日別アーカイブ: 2016年2月24日

韓国経済、韓米、THAAD約定30分前に突然延期…米国との北朝鮮制裁談判控えた中国を意識

韓国経済、韓米、THAAD約定30分前に突然延期…米国との北朝鮮制裁談判控えた中国を意識

記事要約:先ほどの記事がどこまで韓国政府を震え上がらせたのかは定かではないが、THAAD約定30分前に突然延期したようだ。韓国の事大主義、ここに極まりである。最も延期したところで、事態は何一つ変わらず、アメリカの機嫌を損ねるだけだが。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓米、THAAD約定30分前に突然延期…米国との北朝鮮制裁談判控えた中国を意識

韓米両国が在韓米軍の高高度ミサイル防衛(THAAD)体系を配備するための実務者協議約定(TOR)の署名を延期した。TORはTHAADを配備するための韓米間の実務者協議団の構成や会議運営方式を含む規範。

国防部のムン・サンギュン報道官は23日午前、「柳済昇(リュ・ジェスン)国防部政策室長とベンダル米第8軍司令官が今日(23日)TORに署名し、公式発表する予定だったが、署名が1、2日ほど遅れそうだ」と述べた。当初、午前10時30分に予定されていた約定締結発表が約30分前に延期されたのだ。

ムン報道官はその理由については具体的に説明しなかった。 しかしベンダル司令官がこの日午後、国防部を訪問し、「在韓米軍司令部と米政府間で進行中の対話(ongoing dialogue)が終わっていない。早ければ明日(24日)締結が可能であり、さらに遅れることもある」という説明をしたと、国防部当局者が伝えた。
韓米両国は北朝鮮が長距離ロケット(ミサイル)を7日に発射した後、在韓米軍にTHAADを配備するための交渉を公式開始すると宣言した。当初は先週TORに署名した後、実務者協議を進める予定だったが、日程が遅れた。

TOR署名の延期に関し、匿名を求めた政府当局者は 「米中外相が24日午前4時(日本時間)に国連安全保障理事会の対北制裁を議論することにしただけに、会議の結論が出る前に中国が敏感になるTHAAD問題を浮上させる理由はないという判断から出た結果」と説明した。
特にこの過程で23日午前に急きょ関係部処間の調整があり、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が関与してTHAAD署名式が延期されたという。 国会外交統一委員会所属のセヌリ党関係者は「国防部がTHAAD問題に執着し、米中外交談判を看過した」とし「外交部と国防部の間でずれがあった」と述べた。

別の外交消息筋は「今は大きな絵を見るべき時。米中が対北制裁案談判を控えている状況で障害となる要素を一つでもなくすことが交渉の基本」と話した。「大きな絵」とは国連安保理対北朝鮮制裁決議案の強度を左右する米中会談を意味する。

「障害となる要素」は中国が「1時間以内に韓半島のTHAADを攻撃できる」として反対するTHAAD配備問題だ。

これに先立ち中国外務省は22日午後、王毅外相が23日から3日間の日程で米国を訪問し、ケリー米国務長官と会談をすると明らかにした。 王外相の突然の訪米は、米中間の対北朝鮮制裁案協議に弾みがつき、今週中に合意を出そうという雰囲気が強まったからだ。

アーネスト米大統領報道官は昨年末、朝米間の平和協定議論があったというウォールストリートジャーナルの報道に関する22日の定例記者会見で、 「北朝鮮の平和協定提案を検討したし、米国は非核化が交渉の部分にならなければいけないと明確にした」とし「北朝鮮が(これを)拒否した」と明らかにした。

一方、韓国側6カ国協議次席代表の金健(キム・ゴン)外交部北核外交企画団長は23日、ソウル都染洞の外交部庁舎でジェニファー・ファウラー米財務副次官補(テロ資金・金融犯罪担当)に会い、北朝鮮の資金源凍結のための制裁案などを協議した。

(http://japanese.joins.com/article/430/212430.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、THAAD:駐韓中国大使、公の場で韓国を脅迫

韓国経済、THAAD:駐韓中国大使、公の場で韓国を脅迫

記事要約:蝙蝠外交をしてきた朴槿恵政権が米国と中国の二国から、THAAD配備で熱烈なラブコールを受けている。こう書くと、なんだか韓国は人気者で両国から歓迎されているような気がするが、実際は真逆である。アメリカは韓国の意志や安全より、朝鮮半島に中国とロシアを牽制するための土地を提供しろ。中国は配備したら経済制裁だぞ、わかっているなと脅迫する。どちらにせよ一方しか選択できない。韓国は選べば良い。

しかも、北朝鮮の国連決議で北朝鮮への制裁に中国が反対したのはTHAAD配備の問題があったからと主張する。しかも、中国から呼び出して脅迫とか。これは酷いな。ゲスとかのレベルじゃない。さすがに管理人でも韓国に同情してしまいそうだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、THAAD:駐韓中国大使、公の場で韓国を脅迫

中国の邱国洪駐韓大使は23日、韓国国会で野党「共に民主党」の金鍾仁(キム・ジョンイン)代表と会い、韓米による終末高高度防衛ミサイル (THAAD)配備に関連し、「この問題で中国の安全保障利益を傷つけるならば、韓中関係は否応なく被害を受けることになる。韓中関係を今日のように発展 させてきた努力が一つの問題で一瞬のうちに破壊されることになりかねない」と述べた。同党のキム・ソンス広報担当が明らかにした。

邱大使は「両国関係が破壊されれば、回復は容易ではなく、長期間かかる。軍備競争の局面が生じても、韓国の安全が保障されるかどうか、再考してもらいた い」と述べた。キム広報によると、邱大使は45分の会談の大半をTHAAD問題に割き、メディアへの公表の可否を尋ねると、「THAADについては公表し ても構わない」と答え、国連の対北朝鮮制裁決議案や北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議をめぐる中国の戦略についても言及があったが、(その部分は)公表を 望まなかったという。

邱大使はTHAADに関する中国の立場について、▲韓国政府はレーダー探知距離を狭め、THAADの 性能を下げるなどの措置を講じるとしているが、中国政府はそれを信用できない▲親友として韓国の約束は信じられるが、問題は米国がTHAADを配備、増 強、調整する全ての権限を持っている点だ▲THAADに韓国を守る効果があることは否定しないが、結局は中国とロシアを狙うことになるのではないか――と 指摘。

邱大使はさらに、「域内の戦略的バランスを破壊し、冷戦式の対決と軍備競争を招き、緊張と不安を高める悪循環をもた らす。そうした局面が生じても果たして韓国の安全が保障されるか再考すべきだ」と述べた。

このほか、邱大使は「THAAD配備が北朝鮮の核実験など挑発に 対する国際社会の協調を弱めかねない」とし、「(韓米が)THAAD配備に向け交渉することは、(対北朝鮮制裁をめぐる)国際社会の一致した対応を分散さ せることになる。THAAD問題がなかったならば、既に新たな国連決議案が採択されていたはずだ」と主張した。

邱大使がTHAAD配備をめぐり、韓中関係の破壊と韓国の「安全保障」にまで言及したのは、「内政干渉」との批判を生みかねない。

邱大使は北朝鮮の核とミサイルによる挑発について、「中国は断固反対する。韓中両国の政治的レベルで意思疎通はとても順調に行われている。北朝鮮に対する制裁の程度をめぐり、やや意見差があるが、それは正常なことだ」と述べた。

これについて、金代表は「韓国政府はTHAAD配備を留保しているが、北朝鮮の核実験とミサイル発射で深刻な脅威を感じているのが実情だ。それで THAAD配備交渉が行われている。中国政府も北朝鮮の非核化問題に積極的に取り組んでもらいたい」と注文した。金代表はまた、「THAADに対する民主 党の立場は、実質的に防衛効果があるかどうかに加え、中国との経済的・文化的な協力を考慮すべきだということだ。両国が積み重ねた友好協力関係が THHADによって破壊されることは望まない」と話した。

金代表は北朝鮮の非核化と6カ国協議復帰などに中国が役割を果たすよう求めた。邱大使は「(THAADに対する)民主党の慎重な立場に感謝する。中国もそうした方向で努力している」と応じた。野党関係者は「今回の会談 がどちらの要請で行われたかは明らかにできないが、中国側の立場をわざわざ知らしめるために設けられた場ではない」と説明した。邱大使はTHAAD問題 で、与党セヌリ党の金武星(キム・ムソン)代表とは会談していない。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/24/2016022401129_2.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、スマホの不具合の85%はAndroidで発生~最も多いのはサムスン製

韓国経済、スマホの不具合の85%はAndroidで発生~最も多いのはサムスン製

記事要約:スマホの不具合の85%がAndroidで発生し、最も多いのがサムスン製だということがわかった。こりゃ、シェアの問題でもあると思うが、壊れやすい、不具合が多い、おまけに充電するだけで爆発するのは韓国製しか味わえない体験だろう。

管理人は未だにiphone4Sという古い携帯を使っていて、iPhone6Sにしようとおもったら、サムスン製、台湾製のどちらかで明らかに外れがあるということで、結局、変えないままに現在に至るわけだが、サムスン製ときくだけで躊躇してしまうのが現実である。速くサムスンをアップルが切ってくれたら良いんだが。もっとも、ただでもいらないスマホのギャラクシーを日本人にロゴ隠して勧めても売れるわけがないが。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、スマホの不具合の85%はAndroidで発生~最も多いのはサムスン製

スマートフォンの不具合の85%がAndroid OS搭載端末で起きており、中でも最も問題が多発しているのはサムスン製であることが、最新調査から明らかになりました。

圧倒的に多いAndroid端末での不具合

データセキュリティ企業の米Blancco Technology Group(BTG)が公開した、2015年第4四半期における携帯端末の安全性および性能調査報告書によると、同四半期に起きたスマートフォンの不具合 のうち、85%がAndroid搭載端末で起きていたことがわかりました。iOS端末での不具合は15%でした。

またAndroid搭載端末のなかでも、不具合の発生率が最も高かったのはサムスン製で27%、次がレノボで21%、3位がMotorolaで18%、4位がシャオミで11%、5位がAsusで8%でした。

BTGは同社のSmartChkプラットフォームを用い、北米、欧州、アジアにおいて数百万台にものぼるiOSおよびAndroid端末の診断を行い、データを収集したとしています。ただし今回の調査対象となったのはiOSとAndroid搭載端末のみで、Windowsなどその他のOS搭載端末は含まれていません。

最も故障しやすいのはカメラ

また同じ調査から、スマートフォンで特に不具合が発生しやすいのは、カメラ(10%)であることがわかりました。そのあとにタッチスクリーン(9%)、バッテリー充電(8%)、マイク(6%)、一般的なパフォーマンス(6%)が続いています。

地域によっても差があり、第4四半期においてアジアでは50%のスマホが「問題なし」でした。欧州では2015年後半に問題発生率が急増し、第3四半期は14%だったのが、第4四半期には29%の端末で不具合が確認されました。

興味深いのが、北米と欧州で返品されたスマートフォンのそれぞれ74%と71%には何の不具合も見つからなかったという事実です。
これはつまり特に問題がないにも関わらず返品されたということになり、メーカーや通信キャリアにとってはありがたくない話といえます。

Source:Blancco Technology Group via AppleInsider
(lunatic)

(http://iphone-mania.jp/news-103173/)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、金は滅亡!1236ウォンが介入ラインか

SnapCrab_NoName_2016-2-24_12-5-36_No-00

2月24日、朝の途中経過は朝から下がっていったウォンが1236ウォンで戻し始めた。おそらく、1234~1236ウォン辺りが危険だというヘッジファンドの認識だろう。この前の1239ウォンは韓銀の介入が遅すぎた結果である。大体、この辺で為替介入しないと一気に突破されて、今後の投げ売りされる。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、24日、韓国のウォン市場の開幕は1230ウォンでスタート

SnapCrab_NoName_2016-2-24_9-21-18_No-00

SnapCrab_NoName_2016-2-24_9-21-38_No-00

昨日、1222で辺りの開幕したウォンだった気もするが、きっとそれは夢だろう。そりゃ、一昨日の最終取引で介入にして無理にウォン高にしても、次の日は速攻、戻されてしまっているものな。昨日のウォンレート見ればまさに山をのぼるようにウォン安が進行。そして、今、24日はさらにウォン安へと駆け上っていく。レート的にはモンゴルに金が滅ぼされるのも時間の問題ってところだ。ただ、1234ウォン辺りには介入ラインのように思えるので、そこをどう乗り切るかが今日の焦点だろうか。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国の1月の輸出物量、6年8カ月ぶりの最大下落幅…自動車が急減

韓国経済、韓国の1月の輸出物量、6年8カ月ぶりの最大下落幅…自動車が急減

記事要約:管理人はもう、韓国の貿易は詰みに入ったと感じている。詰みとはどういうことか。もう、王手間近である。今の状態を将棋で例えると、飛車、角を失ったレベルではない。もう、金や銀を取られて形成的に逆転不可能といったところだ。そして、2008年のウォン安パワーで危機を乗り越えるというのは難しい。これについては3つの大きな理由がある。

1つは日本が空前絶後の円高でないこと。2つ目は中国経済が失速しており、韓国は中国依存の罠にはまったこと。3つ目は中国では元安が進みつつあること。

他にも世界経済の低迷やら原油価格の下落などあるが、そんなことよりは、上の3つが韓国企業でのウォン安有利を悉く潰している。なぜなら、日本の価格競争力が維持されるなら、韓国製品は品質で日本に劣るのだから売れるわけもない。

そして、元安が進めば、中国との競争において、中国がさらに値段で有利になるので韓国企業は同じ薄利多売商法では必ず負ける。どう考えても、この時点で飛車と角がないのだ。そして、金や銀は中国経済の失速である。泥船にのって沈むという表現をしたがまさにそれ。結論、どう足掻いても無理筋ということだ。中国企業にシェアを奪われていく韓国が一体どこに物を売るのだ?

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、韓国の1月の輸出物量、6年8カ月ぶりの最大下落幅…自動車が急減[

1月の輸出物量が約6年ぶりに大幅に減ったことが明らかになった。

韓国銀行が23日に発表した「1月の貿易指数および交易条件」によると、先月の暫定輸出物量指数は121.67で昨年1月の131.41に比べて7.4%下落した。輸出物量指数増加率は2009年5月-11.7%記録して以降、6年8カ月ぶりの最低水準となった。

分類別には自動車など輸送装備物量が16.2%減少したほか、一般機械(-11.8%)、石炭および石油製品(-7.1%)、繊維および革製品(-13.5%)等も大幅に減少した。

韓銀関係者は「新興国市場の需要減少で自動車とLCDの輸出量が比較的大幅に減少した」とし「中国景気が鈍化した影響で建設重装備の輸出物量も前年に比べて減少したものと把握される」と伝えた。

原油安と輸出物量の減少が重なり、輸出金額指数は96.67で前年同月比17.8%減少した。輸出金額指数も2009年(76.11)以降、最も低い水準だ。

(http://japanese.joins.com/article/407/212407.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、発足から3年の朴槿恵政府の経済成績表、成長率低下・負債急増で“限界”=韓国ネット「批判するのも疲れた」

韓国経済、発足から3年の朴槿恵政府の経済成績表、成長率低下・負債急増で“限界”=韓国ネット「批判するのも疲れた」

記事要約:朴槿恵政権が発足してから3年。管理人は朴槿恵政権誕生当時から、朴槿恵政権の経済対策は無能だと断言していたわけだが、ご覧の有様である。

何をやらしても歴代韓国の大統領以下。経済的無能だけではなく、外交的にも無能であり、さらに韓国人にすら理解できない意味不明な電波まで飛ばすという。あまりにも予想通りだったのはセウォル号の一件だけ見ても、多くの人間が気づいただろう。

彼女がやっていることはただの独裁であり、民主主義、法治主義、そのようなものは全て吹き飛んでいった。別に未曾有の災害が起きたわけでもない。北朝鮮への制裁も独りよがり。根回しすらできない。ぶっちゃけると日本の民主党以下ってところだ。管理人ですら創造経済なんてわからないからな。

韓国が史上最大の格付けを得たことが評価だって?では、なんで5年前の水準のウォンになっているのか。管理人に是非とも、教えていただきたいものだな。金で買える格付けしか評価できるものがない。無能過ぎるな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、発足から3年の朴槿恵政府の経済成績表、成長率低下・負債急増で“限界”=韓国ネット「批判するのも疲れた」

2016年2月23日、韓国・文化日報は、25日で発足から3年を迎える韓国の朴槿恵(パク・クネ)政府について、 「世界経済の不振やMERS(中東呼吸器症候群)などによる困難の中でも、建国以来最高の国家信用格付けを達成し、労働など4大部門の構造改革を積極的に推進するなど、それなりの成果を収めた」と評価。しかし、「経済成長率が低下して中央政府の債務が大幅に増えるなど、明らかに限界も見えた」と指摘した。

23日、韓国企画財政部によると、2013年の朴槿恵政府発足後、経済成長率は3年連続(2013年2.9%、2014年3.3%、2015年2.6%) で韓国の潜在成長率を下回っている。これは経済運用が成功しなかったことを意味している。また、政府の負債も急増した。

2012年末に425兆1000億ウォンだった中央政府の債務は、昨年11月には561兆2000億ウォンとなり、32%も増えた。世界的な景気悪化やセウォル号事件、MERSの拡散などによる景気低迷に対応するため、拡張的な財政政策を行った結果だ。

しかし、対外環境が悪化する中で、韓国史上最高の国家信用格付けを獲得したことは大きな成果といえる。国際信用評価機関ムーディーズは昨年12月、韓国の国家信用格付けを、朴槿恵政府発足時のAa3からAa2に1段階引き上げた。

建国大学のオ・ジョングン教授は、「朴槿恵政府は474(潜在成長率4%、雇用率70%、1人当たりの国民所得4万ドル)というビジョンを提示したが、達成は事実上困難になってきている」とした上で、「4年目に入るだけに、より確かな成果を出さなければならない」と指摘した。

これについて、韓国ネットユーザーの意見は朴槿恵政府に批判的なものが多く、 「予想していたこと。『大統領府にあるごみ箱は1つ約9万円』とのニュースを見た時から、韓国の経済は終わっていた…」「朴槿恵政府の1年は100年のように感じる」「韓国の経済力が上がるのは、朴大統領が大統領府からいなくなった後」 「何か起きるといつも人のせいにする無能な政府。もう批判するのも疲れた」などのコメントが寄せられた。

一方、「大丈夫。国民は朴大統領の“創造経済”を信じている」「何だかんだ言っても、高い支持率を維持している。朴大統領がしっかり仕事をしている証拠だ」「国がピンチの時こそ、国民は大統領を信じ、黙ってついていくべき」などのコメントも見られた。 (翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/a129392.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry