韓国経済、韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 検疫所で発覚 470キロ回収命令

韓国経済、韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 検疫所で発覚 470キロ回収命令

記事要約:このサイトを見ている読者様で韓国産キムチを食べる人はほとんどいないとは思うのだが、注意を喚起することは大事だと思う。どうやら、韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 が検出されたようだ。食中毒で自衛隊も被害があったニュースを先日見かけたが、この時期の食べ物には十分注意していただきたい。また、時期に限らず韓国産なんてものはまず食べない方が良いわけだが。

最近のスーパーでは韓国産、中国産の商品が出回っている。今日は土曜の丑の日なわけだが、鰻だって中国産が多い。このような商品を誰かが買うから並べてあるのか,高い日本産を買わすためにわざわざ仕組んでいるのか知らないが、なるべく日本産を食したい。もっとも、値段が倍近く違うのだが。コンビニの鰻なども産地が書いてない場合は注意だ。大体は中国産だしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 検疫所で発覚 470キロ回収命令

山口県下関市の加工食品会社「和田又」が韓国から輸入した白菜キムチから、腸管出血性大腸菌O-103が検出されたとして、厚生労働省は29日、食品衛生法にもとづいて、キムチ計470キロに対する検査命令を出すとともに、全品の回収を命じた。

厚労省によると、福岡検疫所が今月20日、韓国産キムチに対して安全性を確認するためのモニタリング検査を実施したところ、出血を伴う下痢や腹痛など食中毒を引き起こすO-103が検出された。

これらのキムチは、和田又が韓国のDAEKWANG F&G 社から輸入した94箱計470キロの一部で、そのうち、すでに山口県内の宇部市や下関市、山口市などのスーパーマーケットの系列店14店舗で、瓶入りの カットキムチ「丸喜 韓国キムチ」(400グラム)として74個販売されていることが明らかになった。

このため、山口県では和田又に対して、スーパー店頭からの同製品の回収を命じるとともに、販売前の468キロに対しても回収を命じた。

山口県によると、店頭からの回収対象のキムチは賞味期限が9月17日で、これまでのところ健康被害の報告はないという。

(http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/6/16062.html)

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types