韓国経済、現代重工業、海外で産業用ロボット受注…日本と競争の末、好評価で

韓国経済、現代重工業、海外で産業用ロボット受注…日本と競争の末、好評価で

記事要約:現代重工業が海外で産業用ロボット受注に成功したそうだ。何でも、日本と競争の末、高評価で受注したらしいが、どうせ嘘である。韓国は毎回のありもしないことを枕詞で付ける。日本との競争に勝ったとか。世界で何位だとか。受注に成功した産業用ロボットがどのようなものかは知らないが、どこでも造れるような産業ロボットなのだろう。つまり、精密な作業を要求するのではなく、無人の荷物運び、フォークリフトみたいなものだと思われる。大体、韓国の消防用屑ロボットの性能を見る限りでは韓国に優れた技術があるとはおもえない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、現代重工業、海外で産業用ロボット受注…日本と競争の末、好評価で

現代重工業が海外で4000万ドル(約42億円)規模の産業用ロボットを受注した。

現代重工業は台湾ディスプレイ企業CPT社の中国子会社VDTから「LCD搬送ロボット」300台余りを4000万ドルで受注したと12日、明らかにした。

今回受注したロボットは第6世代(1850ミリx1500ミリ)規格のLCDガラス基板を搬送するロボットで、VDT社の中国・福州LCDパネル工場に来年下半期までに設置される。

現代重工業側は日本のロボットメーカーと激しい受注戦を繰り広げた末に、優れた耐久性、操作性のよさ、簡便なメンテナンスなど全般的な性能で好評価を受けて受注に成功したと伝えた。

現代重工業は現在、韓国で唯一、産業用ロボットを独自開発および生産している。2007年にはLCD搬送ロボットの開発に成功し、現在は世界LCDロボット市場の約30%を占有していると会社側は説明した。

(http://japanese.joins.com/article/203/218203.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|ranking)

2
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
2 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
2 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
大石

このブログの主宰者が言うとおり、無人搬送車を作って喜んでいるようでは韓国の製造業のレベルがわかる。日本では40年前に、既にオートラックと連動した搬送ロボットが動いていたのを記憶している。

いぬしろ

「独自開発」=「技術盗用」
「高評価」=「偽スペック」
「日本に勝った」=「妄想・願望」