韓国経済、独アリアンツが韓国撤退、中国企業に300万ドルで事業売却

韓国経済、独アリアンツが韓国撤退、中国企業に300万ドルで事業売却

記事要約:朝の韓国朝刊ヘッドラインニュースで少し触れたドイツのアリアンツ生命。これの韓国支部が中国企業に300万ドルで事業を売却した。記事によると、当初はもっと高く238億円ほど見積もっていたようだが、事業そのものが酷い有様で大赤字だったようだ。300万ドルは大体3億円なので70分の1位ぐらいなったわけだが、原因は労働組合のようだ。

>保険業界では、アリアンツが第一生命を買収後、構造調整を行わなかったほか、韓国市場の特性に合った営業戦略を立てられなかった経営陣の責任もるが、業界最強とされる労組が経営正常化の障害になったとの見方もある。

アリアンツ生命は07年から経営改善作業を開始したが、労組の反対で成果が上がらなかった。労組は成果給導入に反発し、08年に234日間という長期スト を決行した。会社側は退職金累進性を見直すとしたが、労組の反対で遅れ、13年に514億ウォンの赤字を出すまで労使合意に至らなかった。

苦しい経営環境 の中でも、当時実施した希望退職募集では、長期勤務した従業員が数億ウォンの退職金を受け取って会社を去った。<

このように韓国の労働組合に悩まされる外国企業は後を絶たない。双竜自動車もそうだったが、本当、韓国の労組は何もしないばかりか,邪魔をすることしかしないらしい。結局,売却されても、今度は中国企業に楯突くのだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~150回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、独アリアンツが韓国撤退、中国企業に300万ドルで事業売却

保険世界最大手の独アリアンツは、韓国生保事業の「アリアンツ生命」を300万ドル(約3億2900万円)という安値で中国系保険会社に売却し、韓国市場から撤退する。

中国の安邦保険集団は6日、ソーシャルメディアを通じ、アリアンツ生命を買収すると発表した。当初韓国では売却価格が2500億ウォン(約238億円)に達すると伝えられたが、実際の価格は衝撃的だった。

金融当局者によると、アリアンツ生命は自己資本割れだった上、営業網や組織文化が崩壊し、会社として体をなさない状態だったため、売却価格が大幅に低下し たという。

安邦保険はアリアンツ生命を安値で売却しても、自己資本強化のために8000万ドル(約87億8000万円)を投入しなければならない状況だ。 アリアンツ生命は数年にわたり赤字続きで、昨年の純損益は874億ウォンの赤字だった。

独アリアンツは1999年に韓国4位の生保、第一生命を約4000億ウォンで買収し、韓国に進出。これまでに8500億ウォンの増資を行うなあど、合計で1兆2000億ウォン以上の資金を投じたが、結局進出から17年目で韓国市場から撤退することになる。

保険業界では、アリアンツが第一生命を買収後、構造調整を行わなかったほか、韓国市場の特性に合った営業戦略を立てられなかった経営陣の責任もるが、業界最強とされる労組が経営正常化の障害になったとの見方もある。

アリアンツ生命は07年から経営改善作業を開始したが、労組の反対で成果が上がらなかった。労組は成果給導入に反発し、08年に234日間という長期スト を決行した。

会社側は退職金累進性を見直すとしたが、労組の反対で遅れ、13年に514億ウォンの赤字を出すまで労使合意に至らなかった。苦しい経営環境 の中でも、当時実施した希望退職募集では、長期勤務した従業員が数億ウォンの退職金を受け取って会社を去った。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/07/2016040700678.html)

 

合わせて読みたい記事

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types