韓国経済、旭日旗を掲げて入港し訓練ボイコット、海上自衛隊に批判強まる

韓国経済、旭日旗を掲げて入港し訓練ボイコット、海上自衛隊に批判強まる

記事要約:てか、当たり前だろう。船の名前に日本が韓国に不法占拠されている竹島、韓国では独島というのだが、これを付けている船なんかに乗船したら、100%、韓国メディアが海上自衛隊は韓国の領土だと認めたと吹聴するに決まっているだろう。

そもそも、船の名前の意図がそこにしかないじゃないか。なんで、韓国が独島と船の名前を付けたかなんて誰でもわかることだ。その船に乗ることなんて拒否するのは当然であって、むしろ、批判されるのは韓国である。海上自衛隊は乗船を拒否する。さっさと日本に竹島返せといっておくべきだったな。後、乗って欲しいなら名前を変えろということだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~154回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、旭日旗を掲げて入港し訓練ボイコット、海上自衛隊に批判強まる

南海(東シナ海)で行われている多国籍海上合同訓練に参加している海上自衛隊が、韓国海軍の大型輸 送艦「独島」(排水量1万4500トン級)=写真=が加わる訓練には参加できないという立場を韓国側に通知したことが27日までに分かった。

これは、日本 が独島を竹島と呼び、領有権を主張している状況で、「独島」という名前の韓国の軍艦を訓練のパートナーとして認めたくないという意味だ。海上自衛隊は今回 の訓練で、韓国ではかつての軍国主義の象徴とされる旭日旗(自衛艦旗)を掲げて鎮海海軍基地に入港したのに続いて「独島」との訓練もボイコットし、非難の 声が高まりつつある。

韓国・米国・日本・オーストラリア・シンガポール・マレーシアの6カ国は、今月25日から鎮海・済州島付近の海域で「第7回西太平洋潜水艦救難訓練(パ シフィック・リーチ2016)」を行っている。海上訓練は29日から、前半部と後半部に分けて実施される。海上自衛隊は、訓練日程の通知を受けた直後、 「独島」が訓練指揮艦として投入される前半部には参加しないと韓国海軍に通知したという。

これにより前半部の訓練には、日本を除く残り5カ国とオブザーバー12カ国が加わる。後半部には韓米日のみが参加するが、この時は「独島」ではなく救助 艦「清海鎮」(4300トン級)が指揮艦を務める予定だ。

韓国海軍の関係者は「日本は、前半部の訓練をボイコットする理由を明らかにしなかった」と述べつ つも「自衛隊はこれまで一度も、『独島』に乗船したことがない」と語った。

これについて、27日付の朝日新聞は「海自は独島への乗艦に消極的だった。(中略)これには韓国側が譲歩し、別の艦船に変更されたという」と報じたが、韓国海軍は「訓練は当初から前半部と後半部に分かれており、日本側が独島に乗船する計画はなかった」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/28/2016052800465.html

 

合わせて読みたい記事

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
takajihye

全く都合の良い記事だ。
本当に呆れる。

韓国は全て善くて、悪いのは全部日本。ほんとアホ。

自衛隊の判断は正しい。こんな国と合同訓練をやっても後ろから鉄砲を撃たれるだけです。