韓国経済、経常収支48カ月連続黒字 2月は75億ドル超=韓国

韓国経済、経常収支48カ月連続黒字 2月は75億ドル超=韓国

記事要約:韓国の2月の経常収支が75億ドル超ということがわかった。これで48ヶ月連続黒字ということになる。つまり、4年である。これだけ見れば韓国経済は絶好調に見えるがデータはそうはいわない。

>2月の輸出は365億5000万ドルで前年同月より9.3%減少し、輸入は286億5000万ドルで同13.9%減少。商品収支(貿易収支に相当)の黒字は前月と同じ79億ドルとなった。

ご覧の通り、この経常収支の黒字は輸入がさらに減ったためのものだった。明らかに前年より経済が衰退している。しかも、今年は閏年があったので1日多いにも関わらずだ。だが、輸入の減り方は酷いんじゃないか。-13.9%減少とか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~150回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、経常収支48カ月連続黒字 2月は75億ドル超=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が1日発表した国際収支(速報値)によると、2月の経常収支は75億1000万ドル(約8440億円)の黒字だった。経常黒字は2012年3月から48カ月連続で、最長記録を更新し続けている。

黒字幅は1月(68億2000万ドル)より6億9000万ドル増加。前年同月比では14億3000万ドル増えた。2月の単月としては過去最高となる。韓国銀行の担当者は「原油安に伴う貿易条件の改善で経常収支の黒字額が大きくなった」と説明した。

ただ、最近の黒字は、国内景気の低迷で輸入が輸出を上回るペースで減少したために貿易黒字が拡大する「不況型黒字」と指摘されている。

2月の輸出は365億5000万ドルで前年同月より9.3%減少し、輸入は286億5000万ドルで同13.9%減少。商品収支(貿易収支に相当)の黒字は前月と同じ79億ドルとなった。

サービス収支は12億7000万ドルの赤字。前月の19億3000万ドルより赤字幅が縮小した。知的財産権使用料収支が1月の黒字から赤字に転落したものの、旅行収支やその他の事業サービス収支が改善したため。

給与・賃金と投資に伴う利子や配当を差し引きした所得収支は、8億5000万ドルの黒字を計上した。経常移転収支は2000万ドルの黒字だった。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2016/04/01/0500000000AJP20160401001000882.HTML)

合わせて読みたい記事

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types