日別アーカイブ: 2016年7月23日

韓国経済、【どうやって止まるんですか?】時速1200キロの“スーパー高速鉄道”を開発中、ソウル・釜山間が16分

韓国経済、【どうやって止まるんですか?】時速1200キロの“スーパー高速鉄道”を開発中、ソウル・釜山間が16分

記事要約:今回は管理人がタイトルで突っ込んで終わらせた。記事を読んだ読者は絶対にこれだけは突っ込みたいと思うからだ。大体、韓国も中国も時速600キロとか、1200キロとか出せるとか自慢するが、それをどうやって安全に駅へと止まらせるのかという技術がない。

そりゃ、砂漠で1000キロ出せる車だってあるから、理論上なら1200キロ出せる高速鉄道だって造れるだろう。でも、それは1200キロ出せる超直線だけの線路が必要だし,どうやって止まるのかという絶対的な無理ゲーがある。なんていうのか愚かすぎて付き合ってられんな。勝手に1000キロ、2000キロでも出せばいいじゃないか。鉄道てのは人や物を運ぶものだ。1番基本を忘れているんだよな。大体1000キロなんて出したら鉄道でもGかかるんじゃないのか。止まれない列車なんてただの棺桶だぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【どうやって止まるんですか?】時速1200キロの“スーパー高速鉄道”を開発中、ソウル・釜山間が16分

2016年7月22日、環球網は記事「韓国が“スーパー高速鉄道”を開発、ソウル・釜山間がわずか16分」を掲載した。

21日付韓国ニューシス通信社は、韓国蔚山科技大学が新世代高速鉄道「真空チューブ列車」の開発を進めていると報じた。
真空状態にしたチューブの中を走行することで、空気抵抗がなく超高速を実現する。目標最高時速は現行高速鉄道の4倍の時速1200キロに達する。

真空チューブ列車は米スペースX社が開発に着手したことで世界的な注目を集めた。蔚山科技大学は異なる技術を使った韓国自主技術で開発を進めている。(翻訳・編集/増田聡太郎)

(http://www.recordchina.co.jp/a145649.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン電子、中国の裁判所でファーウェイに特許訴訟起こす

韓国経済、サムスン電子、中国の裁判所でファーウェイに特許訴訟起こす

記事要約:サムスン電子が中国の裁判所でファーウェイに特許訴訟を起こした。ファーウェイというのは中国で最近、著しい成長しているスマホ会社。つまり、サムスンの技術をそのままぱくったのだろう。だが、サムスンは中国で裁判を起こして勝てるとでも?ただでさえ、THAAD配備で中国政府は韓国に経済制裁を行うとしているのに。だから、特許の内容など見なくてもサムスンが負ける未来しかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、サムスン電子、中国の裁判所でファーウェイに特許訴訟起こす

サムスン電子が中国の携帯電話メーカーであるファーウェイを相手に特許侵害訴訟を起こした。

22日韓国メディアの毎日経済新聞などによれば、サムスン電子は中国北京の知識財産権裁判所でファーウェイとモバイル端末流通業社の亨通達デパートを相手に1億6100万人民元規模の特許侵害訴訟を起こした。

サムスン電子は訴状でファーウェイが移動通信システムの情報制御やイメージ情報保存技術など計6件の特許を無断使用したと主張した。これに先立ちファーウェイは6日、中級人民法院にサムスン電子が自社の保有する特許を侵害したとして8000万人民元の賠償を求める訴訟を起こした。

(http://japanese.joins.com/article/564/218564.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国製完成車の中国輸出額94%急減…自動車交易初の赤字

韓国経済、韓国製完成車の中国輸出額94%急減…自動車交易初の赤字

記事要約:韓国製の完成車の中国輸出が94%減少しているそうだ。これって100%だよな?仮に1万台の輸出があれば、9400台減ったことになるんだが・・・おいおい、それどう見ても全滅ですよ。急減なんかという生ぬるいものじゃない。ほぼ壊滅だよな。しかし、頼みの自動車もピンチじゃないか。韓国、どうするんだ?このまま中国企業に全てもっていかれるのか?

後、中国の車なんて聞いたこともないのだが,中国に工場を置く世界的なメーカーのようだ。でも、自動車に関税22.5%は高いよな。韓中FTAでこの関税は安くなってないと思うのだが。まあ、アメリカで現代車は大人気らしいので中国は捨ててアメリカで売ればいいんじゃないか?現代車の中国の市場規模が元々,小さいならたいして問題ではない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国製完成車の中国輸出額94%急減…自動車交易初の赤字

韓国製完成車の対中国輸出が中国製完成車の韓国内輸入に初めて逆転された。韓国の自動車業界が関税の壁を避けるために中国現地生産の比重を高めているのに加えて低価格を前面に出した中国完成車が速い速度で韓国市場を蚕食しているためだ。

21日、産業研究院によると今年1~5月の完成車の対中国貿易収支が170万ドルの赤字を記録した。1~5月の実績としては初めての 赤字反転だ。中国との貿易収支黒字は1~5月基準で2014年6億5070万ドルから2015年3億9800万ドルで大幅に落ちたが今年赤字に反転した。

月別では今年1月に230万ドルの初めての赤字を記録し、2~3月に黒字に戻って4月に再び440万ドルの赤字が出たため1~5月の 合計もマイナスとなった。対中輸出額が1~5月基準で2014年の6億7040万ドルから今年2680万ドルに25分の1に縮小したのが主な原因だった。 2015年(4億2400万ドル)に比べると94%減った。

国内自動車業者のうち中国現地工場生産比重が最も大きいのは現代車だ。現在第1~3工場が稼動中であり第4、5工場を滄州と重慶にそ れぞれ建設している。韓国で生産されて中国に輸出される完成車は全体輸出量の10%未満だ。国内輸出物量を減らす代わりに現地生産量はより一層増やす計画 だ。車の価格の22.5%に達する関税のためだ。

現代車関係者は「メルセデスベンツ・BMWのような会社が中国現地生産体制を整えたのは関税問題と直結する」とし、「ジェネシスのようなラグジュアリーセダン以外は完成車輸出で利益を出すのが容易でない」と説明した。

加えて中国内需市場で中国業者との競争もますます激化している。韓国貿易協会によると韓国内完成車の中国現地生産は2014年178 万台がピークで、その後昨年は169万台で5%減った。産業研究院キム・ギョンユ研究委員は「中国現地での自動車ブランドパワーはドイツ、日本、韓国、現 地業者の順だが現地業者の善戦により韓国業者が最も大きな打撃を受けている」と話した。

現代車も2015年の現地生産減少は中国業者のスポーツユーティリティー車両(SUV)低価格攻勢によるものと分析した。上半期の中 国SUV販売量は前年同期比44.4%増の391万5000台を記録したが、このうち上海・長安・東風など現地ブランド自動車業者が52.3%の高成長を 記録して市場占有率43%を確保した。

対中国輸出が大幅に減少している反面、韓国内に輸入される中国の完成車は2007~2015年に年間平均10.3%増加した。中国企業等は技術やブランド競争力が重要な乗用車より価格に敏感なミニバンや小型貨物車市場を攻略している。

中国北京自動車グループの車両を輸入販売する中韓自動車は最近小型トラックと貨物車を韓国に発売した。販売価格はミニトラックが 1085万ウォン(約100万円)、ミニバンが1140万ウォンだ。現代車の1トントラック、ポーター2の最低価格(1430万ウォン)の75%水準に過 ぎない。大林(テリム)大学自動車学科のキム・ピルス教授は「1トントラックは韓国で現代車だけが生産して寡占形態を維持してきたため技術と価格競争力が 遅れをとった」とし、「中小型完成車中心に中国との貿易赤字幅がより一層大きくなるだろう」と見通した。

一方、韓国業者の現地生産拡大は中国の現代車ディーラーの反発も買っている。米国ウォールストリートジャーナル(WSJ)は中国内の 現代車ディーラー30人余りが現代車の生産政策変更で販売が減るなど被害を受けているとし9億人民元(約1530億ウォン)の賠償を要求していると20日 (現地時間)報道した。ディーラー代表のワン・ルンジョン氏は「昨年現代車で輸入した車両の販売台数は7000台に過ぎなかったが今年は更に2000台減 らす計画」とし、「会社の方針で多くの輸入車ディーラーが店舗を閉めている」と話した。現代車の中国ディーラーは現地で生産された車や韓国から輸入された 車のうち一種類だけ販売することができる。

(http://japanese.joins.com/article/534/218534.html?servcode=300&sectcode=320&cloc=jp|main|ranking)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、オリンピック専門家が苦言、平昌五輪の赤字防止には「専門組織が必要」

韓国経済、オリンピック専門家が苦言、平昌五輪の赤字防止には「専門組織が必要」

記事要約:オリンピック専門家が平昌五輪の赤字防止には「専門組織が必要」と苦言した。なんて言うのか.韓国で国際大会を招致する以前に大赤字が確定しているのに赤字防止も何もない。なぜなら、韓国人に興味あるのは不正してでもメダルをとることだけであるから。

スポーツを純粋に楽しむ文化もなく、まして冬季での種目は韓国で人気あるのはアイススケートやアイスホッケーぐらいだ。こんなんで観光客が来るわけないだろう。これはもう韓国F1GPが7年契約のはずなのにたった3回で終了したことからでも容易にわかる。つまり、専門組織をいくら作ろうが結果は同じ。国際スポーツ都市として地位を固める?あほなのか。大赤字確定の都市をどうやって国際スポーツ都市になるのか?

相変わらず順番がおかしいんだよな。オリンピックを開催する都市選びの時点で専門組織を立ち上げておくのが当たり前、今,もう開催まで1年半ぐらいだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、オリンピック専門家が苦言、平昌五輪の赤字防止には「専門組織が必要」

2018年平昌冬季オリンピックの赤字と地方自治体の破産を防ぐには、専門組織の新設が必要だとの専門家らの分析が提起された。

ソウル大学行政研究所は去る21日、国際オリンピック専門家のJean-Loup Chappeletスイス行政大学院教授を招待し、「オリンピックシステム:オリンピック行政からオリンピックガバナンスへの転換」セミナーを開催した。

同セミナーで、Jean-Loup Chappelet教授は「オリンピック組織委員は、一時的組織として赤字や破産など、否定的な開催結果が発生した際、責任を問うことは難しく、事後管理にも限界がある」とし、「平昌冬季オリンピック開催自体にだけ注目するのではなく、開催後に専門組織の戦略的管理が必要になる」と指摘。

また「専門組織の管理も下で、平昌がブランドマーケティングを通して、親環境的な国際スポーツ都市として地位を固めるべきであり、今から戦略を樹立しなければならない」と強調した。

(http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/0722/10170601.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry