韓国経済、中国、人民元とウォンの直接取引をスタート

韓国経済、中国、人民元とウォンの直接取引をスタート

記事要約:昨日はおそらく歴史的な転換点に語られることになるイギリス、EU離脱。既にこの選択が世界中に大きな影響を与えている。特に日本はイギリスへ進出している企業が多く,それらの企業の株価は軒並み大暴落という。しかも、恐ろしい程の円高が進んでおり、日本経済に深刻な打撃を与える可能性すら出てきた。だが、これがグローバル経済である。世界が近くなればなるほどその影響は広まりやすくなる。良いことも悪いこともだ。

しかも、今回はテロが起きたわけでもなく、世界の主要銀行が破産したわけでもない。だが、歴史は変わった。EUという連合体が瓦解に動くのか。それとも、結束を呼びかけてまとまっていくのか。その度に世界中の経済が大きく荒れる。なんて迷惑なことか。管理人は思うわけだが、でも、大きな選択というのは得てしてそういうものだ。未来がどうであれ、その歴史的な日を生きたことを生涯忘れることはない。

話を戻そう。いよいよ中国の人民元とウォンの直接取引がスタートする。つまり、ウォン消失への第1歩を踏み出した。韓国はこうやって自ら中国へ通貨まで委ねるつもりなのか。まあ、紙くず以下のウォンなんていう地域通貨は歴史から消えて運命なのかもしれない。先ほど述べたこれもグローバルである。そして、このグローバルという考えたがいつかは世界に恐ろしい悲劇を生み出していくのだろう。

イギリスの経済は悪化すると述べているが,むしろ、沈みそうなEUという艦隊から独立したと見方もある。これだけ株価の影響が大きいというのは落ちぶれてもまだまだイギリスの経済の大きさは市場にとって無視出来ないものである。それは韓国みたいに破綻しても1週間ぐらい気づいてもらえないのとわけがちがう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、中国、人民元とウォンの直接取引をスタート

[北京 24日 ロイター] – 中国人民銀行(中央銀行)は24日、銀行間外為市場で人民元と韓国ウォンの直接取引をスタートしたことを明らかにした。人民銀行は、直接取引の開始で企業の為替コストが減るとの見方を示した。

(http://jp.reuters.com/article/china-yuan-won-idJPKCN0ZA1UB)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types