韓国経済、トランプ氏、日本に北朝鮮への武力行使を期待 「日本は、やるときはやる。北朝鮮を一瞬でやっつけるだろう。」

韓国経済、トランプ氏、日本に北朝鮮への武力行使を期待 「日本は、やるときはやる。北朝鮮を一瞬でやっつけるだろう。」

記事要約:管理人はトランプ氏のことはたいして好きではないが、この意見には賛同する。やはり、日本は日本人がしっかり守る必要がある。将来的にはそういったことを含めて核武装も視野に入れるべきだろう。核を積んだ原潜でも日本海に沈めておけば何かあったときに対応できる。

残念ながら21世紀になっても紛争はなくならない。自主的な防衛ができない国はいつか滅ぼされる。それがシビな現実であり、日本人の平和ボケを治すことも急務だということである。戦争はしたくない。平和が一番。世間ではきれい事のようにいう。だが、戦争はなくならないし、現に北朝鮮、韓国、中国は日本に対して何らかの戦争行為を仕掛けてくる可能性が十分ある。

もっとも、日本じゃ核武装なんて議論すらできないタブーになっているが。ああ、中川氏が生きていればな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~150回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、トランプ氏、日本に北朝鮮への武力行使を期待 「日本は、やるときはやる。北朝鮮を一瞬でやっつけるだろう。」

2016年アメリカ大統領選で、共和党の指名争いのトップを走る実業家ドナルド・トランプ氏が、
日本に対し、北朝鮮への武力攻撃を期待する趣旨の発言をした。

CNNによると、4月2日、選挙運動で訪れたウィスコンシン州で、以下のように述べた。

「彼ら(日本)を武装させたくないが、巨額の金を失い続けたくない。そして率直に言うと、北朝鮮に対しては、自分たちで身を守れということになる。おそらく、(日本は)一瞬でやっつけるだろう」

トランプ氏は「19兆ドルの借金を21兆ドルに押し上げてまで、世界の警察官をやることはできない」と、在日・在韓米軍の駐留経費の負担軽減というこれまでの主張を繰り返し「もし日本が戦えば、とんでもないことになるだろう。とんでもないことに。でも日本は、やるときはやる」とも述べた。

トランプ氏はニューヨーク・タイムズ紙が3月26日にネット配信したインタビューで、日本と韓国が、
アメリカの核の傘に依存せずに自ら核武装することを「アメリカにとってそれほど悪いことではない」と述べ、オバマ大統領が「外交や世界をよく分かっていない」と批判していた。

(http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/02/tramp-japan-north-korea_n_9602710.html)

合わせて読みたい記事

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types