日別アーカイブ: 2016年6月26日

「防衛費は人を殺す予算」 共産・藤野政策委員長がNHKで 他党議員は発言取り消しを勧めたが…

「防衛費は人を殺す予算」 共産・藤野政策委員長がNHKで 他党議員は発言取り消しを勧めたが…

記事要約:共産・藤野政策委員長がNHKで「「防衛費は人を殺す予算」と発言したそうだ。さすがにまずいと思って他党議員は発言取り消しを薦めたそうだが、何故か、撤回しようとしなかった。これ一体どこに援護射撃になったのだろうか。防衛費が人を殺す予算であれば、世界中の国々は防衛費を使っているわけだから、それを全て敵に回す発言である。

もちろん、共産党が大好きな中国だって防衛費に大量の予算を使っているので、それを殺す予算だと述べているわけだから、援護射撃にはならない。世界中の国々から批判されるような発言を議員がすることで日本の平和ボケを世界に知らしめた結果だろうな。相対的に日本の国益は減少したのかもしれない。こんなのが議員やっているのだから、呆れて物がいえないな。その辺の一般人のほうがもっとまともだと思うぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

「防衛費は人を殺す予算」 共産・藤野政策委員長がNHKで 他党議員は発言取り消しを勧めたが…

共産党の藤野保史政策委員長は26日出演したNHK番組で、防衛費が初めて5兆円を超えた平成28年度予算を念頭に「人を殺すための予算でなく、人を支えて育てる予算を優先させていくべきだ」と述べた。

これに対し、自民党の稲田朋美政調会長は「それは言い過ぎだ。(防衛費は)日本を守るためだ」と即座に反論。公明党の石田祝稔、おおさか維新の会の下地幹郎両政調会長は「人を殺すための予算」の取り消しや訂正を勧めた。

日本のこころを大切にする党の和田政宗政調会長も「政治家の発言としてまずい。国民の命を守るために国防がある」とたしなめたが、藤野氏が番組中に応じることはなかった。

(http://www.sankei.com/politics/news/160626/plt1606260016-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、鳩山元首相がAIIB顧問=中国、日米切り崩し狙う

韓国経済、鳩山元首相がAIIB顧問=中国、日米切り崩し狙う

記事要約:なんと読者様の情報によるとあの鳩山元首相がAIIB顧問になったようだ。鳩山元首相て経済に強かったんだろうか。民主党の経済対策を見てて子ども手当ぐらいしか思いつかないのだが、それがなぜか日米切り崩し狙うそうだ。鳩山元首相がAIIBの顧問なら逆に日本人はああ、これは入らない方がいいなと思いそうだが。村山氏とか、鳩山元総理とか、こういうのしか中国は持ってこれないらしい。亡くらなられた鳩山邦夫氏へのコメントはまともだったのに・・・。やっぱり、ダメか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、鳩山元首相がAIIB顧問=中国、日米切り崩し狙う

【北京時事】鳩山由紀夫元首相が、中国主導で設立されたアジアインフラ投資銀行(AIIB)の顧問となる「国際諮問委員会」の委員に就任することが、25日分かった。

金立群総裁が確認した。日本は米国とともにAIIB参加を見送っており、中国側には、日本の首相経験者を迎え入れることで、日米を切り崩す狙いがありそうだ。

同委は今秋、初会合を開く。金総裁や副総裁に対し、幅広い分野にわたって第三者の立場で助言する役割を担う。非加盟国を含め、元首や首相の経験者10人程度で構成する見通しで、金総裁が中心となって鳩山氏以外の人選を進めている。

日本国内では昨年、英国、ドイツ、フランス、イタリアなどに歩調を合わせ、創設メンバーとしてAIIBに参加すべきかどうかをめぐり、賛否が分かれた。鳩山氏は参加を主張していた。

AIIB筋によると、設立準備事務局長だった金氏は昨秋、北京で鳩山氏と会い、委員就任を要請した。12月に正式にAIIBが設立された後、組織内で諮問委員会の詳細が協議されてきた。

AIIBには、アジアの途上国や欧州の先進国など計57カ国が参加。他に少なくとも24カ国が参加の意向をAIIB側に伝えている。加盟国数は来年早々にも、日米主導のアジア開発銀行(ADB)の67カ国・地域を上回るのは必至だ。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000012-jij-cn)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、主題歌から原作まで…フジテレビの夏ドラマは韓国パワーにすがりまくり!

韓国経済、主題歌から原作まで…フジテレビの夏ドラマは韓国パワーにすがりまくり!

記事要約:もういいんじゃないか?管理人もフジテレビに構ってるのもいい加減に飽きたので勝手に韓国ドラマのリメイクでもなんでもやって不動産屋になったらいいじゃないか。誰が見てもフジテレビに未来はないのだ。なぜなら、若者が毛嫌いしているから。ここ数年の視聴率が下がる一方なのはネットではフジテレビの存在が必要性を感じていないからだ。最もテレビ馬案れが深刻に事態になっているだけかもしれないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、主題歌から原作まで…フジテレビの夏ドラマは韓国パワーにすがりまくり!

韓国ガールズグループ「KARA」の元メンバー・知英(ジヨン)が、7月からスタートする桐谷美玲主演の月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)で主題歌を担当することが決定した。

「今回の月9主題歌は、多くの候補曲の中からプロデューサーがジヨンの曲を抜擢したようです。また彼女は歌手活動以外にも、近年は拠点を韓国から日本に移 し、ドラマや映画の世界でも精力的に活動しています。そのため本国のファンからはバッシングされており、簡単には戻れないと言われていますから、なんとし ても日本で成功したいことでしょう」(芸能記者)

そんな月9を制作するフジテレビといえば2011年、俳優の高岡奏輔が韓流押しの編成を批判し、一時は抗議デモが開かれるほどの騒ぎとなった。それ以降、一部のネットユーザーからは、フジテレビが韓国の要素を取り入れることに対し、反発の声が起こる傾向にある。

そしてこの夏、あるドラマに対しても、そんな視聴者から難色を示す声が上がっているという。

「7月から放送される、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の日9ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は韓国ドラマのリメイクとなっています。 そのため一部の視聴者からは、純正の日本ドラマが観たいとの意見も上がっています。しかし近年、フジテレビのドラマで視聴率15%を超えるヒット作品とい えば、草なぎ剛が主演した『銭の戦争』ぐらいしかありません。この作品も韓国ドラマが原作でしたから、現在のフジは自社でオリジナル作品を生み出すより も、韓国の力を借りたほうが高視聴率を狙えると判断したのでしょう」(テレビ誌記者)

看板作品の月9ですら、低視聴率に歯止めがかからないフジ。たとえ一部の視聴者から批判の声が上がろうとも、数字を取りに行きたいというのが本音なのかもしれない。

(森嶋時生)

ソース:アサ芸プラス<主題歌から原作まで…フジテレビの夏ドラマは韓国パワーにすがりまくり!>

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000012-jij-cn)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、AIIBの日本包囲網 東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している

韓国経済、AIIBの日本包囲網 東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している

記事要約:AIIBが日本包囲をしているそうだ。何でも東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示しているそうだが、至極、どうでもいいな。とりあえず。下らないご託は良いのでさっさと出発したらどうだ?日本は加入しないと述べているのに,何でこんなに恨み辛みなのか。参加国だけでやってどうぞ。

今、イギリスのEU離脱でロンドンやスコットランドの独立機運まで発生している。イギリスがどこまで分裂するのか知らないが、イギリス連邦崩壊まで行く可能性が出てきた。そんな中、投資が日本やドイツに集まっているわけだが、それでも世界のマーケットから東京は資金調達から外されているらしい。でも、移民問題がEU分裂をここまで引き起こすとは思わなかった。最強の兵器は「移民」てことか。いつの時代も問題を起こすのは人だという証左か。

しかし、この記事は支離滅裂だな。誰かに金もらって書いたようにしか思えない。そして、AIIBなんて世界の誰もが注目しているというが、ほとんどの日本人は注目してないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、AIIBの日本包囲網 東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している

欧州での英国のEU離脱是非の国民投票は離脱と決まった。米国では大統領選挙が大詰めを迎え、日本では参院選挙の真っ最中。

24日の東京金融市場は、日経平均株価が一時500円超も値下がりし、円相場は一時1ドル=99円台と13年11月以来の円高ドル安水準になるなど大混乱期に入ったといえる。

そんな中、大いに注目を集めるのが今日25、26の両日、北京で中国が鳴り物入りで作ったアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第1回年次総会だ。

AIIBにはアジアの途上国や欧州の西側先進国など計57カ国が参加したものの、日米は透明性が保てないなど、主に政治的観点から同銀行に懐疑的で、両国は参加を見送った。

現在は他に30カ国が参加を表明。日米が最大の出資国で66年に設立され、フィリピンに本部を置くアジア開発銀行(ADB)は歴代総裁が財務省出身者だ。が、そのお株は完全に奪われ、参加国の規模でも間もなく大きく水をあけられる。

今回の年次総会では世界各国の元首や首相などの要職の経験者10人程度で構成する「国際諮問委員会」が設置される見通しで、金立群総裁が人選に奔走。

これで中国主導との批判や透明性にも一定の評価が与えられるだろう。

また、「ロンドン、ニューヨーク、フランクフルトといった金融センターに資金調達を担う拠点を設ける」と既に発表しているが、東京が資金調達から外されている印象を世界のマーケットに示している。

既にAIIBは、ADBや、欧州復興開発銀行(EBRD)、世界銀行とも協調融資の協議は進んでいて日本包囲網は出来つつある。伊勢志摩サミットの経済合意とは一体何だったのか。

(http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1668335.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry