日別アーカイブ: 2016年7月14日

韓国経済、ASEMで日中首脳との会談予定なし=韓国ネット「国際的ないじめだ」「自ら孤立の道を進んでいる気がする」

韓国経済、ASEMで日中首脳との会談予定なし=韓国ネット「国際的ないじめだ」「自ら孤立の道を進んでいる気がする」

記事要約:韓国は日本と中国からも首脳会談の予定はないそうだ。朴槿恵大統領は訪日するとか述べていたが、どうみても2国から梯子を外されているな。蝙蝠外交してどちらからも嫌われるというのをそのまま体現してくるとかさすがである。面倒だから訪日も取りやめてくれないかな。安倍総理は韓国の大統領に会うほど暇じゃないので。韓国はTHAAD配備を取りやめないと中国からはもう口をきいてもらえないようだし、このまま孤立して任期をまっとうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、ASEMで日中首脳との会談予定なし=韓国ネット「国際的ないじめだ」「自ら孤立の道を進んでいる気がする」

2016年7月14日、韓国・ソウル経済などによると、15日からモンゴルで開かれるアジア欧州会議(ASEM)に出席する韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領だが、この日程で日中首脳との公式の会談は予定されていないことが明らかになった。

韓国大統領府はこの日、朴大統領のASEM出席に際し日韓・中韓の首脳会談が開かれる可能性について「現在のところそうした計画はない」と明らかにした。 米韓はこのほど中国が強く反対してきた高高度防衛ミサイル(THAAD・サード)の駐韓米軍への配備を決めたところだ。また、南シナ海問題についてオラン ダ・ハーグの仲裁裁判所が中国の主張を否定する裁定を下したこともあり、日本や中国からこれについての立場表明を求められるのではと見る向きもある。その ため韓国では、公式会談の席は用意されていないとしても、公式会議の前後などに日中の首脳と朴大統領が短い対話をする可能性は否定できないとの指摘が出て いる。

これについて、韓国のネットユーザーからは「会ってもらえないんだろう」「中国がはなから無視してきたか」「国際的ないじめだ」「話すことがないんじゃな い?」「犬と豚の民衆の代表だから人と対話できないんだ」など、「会談をしない」のではなく「できない」とした声が多数寄せられた。

また、「自ら孤立の道を進んでいる気がする」「無責任だ。THAAD配備に反発する中国を説得して問題を解決すると言ってたくせに、中国首脳に会う機会す ら作れないなんて」「ASEMで日中の首脳に会わないなんて…こんな政府は初めてだ」「外交を個人の気分でやってるのか?」「会わなくていい時には会い、 会わなきゃいけない時には会わない。この国のパターンをよく表してるよ」と、朴大統領や政府の姿勢を批判するコメントも。

さらに、「また出掛けるのか」「会談しないなら何しに行くの?」「気晴らしに無料で旅行に行くんだね。マイルもたまるし」「モンゴルに馬に乗りに行くのかな。連れてってくれ」など外遊を皮肉る声も寄せられている。

(http://www.recordchina.co.jp/a144926.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】中国は南シナ海に防空識別圏を設定する権利がある、他国は威嚇するな―中国外務省

【日本の防衛】中国は南シナ海に防空識別圏を設定する権利がある、他国は威嚇するな―中国外務省

記事要約:中国に南シナ海に防空識別圏を設定する権利がある。他国は威嚇するなと中国外務省は述べているが、権利というのはある利益を自分のために主張し、また、それを享受することができる法律上の資格のこと。もう、国際法上のその「権利」を認められないということになったわけだが、中国は一体どの権利から南シナ海の支配を正当化できるのか。そもそも、フィリピンと話し合っても判決は一生消えないぞ。しかも、やり直しもない。

中国が防空識別圏を設定するのは自由だが、それを設定を守る理由は各国にはもうないんだよな。頑張って撃ち落としてみるか?全世界を相手に戦争して勝てるなら挑めばいいんじゃないか?だいたい、領土領空でもないところにどのような設定する自由があるというのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】中国は南シナ海に防空識別圏を設定する権利がある、他国は威嚇するな―中国外務省

2016年7月13日、中国外務省の劉振民(リウ・ジェンミン)次官は記者会見で、「中国は南シナ海に防空識別圏を設定する権利がある」と表明した。環球時報が伝えた。

中国政府は同日、南シナ海での中国の権利を否定した常設仲裁裁判所の判決に反論する「白書」を発表。

劉氏は防衛識別圏の設定について「判決は一枚の紙切れに過ぎない。フィリピンには2国間協議に戻るよう求めたい。中国は防衛識別圏を設定する権利があり、実行するか否かは今後直面する脅威のレベルによる。他国にはこの機を借りて中国を威嚇しないでほしい。南シナ海を戦争発生地にするべきではない。中国は平和と友好の海にしたいと望んでいる」と述べた。

また、同日発表した「白書」でも、東南アジア諸国は中国とともに南シナ海の平和と安定、航行と飛行の自由を守るべきだと主張。中国の政策は今後も今も変わりはないとした。(翻訳・編集/大宮)

(http://www.recordchina.co.jp/a144798.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、6月の青年失業率、17年ぶりに最高値

韓国経済、6月の青年失業率、17年ぶりに最高値

記事要約:韓国の失業率というのは実に甘くて少しバイトしただけでも失業とみなされないために、実質は数値と3倍ほど差があるといわれているわけだが、その失業率、青年失業率が10.3%を記録したそうだ。つまり、実質は30.9%ほどある。これはもう青年は何して生きているのかわからないレベルだな。しかも、その高さはアジア通過危機翌年の第二位と。どう見ても、これアジア通貨危機より深刻なんだよな。なぜなら、造船の構造調整は始まったばかり。他にも鉄鋼、金融、鉄道など様々な分野で危機を迎えている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、6月の青年失業率、17年ぶりに最高値

韓国の6月基準の青年失業率が10.3%を記録し、IMF(国際通貨基金)通貨危機翌年の1999年6月(11.3%)以降、17年ぶりの最高値をつけた。

韓国統計庁が13日に発表した「6月の雇用動向」によると、先月15~29歳の青年失業率は10.3%で、前年同月(10.2%)比0.1%ポイント上昇し、1万8000人増加したことが分かった。

今年2月から3カ月間、二桁台を記録していた青年失業率は、先月9.7%に落ちたが、一カ月でまた二桁に戻った。

造船業の構造調整による慶南(キョンナム)地域の失業実態が統計にも現れた。6月、慶南の失業率は3.9%で、前年同月比1.0%ポイント増となった。昨 年6月の時点では、他の地域が3~5%台の失業率を記録しているところ、同地域は2%台(2.9%)だった。造船業の構造調整が本格化して大宇(デウ)造 船海洋やサムスン重工業など造船所が集まっている慶南地域の失業率が急増している格好だ。

(http://japanese.joins.com/article/244/218244.html?servcode=300&)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、現代重工業、海外で産業用ロボット受注…日本と競争の末、好評価で

韓国経済、現代重工業、海外で産業用ロボット受注…日本と競争の末、好評価で

記事要約:現代重工業が海外で産業用ロボット受注に成功したそうだ。何でも、日本と競争の末、高評価で受注したらしいが、どうせ嘘である。韓国は毎回のありもしないことを枕詞で付ける。日本との競争に勝ったとか。世界で何位だとか。受注に成功した産業用ロボットがどのようなものかは知らないが、どこでも造れるような産業ロボットなのだろう。つまり、精密な作業を要求するのではなく、無人の荷物運び、フォークリフトみたいなものだと思われる。大体、韓国の消防用屑ロボットの性能を見る限りでは韓国に優れた技術があるとはおもえない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、現代重工業、海外で産業用ロボット受注…日本と競争の末、好評価で

現代重工業が海外で4000万ドル(約42億円)規模の産業用ロボットを受注した。

現代重工業は台湾ディスプレイ企業CPT社の中国子会社VDTから「LCD搬送ロボット」300台余りを4000万ドルで受注したと12日、明らかにした。

今回受注したロボットは第6世代(1850ミリx1500ミリ)規格のLCDガラス基板を搬送するロボットで、VDT社の中国・福州LCDパネル工場に来年下半期までに設置される。

現代重工業側は日本のロボットメーカーと激しい受注戦を繰り広げた末に、優れた耐久性、操作性のよさ、簡便なメンテナンスなど全般的な性能で好評価を受けて受注に成功したと伝えた。

現代重工業は現在、韓国で唯一、産業用ロボットを独自開発および生産している。2007年にはLCD搬送ロボットの開発に成功し、現在は世界LCDロボット市場の約30%を占有していると会社側は説明した。

(http://japanese.joins.com/article/203/218203.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|ranking)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry