日別アーカイブ: 2016年7月24日

韓国経済、慰安婦が1人21億円の損害賠償求めた訴訟、産経側勝訴が確定

韓国経済、慰安婦が1人21億円の損害賠償求めた訴訟、産経側勝訴が確定

記事要約:なんて言うのか愚かすぎるよな。日本の戦後で慰安婦がどうとかをアメリカで裁判起こそうが,アメリカが日本政府や企業を裁けるわけないんだよな。ああ、ちなみに日本でも同様な裁判をやったこともあったが、結局,慰安婦側が負けていた。そもそも、21億円とかよく請求できるな。証拠もないことに。アメリカの裁判官だってこいつら証言だけで裁判するつもりなのかと思ったのだろうな。

まあ、裁判費用がいくらかかったかは知らないが無駄なことばかりして、日本人の反韓感情を高めている場合なのか。国に危機が迫っているというのに。でも、なんで控訴しなかったのだ。何度でも挑戦したらどうだ?それとも、金が尽きたのか。訴訟代も馬鹿にならんだろうしな。ああ、なんなら中国で起こせばいいんじゃないか?これが万が一にも勝ってもアメリカじゃ何も出来ないんだが。内政干渉にしかならんからな。で、裁判で負けた理由は日本がアメリカでロビー活動したせいとか、吹聴するんだろ?誰が見ても管轄外なのに。

こんな下らない裁判に付き合わされる日本政府や企業、産経新聞社には心からお疲れ様といいたいな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、慰安婦が1人21億円の損害賠償求めた訴訟、産経側勝訴が確定

韓国の元慰安婦の女性2人が日本政府や産経新聞社などの日本企業に原告1人当たり2000万ドル(約21億円)の損害賠償を求めて米サンフランシスコの連邦地裁に起こした訴訟で、第一審の同連邦地裁で敗訴した原告は控訴期限の7月21日(現地時間)までに
控訴の手続きをとらず、当社側の勝訴が確定した。訴訟は終結した。

この訴訟で原告は昨年7月に日本政府など計21の被告を相手に提訴。6月21日に同地裁は原告の請求を退ける判決を下した。産経新聞社については裁判所に管轄権がないことを理由に原告の訴えを却下した。

(http://www.sankei.com/world/news/160722/wor1607220050-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国で第二のポケモンGO「コードモン」開発へ

韓国経済、韓国で第二のポケモンGO「コードモン」開発へ

記事要約:相変わらず、売れた商法を速攻、パクろうとする韓国。しかし、それは売れるはずもないんだ。なぜなら、ポケモンに適うキャラクターが韓国に存在しないからだ。とういうより、もう世界に数種類しか存在しない。

ディズニーやスヌーピー、キティ、テディベア、リカちゃんとか、そんなのではないか。意外とNARUTOとか、外国人は忍者好きだしな。日本にはドラクエやFFなども考えられるが、これらが世界的にヒットさせるのは難しいだろうな。日本ならドラクエやFFは強いと思うが。

まあ、そんなレベルなので同じものを作ろうがポケモンGOやるに決まっている。ええ?韓国では出来ないて。出来ないのに130万ダウンロードが突破しているんだよなあ。

しかし、ポケモンGOは人気は凄い。普段、スマホでマージャンしかしない父がポケモンGOのやり方をきいてきた。なんか、仕事場で皆やっているそうだ。公園でもどんどん人集まっているしな。管理人もポケモン探しにいったのだが、古いスマホなので捕まえる前に落ちるので、スマホ買い換えないと普通に楽しめないという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国で第二のポケモンGO「コードモン」開発へ

世界で大ブレイクしているスマートフォンゲームアプリ『ポケモンGO』だがいまだに韓国ではサービス開始されていない。そんな韓国では既に登録者数が100万人を越えており、サービス開始前から話題となっている。

韓国メディアも連日『ポケモンGO』を伝えているだけでなく世間も『ポケモンGO』の話ばかり。先日は子供向けアニメ『ポロロGO』が開発されると発表され日本人だけでなく韓国人にまで衝撃を与えた。

やはり『ポケモンGO』の影響は凄いのか既にARゲームはいくつか開発されているようで、ARを使ってモンスターを戦わせるゲームを発表。韓国ベンチャー 企業のアンリアルパーク社は『コードモン』なるスマートフォンゲームアプリを発表しそのイメージ動画を公開。ゲーム内容は実際にはそこに居ない仮想のモン スターを戦わせるというゲーム。『ポケモンGO』とは異なりアクション性の高いゲームとなっている。対戦する場所にはARを認識させるためにARマーカー を設置しないといけなく、スマホとアプリ単体では遊べない。

『ポケモンGO』は外に出てポケモンやポケストップを探すという探索要素がブームとなっていたが、この『コードモン』はその場に現れたモンスターをARと して対戦させるもの。アプリ内で対戦させるゲームに背景をAR要素を加えたのみである。これなら普通に近くにいる人と対戦ゲームをしているのとなんら代わ りがない。まだ公表されていないだけで探索やARを使ったオリジナル要素があるかもしれない。

開発者は「第二の『ポケモンGO』を狙う」としており、今月末にも試験がスタートされる。

イメージ動画は下記のYouTubeからご覧になってほしい。

(http://gogotsu.com/archives/20044)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本に大半輸出の韓国パプリカ、農家が大量に捨てていた=韓国ネット「あんな高い物を捨てるなんて」「パプリカ祭りでもしたら」

韓国経済、日本に大半輸出の韓国パプリカ、農家が大量に捨てていた=韓国ネット「あんな高い物を捨てるなんて」「パプリカ祭りでもしたら」

記事要約:日本に大量輸出していた韓国産のパプリカが生産過剰となり、農家が大量に捨てていたそうだ。これって韓国人が計画という言葉に縁がないためだ。白菜やキャベツが足りない、高騰したとわかれば、どこの農家も一斉に造り出す。だから、次の収穫時に生産過剰となって価格が大暴落する。このパプリカもどう見てもその典型なんだろう。

大丈夫。韓国産なんてわかれば日本人は誰も買わない。捨てようが,燃やそうが、同じことだ。しかも、パプリカ作ればいいと提案したのは韓国政府のようだ。アホ過ぎるな。韓国政府はアダムスミスの古典的な経済学からやりなおしたらどうだ?作りすぎて供給過剰になれば価格は下がるなんて当たり前だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~166回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、日本に大半輸出の韓国パプリカ、農家が大量に捨てていた=韓国ネット「あんな高い物を捨てるなんて」「パプリカ祭りでもしたら」

2016年7月24日、韓国・聯合ニュースはこのほど、高収入につながる作物として近年韓国の農家で人気となったパプリカが生産過剰となり、出荷されずに産地で大量に廃棄されていると報じた。

パプリカ産地の一つである全羅北道によると、韓国パプリカ生産自助会はこのほど需給調整のため全国で1000トンのパプリカの廃棄を決めた。全羅北道はこのうち134トンの廃棄を割り当てられ、現在までに62トンを処分した。

韓国では近年、政府が新たな「高所得作物」としてパプリカ生産を推奨、10年に4万1000トンだった生産量は14年に6万4000トンに増えた。生産量は今年も増加の一途とみられるが、一方で輸出が急減し、新たな供給先も見つからない状態となっている。

主要な輸出先は日本だ。昨年は日本への輸出が3万2000トン余りと全国の生産量の半分ほどを占めていたが、今年は5月末までで1万3000トンと昨年の半分にも達していない。
輸出の道を閉ざされた商品は国内市場にあふれ価格が大きく下落、結局、出荷するほど損害が増える状態となり、農家は「涙をのんで土に埋めるしかない」状態だ。

全羅北道の関係者も「価格が下がっても需要は大きく伸びていない。今のところこれといった策がない」と頭を抱えている。

これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「パプリカ1個が1000ウォン(約93円)もする。買うのを迷う品の一つ」
「あんな高い物をただ土に埋めて捨てちゃうなんて、とんでもない」
「そもそも高くて食べようとも思わない」

「流通の問題では?」
「需要が限定されてるのに、お金になるからと皆がそろって植えたからだよ」
「捨てるより、パプリカ祭りでもして配ったら?」

「廃棄するくらいなら、学校や無料の配給所に寄贈すべきだ」
「農家が道端で自由に売れるようにして、安い商品を分け合いながら食べようじゃないか。パプリカは免疫力向上には最高らしいからね」
「土に埋めるのだって人件費がかかるはず。宅配便で直接売ってほしい」(翻訳・編集/吉金)

(http://www.recordchina.co.jp/a145351.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry