日別アーカイブ: 2016年7月21日

韓国経済、迎撃ミサイル「THAAD」配備反対の集会

韓国経済、迎撃ミサイル「THAAD」配備反対の集会

記事要約:まあ、このような集会を起こすのは北朝鮮新派だと思うわけだが,それにしても韓国人は日本とは別の意味で平和ボケしてるよな。自分たちを守ってくれるTHAADに反対して一体何がしたいのか。さっぱりわからないんだが、これで主催者の発表だと2000人らしい。10倍ほどの水増しを考慮しても200人はいることになる。あれ、たった200人なのか。

これ、沖縄みたいに毎回、抗議するようになるんだろうか。てか、日本の左翼も韓国へ行って反対してきたらどうだ?ほら、働き口がもうなくなったシールズの連中は今から韓国にいって参加したらどうだ?日本の9条の素晴らしさを伝えてきてくれ。で、もう2度と帰ってこなくていいので。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、迎撃ミサイル「THAAD」配備反対の集会

韓国がアメリカとともに、最新の迎撃ミサイルシステム「THAAD」を韓国南部に配備することを決めたことに対して、これに抗議する地元の住民が、ソウル中心部で大規模な集会を開きました。

韓国とアメリカは、北朝鮮のミサイルの脅威に対応するためアメリカの最新の迎撃ミサイルシステム「THAAD」を韓国南部のキョンサン(慶尚)北道ソンジュ(星州)にある韓国空軍の基地に配備することを決めています。
これに反対する地元の住民が、ソウル中心部にあるソウル駅前の広場で抗議集会を開き、主催者の発表でおよそ2000人が集まりました。
集会では、壇上に立った参加者から「THAADのレーダーは、アメリカが朝鮮半島から中国を監視するために配備するもので、アメリカに利用されている」とか、「平和な街が北の攻撃対象になりかねない」といった声が上がりました。
さらに、地元の自治体のトップは「政府からは事前に何の説明もなかった。パク・クネ(朴槿恵)大統領に直接会って、決定は受け入れられないことを伝えたい」と述べ、配備に反対する姿勢を強調しました。
「THAAD」の配備を巡っては、パク大統領が21日開かれたNSC=国家安全保障会議で「配備は国民を守るための最善の方法だ。これ以外に方法があれば教えてほしい」と述べて、事態の鎮静化を図りましたが、依然として地元を中心に反対の声は根強いままです。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160721/k10010603721000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、平昌五輪の多数の会場に安全性の問題、雪の重みに耐えられない屋根も=韓国ネット「不正・腐敗の韓国を象徴する五輪だ

韓国経済、平昌五輪の多数の会場に安全性の問題、雪の重みに耐えられない屋根も=韓国ネット「不正・腐敗の韓国を象徴する五輪だ

記事要約:開催できるかもわからない平昌五輪。そんな会場に安全性の問題といわれても困るんだが。どうせ、中止になるからてきとうでいいやという思惑かもしれない。でも、韓国の造るものに安全性なんてものは最初からないか。

橋やら,道路やら,ビルやら、色々と倒壊してるだろう。地震もないのに。今頃、予算が不足しているとか・・・だから、開催する前から赤字確定の五輪イベントなんてネタにしかならないって何度言えば・・・。韓国人も自分たちの国を皮肉っているが、これは全部ブーメランなんだよな。そういう安全性のない、手抜き工事の建物の密集地で生活しているわけで。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、平昌五輪の多数の会場に安全性の問題、雪の重みに耐えられない屋根も=韓国ネット「不正・腐敗の韓国を象徴する五輪だ

2016年7月20日、韓国・ニューシスなどによると、18年に韓国で開かれる平昌冬季五輪の一部競技場に安全性の問題があるほか、事業費の大幅な不足が予想されるとの監査結果が公表された。

韓国監査院は同日、「平昌冬季五輪の準備実態」に関する監査結果を公開した。監査院はこの中で、多数の競技場に安全上の問題があると指摘している。

例えばアルペンスキー滑降の競技場は、22の傾斜面と10のゴンドラ鉄柱の安全性が基準を満たしていなかった。一部の傾斜面は、当初設計案より19メートルも高い位置に設置されている。

また、アイスホッケーの第2練習場にはカーブを描く屋根が設置されたが、軒の部分に雪が積もった場合、屋根を支える骨組みが重みに耐え切れなくなる可能性がある。さらに、アイスホッケーの第1練習場は、鉄骨の支柱に塗られた耐火塗料が設計よりも72%少なく、火災の際の被害が心配される状態だ。

一方、昨年10月に五輪組織委員会が策定した「第3次大会財政計画」の中身のずさんさも明らかになった。この予算案には、テストイベントの開催費用など1944億ウォン(約180億円)の支出が含まれていなかったほか、収入では300億ウォン(約28億円)の過剰見込みがあり、少なくとも2244億ウォン(約209億円)の事業費が今後不足することが予想される。

報道を受け、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「今後、サッカーのワールドカップ以外どんな国際大会も主催するのはやめよう。国がぼろぼろになる」
「ちゃんとやれることが一つもないね」
「五輪を2回もやったら国が滅びる」
「不正・腐敗の国・韓国を象徴するのが平昌五輪だ」

「たかが2週間の大会のためにものすごい金額を使う愚かさに、いつ気付くだろうか…」
「開催による宣伝効果は一時だけ。国民の負担ばかり増える五輪なんて本当にやめてほしい」
「赤字五輪になるのは明らかなのになぜ誘致したんだろう。業績をつくりたいから?しかし無駄金の使い方にかけては世界最高だな」

「きゃー、さすがコリア。まともに動いてるのがおかしなくらいの国だ」
「こんなことに使う金があるなら恵まれない人を助けたらどうだ?」
「五輪の誘致自体に初めから無理があった」
「見事だ。工事をすれば必ず手抜きかつ資金不足…」(翻訳・編集/吉金)

(http://www.recordchina.co.jp/a145395.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】【週刊文春淫行報道】 鳥越俊太郎氏 「何か政治的な力が働いた」

【日本の防衛】【週刊文春淫行報道】 鳥越俊太郎氏 「何か政治的な力が働いた」

記事要約:例え、スキャンダル報道がタイミング的に都知事の候補者選びになったのは週刊文春の陰謀であるが、鳥越氏が過去に女子大生をレイプしようとしていたことは消えないからな。政治的な力というなら、テレビ番組見たらわかる。なぜか、このボケ老人が擁護されるからな。

だが、左翼擁護しか出来ないテレビや新聞は週刊誌の後追いしかもはや出来ないぐらい取材する力がないんだよな。毎回、ネットや週刊誌にトップスクープネタとられて、それの後追い報道。もう、メディア名乗るのやめたらどうだ?政治的な力が働いているのはどう見ても君たちの応援の方だ。まあ、管理人も鳥越氏が一応,否定したことは取り上げておく。真実はこれから明らかになるだろう。

まあ、本当に事実無根だというなら堂々と説明すればいいじゃないか。相手を脅そうとしても、国民を敵に回すだけだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】【週刊文春淫行報道】 鳥越俊太郎氏 「何か政治的な力が働いた」

東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=は21日午前、民進党都連の選挙対策に関する会議に出席し、週刊誌に「『女子大生淫行』疑惑」と題する自身の記事が掲載されたことについて「記事内容は一切、事実無根だ」と否定した。

鳥越氏は会議の冒頭、記事に関して「心ない誹謗(ひぼう)中傷を受け、心から悔しい。怒りでいっぱいだ」と言及。続けて「私は週刊誌の仕事をしていたから分かるが、単なる週刊誌の取材記事というより、何か政治的な力が働いているのではと思う」と語った。

記事は21日発売の週刊文春(7月28日号)に掲載された。

記事によると、鳥越氏は平成14年夏、当時20歳の大学2年生の女子学生を自身の別荘に誘い出し、「二十歳にもなって、そんなに性のことを知らないのか」と強引に迫った。また、翌日、東京に戻る車中で「ラブホテルに行こう」と誘ったという。

現在はこの女子学生の夫になっている男性は記事で「妻のくるしみと比べるべくもありませんが、私もこの十数年、苦しんできました(中略)私がこうして告白したことで、妻はまた苦しむでしょう。それでも、あの男が都知事になることだけは許せません」と話している。

(http://www.sankei.com/politics/news/160721/plt1607210017-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、「韓国人は狂ってる」韓国企業で働いたフランス人が痛烈批判=韓国ネット「だから火病にかかるしかない」[

韓国経済、「韓国人は狂ってる」韓国企業で働いたフランス人が痛烈批判=韓国ネット「だから火病にかかるしかない」

記事要約:韓国人が狂っているなんて世界の常識であるのだが、その根底にあるのが儒教文化である。良い意味でも悪い意味でもそう。この儒教文化では上司や目上、祖父への忠誠は絶対であり、女性蔑視にも繋がる。韓国でレイプが多いのはそういう価値観が頻繁にまかり通っているからでもある。ただ、韓国の女性が売春婦として世界中に存在するのもそれに拍車をかけているのだろうな。

卵が先か,鶏が先なのかにあまり意味がない。問題はその価値観が外国人からすると「狂っている」としか見られないことだ。でも、実際,貧しい国が売春で外貨を稼ぐというのは歴史的には良くあることだ。つまり、今でも韓国は貧しいということだな。そりゃ、唯一誇れるサムスンがパクリ企業の筆頭で世界中の企業から訴えられているものな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、「韓国人は狂ってる」韓国企業で働いたフランス人が痛烈批判=韓国ネット「だから火病にかかるしかない」

2018年7月16日、韓国・朝鮮日報は、韓国の大企業が「社内での肩書呼称の廃止」「定時退勤の推進」「短パンでの勤務許可」などグローバル展開を進めるためのさまざまな施策を打ち出す中、韓国の企業文化を痛烈に批判したフランス人の著書を紹介した。

図書のタイトルはずばり『韓国人は狂ってる!』(韓国語版)。著者は、韓国LG電子のフランス法人に10年間勤務し、同法人代表も務めた経験のあるエリック・シュールデジュ氏。

実体験を基に「目標達成を重要視し業務時間を細かく管理する韓国の経営モデルは、フランス企業も参考とすべき点がある」としながらも、「人間経営の観点では非難すべき部分が多い」として韓国の企業文化を批判した。

例えばパリを訪れた本社社長と現地社員らの会食の席では、職位により座る位置が決められ、「社長より先に座ったり食べたりしてはいけない」との事前のお達しが出たという。

またフランス法人の役員がその席で社長の写真をこっそり撮影したとして、翌日、本社の常務から「その役員を解雇しろ」との指示が届いた。フランス法人は本社の社長が代わるまで、組織図から問題の役員を消去する処理を行ったという。

著者はまた、「韓国人には会社以外の生活がない」として1日10~12時間に及ぶ長時間勤務の問題を挙げたほか、実績数値が飛び交うばかりで「対話や討論 が皆無」の会議の問題を指摘、韓国企業が安定的なグローバル企業になるためには「上命下服の垂直的な文化」を捨て、「現地の人と融和する文化を持つべき だ」と主張した。

Record china 配信日時:2016年7月20日(翻訳・編集/吉金)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】【文春砲】鳥越俊太郎「女子大生淫行」疑惑…男性経験ない女子に強引キス「バージンだと病気だと思われるよ」

【日本の防衛】【文春砲】鳥越俊太郎「女子大生淫行」疑惑…男性経験ない女子に強引キス「バージンだと病気だと思われるよ」

記事要約:管理人はこういう下らないスキャンダルを紹介するのは趣味ではない。だから、いつも不倫ネタを取り上げることはほとんどなく、鳥越氏が都知事に立候補しなければ華麗にスルーしてポケモンGO楽しみだなという記事や韓国経済ネタになっていただろう。だが、鳥越氏を都知事にするわけには行かない理由があるので女性から一気に票を奪うネタを持ってきた。これはもう小池氏の圧勝すら見えてきたとおもう。

しかし、この年になってもこの耄碌爺さんボケてても、精力だけは旺盛らしい。左翼の連中や在日朝鮮人はこんなのばっかり。しかし、関係者はこれを知ってて推薦したとか。舛添氏の二の舞にならないうちに立候補をやめてどうぞ。これは当選して文春に色々すっぱ抜かれて1ヶ月も持たないだろうな。まあ、文春は知ってただろうな。1番効果的に売れるタイミングをはかっていた。

最近、週刊誌が政治を動かしているなあ。2chでももう祭り状態だし、多くの有権者が鳥越氏はレイプ未遂犯だと認識したと思う。さすがにこんな屑が都知事になったら世界の笑いものだからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】【文春砲】鳥越俊太郎「女子大生淫行」疑惑…男性経験ない女子に強引キス「バージンだと病気だと思われるよ」

ジャーナリストであり、東京都知事選に出馬した事でも注目を集めている鳥越俊太郎氏(76歳)に関する、とんでもないスキャンダル情報が入ってきた。 なんと、女子大生に対する淫行疑惑記事が、最新の「週刊文春」(2016年7月21日発売号)に掲載されるというのだ。

・事実ならば驚きの事実

鳥越俊太郎氏といえば、優しい表情と天然系の性格で話題を集める人物だが、そんな人物に女子大生に対する淫行疑惑が浮上するとは驚きである。
事実ならばとんでもない犯罪行為である。

以下は、この情報を伝えてくれたマスコミ関係者の声である。

・マスコミ関係者の声

「はい、確かに鳥越さんの淫行疑惑の記事が週刊文春に掲載されるはずです。
鳥越さんは当時大学2年生だった女子を富士の別荘に連れ込み、「何もしないから」と言いつつ、あのプニュプニュでシワシワの唇で強引にキスをしたというのです。

さらにエスカレートして行為をしようとしたらしいのですが、女子は徹底的に抵抗して、キス以外は未遂に終わったそうですよ。そのあともホテルに誘われたりしたらしく、まったくとんでもないオヤジです。絶対に許せない行為です。文春はよくやってくれました!」

・傷はいまだに癒えていない

この情報は、女子大生がのちに結婚した夫が、週刊文春にタレコミした情報とのこと。
鳥越俊太郎氏が東京都知事選に出馬することが判明し、いままで抑えていた怒りのボルテージがMAXに到達したらしい。

いまでも女子は自殺をほのめかす言葉を口にするらしく、鳥越俊太郎氏から受けた傷はいまだに癒えていないようだ。

(http://buzz-plus.com/article/2016/07/20/shuntaro-torigoe/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry