない」と強調した。

時事ドットコム (2016/02/12-11:21)

(http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016021200238)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、プレ平昌五輪のスキーW杯 観客の75%が席なし 駐車場から競技場まで急斜面が20分以上 海外記者「登山のようだ」

韓国経済、プレ平昌五輪のスキーW杯 観客の75%が席なし 駐車場から競技場まで急斜面が20分以上 海外記者「登山のようだ」

記事要約:韓国の平昌五輪の予選大会はなんとか無事に開催されたのだが、選手が怪我をしたりと相変わらず斜め上だった。だが、そんなことはまだ序の口である。なぜなら、記者や観客に「登山」を要求するという新しい試みがあるからだ。しかも、会場にたどり着いても席がないという。

なるほど。さすが韓国だな。きっとあれだ。今、流行の観客と一体の五輪を目指しているんだろう。管理人はテレビ観戦で十分だが。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、プレ平昌五輪のスキーW杯 観客の75%が席なし 駐車場から競技場まで急斜面が20分以上 海外記者「登山のようだ」

交通・施設・運営…スキーW杯韓国初開催で見えた平昌五輪への課題
宿泊施設-競技場間は往復2時間
海外メディア記者「競技場まで急斜面、まるで登山」
1000人以上来場も観客席300席

韓国国内で初の滑降競技場「江原道旌善アルペンスキー競技場」で6日と7日、「国際スキー連盟(FIS) スキー・ワールドカップ(W杯)」が行われた。この競技場について、選手やスキー専門の海外メディア 記者たちは「スロープの状態が良く、スタッフも親切だった」としながらも、「五輪レベルにするには改善すべき点が多い」という評価を下した。平昌冬季五輪組織委員会は、2018年の同五輪のリハーサルとして今回のW杯を実施した。

回答者がそろって問題提起したのは交通に関する課題だった。平昌アルペンシアにある宿泊施設と 旌善アルペンスキー競技場の行き来だけで往復2時間かかり、体調面の調整が難しいというのだ。あるヨーロッパの国のコーチは「ヨーロッパではほとんどの競技場に宿泊施設が付いており、すぐにゴンドラに乗れる」と言った。

また海外メディア記者・観客・組織委員会スタッフは、駐車場から競技場まで雪に覆われた急斜面を20分以上も登った。ある海外メディア記者は「競技場のメディアセンターに行くのに、毎日登山をしている気がした」と語った。5日の練習試合まで足場を整えなかった組織委員会スタッフが危なっかしく雪道を降りてくることもあった。

観客席・メディアセンター・トイレなどの施設が不足し、暖房が効かないという指摘もあった。メディアセンターでは手がかじかんで記事を書くのが難しいほどで、急傾斜の土地にそのままテントを張り、机が傾いた状態だった。

競技場建設に集中するあまり、選手たちへの配慮面で不十分な点もあった。ヨーロッパのある国の監督は「宿泊施設にジムはあったが、練習試合後の午後2時から6時までは使用不可という通知があった。このため、選手たちは寒い中、宿泊施設の周辺でジョギングやストレッチをした」と言った。宿泊施設で提供されるメニューが選手の食事に適していないとして、まったく利用しないチームもいた。

組織委員会運営スタッフ同士がかみ合わないこともあった。組織委員会に招待された辛東彬(シン・ドンビン)大韓スキー協会会長(ロッテ・グループ会長、日本名・重光昭夫)が、6日の試合を観戦するためゴンドラに乗り込もうとして止められたり、組織委員会の車が競技場まで行けなかったりというトラブルも起こった。コントロール・タワーがきちんと機能していなかったためだ。

6日と7日の大会当日は観客1100-1200人が集まったが、観客席は300席しかなく、座れなかった人々は2時間も立って試合を見た。これについて組織委側は「工程率60-70%で実施したテストイベント(練習大会)なので、一部不具合が出てしまった。不十分な点は今後改善していく」と述べた。

今回のW杯の初代優勝者はノルウェーのチェーティル・ヤンスルード(滑降・1分41秒38)とスイスのカルロ・ヤンカ(スーパー大回転・1分26秒16)だった。韓国人選手で初めてW杯スーパー大回転に出場したキム・ヒョンテは完走し54人中42位だった。

崔鍾錫(チェ・ジョンソク)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/10/2016021000385.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、北朝鮮の海軍艦船に日本製レーダー 民生品、軍事転用を確認

韓国経済、北朝鮮の海軍艦船に日本製レーダー 民生品、軍事転用を確認

記事要約:北朝鮮の海軍艦船に日本製レーダーが使われているようだ。これは軍事製品ではなく、民生品を軍事転用したそうだが、日本から技術が不正に流出されていることになる。

北朝鮮がどのような方法で日本製のレーダーを手に入れたかは知らないが、スパイが日本にはいくらでもいるので入手するのは難しくないかもしれない。おそらく、ルートだって韓国や中国経由で流されたのだろうか。韓国の警備なんてザルだしな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、北朝鮮の海軍艦船に日本製レーダー 民生品、軍事転用を確認

国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会の専門家パネルがまとめた報告書の全容が11日、判明した。北朝鮮の海軍艦船3隻が日本製の民間用レーダーアンテナを搭載していることが確認されるなど、北朝鮮による日本の民生品の軍事転用が相次いでいると指摘した。

パネルは漁業・船舶関連の電子機器が軍事転用される恐れがあるとして各国に注意喚起。日本政府は対北朝鮮輸出入を全面禁止しているが、網の目をかいくぐり 日本製の精密機器が渡っている実態があらためて示された。1月の核実験を受け安保理で交渉中の新たな制裁決議でより厳しい内容が求められそうだ。

報告書によると、パネルは、金正恩第1書記によるミサイル試験発射の視察を報じた昨年2月の朝鮮労働党機関紙、労働新聞の写真で、朝鮮人民軍の艦船に日本の企業が開発したレーダーアンテナが搭載されているのを確認した。(ニューヨーク共同)

(http://www.sankei.com/world/news/160212/wor1602120011-n1.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、12日の開幕ウォン市場は1199

SnapCrab_NoName_2016-2-12_9-37-27_No-00

日経平均株価が阿鼻叫喚の状態となっており、このままでは15000円も割れるというところだ。そのため、韓国市場なんて些細な変動であるのだが、このサイトは荒れる日経平均を横目に韓国ウォンを眺めている。昨日の出だしはかなり上げたのにそれから急降下していた。今回も1199ウォンなのにすでに急降下の兆しが見えている。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国総選挙の在外選挙人登録 13日まで=ネットで可能

韓国経済、韓国総選挙の在外選挙人登録 13日まで=ネットで可能

記事要約:韓国の総選挙は4月なのでまだ2ヶ月ほどあるわけだが、既に在外選挙人登録が始まっているようだ。13日までらしい。在日朝鮮人はしっかりと票をいれるために登録しておかないとダメだ。自分たちの国をどうにかするには一票は大事である。韓国に帰ってしっかりと朴槿恵政権のこれまでを評価すればいい。

管理人は4月の選挙は苦しい戦いになるし、与党惨敗だと思われる。それを阻止するために反日ドーピングを加速させるため竹島へ不法上陸を果たすのか。いきなり日韓慰安婦合意を取り消すのか。

また、竹島の日は2月22日なのでサイトでも関連記事を取り上げたいところ。何はともあれイベント目白押しなので当分、政治や経済ネタには困らない。北朝鮮の動きもある。

管理人が気になるのは韓国の選挙よりはアメリカの大統領選挙だが。参議院選挙?ああ、自民の圧勝で終わるだろうしな。最近、週刊誌がスキャンダルを暴露するニュースが続いているのだが、新聞と雑誌の取材力にここまで差が出てしまったのかと思わせる。記者クラブでぬるま湯に浸っている新聞の情報価値がどんどんなくなっているのだが。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国総選挙の在外選挙人登録 13日まで=ネットで可能

【ソウル聯合ニュース】4月13日に投開票される韓国国会議員総選挙の在外選挙人登録は2月13日で締め切られる。登録は在外公館(大使館と総領事館)の訪問や郵送のほか、インターネット(https://ova.nec.go.kr/cmn/main.do)でも可能。

2012年の大統領選挙の際に選挙人登録した在外有権者は新たに登録しなくても投票できる。投票権を持つのは1997年4月13日までに生まれた19歳以上(投開票日基準)の韓国国民。

昨年末の公職選挙法の改正で、在外選挙人の登録手続きはインターネットでも可能になるなど簡素化されることになった。また一度、在外選挙人登録を行った 海外の有権者はパスポート番号など登録事項の変更がない限り、今後実施される国政選挙(大統領選と国会議員選)で原則的に新たに登録する必要がなくなっ た。

今回の国会議員選の在外投票期間は3月30日~4月4日。在外公館のほか公館が設置した在外投票所で実施される。パスポートなど、選挙人登録した本人であることを証明できる写真の付いた政府発行の書類が必要。政党を選ぶ比例代表にのみ投票できる。

世論調査会社の韓国ギャラップが1003人の有権者を対象に2~4日に調査を行ったところ、与党セヌリ党の政党支持率は39%で、最大野党「共に民主 党」の支持率は20%。同党を離党した安哲秀(アン・チョルス)国会議員が共同代表を務める新党「国民の党」は12%、正義党は3%だった。

セヌリ党にとっては、政権与党としての評価が問われる選挙となり、定数300のうち現在157議席を占める議席数の動向が今後の国会運営の行方を左右する。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000000-yonh-kr)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

宇宙の「重力波」を初検出 米チームが確認 アインシュタインが100年前に予言

宇宙の「重力波」を初検出 米チームが確認 アインシュタインが100年前に予言

記事要約:最初に重力の概念を提唱したのはアイザック・ニュートン。彼の万有引力法則による地球は重力という目に見えないもので支えられていることが実験で実証でされた。それから200年後、天才物理学者がアインシュタインが、相対性理論と特殊相対性理論を発表し、さらに重力が波であるという予言をした。そして、21世紀、ついに人類は重力が波と決定的な証明となる「重力波」を検出した。

どれも偉大なる功績なのは間違いない。だが、1人の偉大なる科学者が科学技術を飛躍的に向上させ、それらがまた次の世代へと受け継がれていき、我々はついに惑星の最大の法則「重力波」にまでたどり着いたことになる。もちろん、観測で見つけた米チームには惜しみない拍手と賞賛を贈りたいが、この世紀の発見にはそれを可能にした技術があってこそだ。ノーベル物理学賞を贈るなら、このチームとそれに関わった全ての技術者に贈って欲しい。

何はともあれ人類は偉大なる1歩を踏み出した。この重力波の発見が世界をどのように変えてしまうのか。とても楽しみであるな。SFの世界がもうすぐやってくるのだ。なんせ、SFでは「重力波を検出」とか良くある設定だったからなあ。

宇宙の「重力波」を初検出 米チームが確認 アインシュタインが100年前に予言

宇宙から届く「重力波」を米国の研究チームが世界で初めて検出したことが11日、関係者への取材で分かった。

アインシュタインが100年前に存在を予言しながら未確認だった現象で、新たな天文学や物理学に道を開く歴史的な発見となった。今後の検証で正しさが揺るがなければ、ノーベル賞の受賞は確実だ。

検出したのはカリフォルニア工科大とマサチューセッツ工科大などの共同研究チーム。米国の2カ所に設置した大型観測装置「LIGO」(ライゴ)の昨年9月以降のデータを解析し、重力波をキャッチしたことを確認した。

重力波は重い天体同士が合体するなど激しく動いた際、その重力の影響で周囲の空間にゆがみが生じ、さざ波のように遠くまでゆがみが伝わっていく現象。アインシュタインが1916年、一般相対性理論でその存在を示したが、地球に届く空間のゆがみは極めて微弱なため検出が難しく、物理学上の大きな課題になっていた。

チームは一辺の長さが4キロに及ぶL字形のLIGOで空間の微弱なゆがみを検出。ブラックホール同士が合体した際に発生した重力波をとらえた。信頼度は極めて高く、検出は間違いないと判断した。欧州チームも研究に協力した。

重力波の観測装置を望遠鏡として使えば、光さえのみ込んでしまうブラックホールなど、光や電波では見えない天体を直接とらえることができる。また、重力波は減衰せずに遠くまで伝わる性質があるため、はるか遠くを探ることで宇宙誕生の謎に迫れると期待されており、宇宙の研究に飛躍的な進展をもたらす。

重力波の検出は1990年代以降、日米欧が一番乗りを目指して激しく競ってきた。
米国は装置の感度を従来の数倍に高める工事を行い、昨年9月に観測を再開したばかりだった。

日本は東大宇宙線研究所が昨年11月、岐阜県飛騨市神岡町に大型観測装置「かぐら」を建設したが、米国と同水準の高感度で観測を始めるのは早くても約1年後の予定で、一歩出遅れた形となった。

(http://www.sankei.com/life/news/160211/lif1602110032-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry