韓国経済、英国のEU離脱を懸念…世界の資金が日本・ドイツ国債に

韓国経済、英国のEU離脱を懸念…世界の資金が日本・ドイツ国債に

記事要約:イギリスがEU離脱するかもしれないというリスクに世界の投資家が懸念。そして、その逃亡先が日本・ドイツ国債に集まっているという。なんて迷惑な話なのか。今は1ドル=104円まであがっている。これは100兆円ぐらいお札刷って日本人に配ったほうがいいんじゃないか。ハイパーインフレどころか、逆にどんどんデフレの傾向じゃないか。

そもそも、欧州や中国はいつまでも世界の経済の足を引っ張りすぎだろう。で,もう一つ突っ込むがどうして韓国のウォンは高くならないんだろうなあ(棒)。ほら、韓国の国債は日本より格付け上なんだぞ。どうして、韓国の国債は購入しないんだ?

そもそも、中国が最近、米国株を大量に投げ売りしているという話がある。これは中国経済がよほどヤバいのか。それとも、米国への挑発行為なのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、英国のEU離脱を懸念…世界の資金が日本・ドイツ国債に

資金が避難に出ている。英国の欧州連合(EU)離脱リスクが大きくなり15日の東京債券市 場では日本国債価格が急上昇した。英国のEU離脱の可能性を避け資金が安息所を探して集まったためだ。そのため10年物日本国債金利は年マイナス 0.189%まで下落した。日本国債で史上最低水準だ。

メリルリンチ日本証券の大崎秀一氏はこの日ブルームバーグとのインタビューで「英国のEU離脱のようなグローバル不安要因が作用する 環境では日本国債を売る人はほとんどない」と話した。買いたいという人はあふれているが、売りたいという人は姿を隠しているという話だ。

これに対しポンド は下落が続いている。過去7取引日で1ポンドは1.45ドルから1.41ドルに下がった。人民元もこの日の取り引き時間に一時5年半ぶりの最低水準まで急 落した。上海外国為替市場では午前に1ドル=6.605元まで落ちた。午後に入って下落幅が減り6.594元で取り引きを終えた。

資金の避難は14日に欧州市場で本格化した。資金がドイツ国債に集まり10年物金利が年マイナス0.004%まで下がった。ドイツ史 上初めて10年物金利がマイナスに入ったのだ。また、スイスフランは1ユーロ=1.079フランまで上がった。今年に入って最高値だった。

(http://japanese.joins.com/article/006/217006.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types