韓国経済、朝日新聞、危険ドラッグ密輸の在日韓国人・金和権容疑者(48)を日本人名「南健一」と報道

韓国経済、朝日新聞、危険ドラッグ密輸の在日韓国人・金和権容疑者(48)を日本人名「南健一」と報道

記事要約:朝日新聞が屑メディアなのは今さら論じるまでもなく、多くの日本人が知っていることだが、まず、在日朝鮮人の犯罪を通名を利用して、日本人がやったように工作するのは舐めすぎだろう。報道しない自由を振りかざすだけではなく、捏造する自由まで朝日新聞は使う。事実を知っていて、それを書かないのは朝日新聞の捏造だろうに。

他のメディアもそうだが、日本人の犯罪でないのを日本人の犯罪のように扱うのは日本国民に対する最大の捏造である。さっさと倒産しろよ。在日特権がないといいながら、何故、朝日新聞は実名で報道しないのだ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、朝日新聞、危険ドラッグ密輸の在日韓国人・金和権容疑者(48)を日本人名「南健一」と報道

危険ドラッグ「ラッシュ」密輸容疑 米国から1.6キロ
2016年3月10日10時55分

「ラッシュ」と呼ばれる危険ドラッグ約1・6キロ(相場価格約100万円)を米国から密輸したとして、警視庁は、東京都新宿区新宿5丁目、飲食店経営南健一容疑者(48)を、医薬品医療機器法違反(輸入)などの疑いで逮捕し、 10日発表した。ラッシュに含まれる成分が指定薬物とされた2007年以降、最大の摘発量という。

組織犯罪対策5課によると、南容疑者の逮捕容疑は1月23日、知人の男=同容疑で逮捕=と共謀し、米国からスーツケースに入れた液体のラッシュ約1・6キロを密輸入したというもの。 羽田空港で手荷物検査をした東京税関の職員が発見した。南容疑者の自宅や経営する店からは、他にも約1・3キロのラッシュが見つかった。同課は、販売するためだったとみて調べている。

(http://www.asahi.com/articles/ASJ3B3C3DJ3BUTIL008.html)

「ラッシュ」と呼ばれる危険ドラッグの液体が入った瓶をスーツケースに入れて国内に持ち込んだとして、警視庁と東京税関は、医薬品医療機器法違反と関税法 違反容疑で、韓国籍で東京都新宿区新宿の飲食店経営、金和権容疑者(48)を逮捕した。警視庁組織犯罪対策5課によると、スーツケースには小瓶200本 (計約1600グラム)が入っており、ラッシュの密輸では国内最大量。

(http://www.sankei.com/affairs/news/160310/afr1603100014-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types