日別アーカイブ: 2016年7月26日

韓国経済、中国の個人旅行客、韓国よりも日本を選好

韓国経済、中国の個人旅行客、韓国よりも日本を選好

記事要約:中国の個人観光客は韓国よりも日本を選好しているようだ。管理人は中国人や韓国人に例え,旅行であろうが来て欲しくないので素直に喜べない。観光を考えればプラスかもしれないが、今の中国では経済も衰退しているので爆買いも減っているそうだ。

ようするにマナーの悪い外国人はお断りだということ。どうせ次に来るかもわからない外国人目当てに商売しても、地元民から嫌がられるだけなんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、中国の個人旅行客、韓国よりも日本を選好

中国の個人旅行客はことし1-3月期に韓国よりも日本に多く訪れていたことが分かった。

25日、ブルームバーグや中国出境遊(海外旅行)研究所(COTRI)などの資料によると、ことし1-3月期に中国の個人旅行客が中華圏を除いて最も多く訪れた地域はタイ、日本、韓国の順で、韓国は日本におされて3位に落ちた。

昨年同期における中国の個人旅行客は韓国67万人、日本45万3000人だった。しかし、ことしは韓国に73万5000人、日本に 91万3000人それぞれ訪れた。過去1年間で日本を訪れた中国の個人旅行客は101.7%の増加となったが、韓国は9.6%増にとどまった。

(http://japanese.joins.com/article/619/218619.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|ranking)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、在韓米軍に配備のTHAADレーダー情報「日本と共有しない」=韓国ネット「日本と協力しないと生き残れない」「裏では共有する」

韓国経済、在韓米軍に配備のTHAADレーダー情報「日本と共有しない」=韓国ネット「日本と協力しないと生き残れない」「裏では共有する」

記事要約:管理人は別に日本が在韓米軍に配備されるTHAADレーダーの情報を在韓米軍が「日本と共有しない」と述べても不思議ではないと思う。なぜなら、いらないからだ。どうしていらないかというと、そりゃ、THAADレーダーより確実な情報の入手手段があるから。

ミサイルの発射兆候なんて衛星を見れば一目でわかるじゃないか。現に北朝鮮がミサイル発射し、日本に飛来する恐れがあるときは緊急メッセージが流れている。THAADレーダーなんか使わなくても日本へ飛んでくる前にわかる。もっとも、飛んできて迎撃できるかまでは知らないが。

そもそも、在韓米軍、在日米軍も同じ米軍なんだが、その辺りはどうなんだろうな。アメリカの指揮系統がどうなっているか知らないが、THAAD得た情報を米軍で共有するなら、在日米軍にも提供される。だとしたら、それが自衛隊に伝わってもおかしくはない。

そもそも、このTHAADが置かれようとしている本当の目的が韓国防衛や北朝鮮のミサイルでないとしたら、中国とロシアの動きを知るために置かれることになる。だとすれば、日本の防衛が深く関わることになる。韓国はどうでもいいが、大国の動きは常に警戒する必要がある。管理人は中国が猛反対しているのでよほど都合が悪いのだろう。しかし、それをアメリカには何も言ってこない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、在韓米軍に配備のTHAADレーダー情報「日本と共有しない」=韓国ネット「日本と協力しないと生き残れない」「裏では共有する」

2016年7月25日、韓国・MBCによると、米国と韓国は在韓米軍に配備される高高度防衛ミサイル(THAAD・サード)のレーダーが探知した北朝鮮のミサイル情報を日本と共有しない方針であることが分かった。

韓国政府の消息筋は「日米韓の情報共有の取り決めにより、韓国軍が収集した北朝鮮の核とミサイル情報は米国経由で日本と共有することになっている。

そのため、在韓米軍のTHAADレーダーが探知した情報まで日本に提供するのではないかとの主張が出ているが、これは事実でない」と明らかにした。

一方、在韓米軍側はTHAAD砲兵部隊1カ所の年間運営維持費がパトリオット砲兵部隊1カ所の年間運営維持費より2倍ほど多い約40億ウォン(約3億7000万円)に達すると推計した。

この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「どんなに日本を憎んでいても、今の韓国は日米としっかり協力しないと生き残れない状況にある。北朝鮮がどんなに騒ぎを起こしても、中国と強力な関係を維持していることを知らないの?」

「まともに効果を得たいなら、日米韓3カ国がリンクし合わなければならない。ことあるごとに反日感情を押し出す韓国政府のせいで米国は苦労しているだろうね」

「サードだけで防衛するのではなく、核兵器を開発しよう」

「米国が運営するのに、情報を共有していないことをどうやって確かめる?口だけで共有していないと言うケースも考えられる。共有したくないのなら、韓国が直接運営するべき!」

「日本に提供する必要がないのは、じきに在日米軍が撤収するからだ…」
「統制権が韓国軍にあるのか?米軍が朝鮮半島で得た情報を在日米軍には渡さない?それを信じるのか?」

「裏では共有するに決まっている」
「日本に提供しても問題ない。韓国の今の敵は日本じゃなくて中国と北朝鮮」
「日本と情報共有しないのは当然のこと。戦争をしたがっている国は信じられない」(翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/a145780.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

相模原の障害者施設に刃物を持った男が侵入。19人死亡、26人が重軽傷

相模原の障害者施設に刃物を持った男が侵入。19人死亡、26人が重軽傷

記事要約:管理人は朝から韓国の新聞チェックしていたのだが、日本の新聞については全く触れてなかった。それで、昼ご飯になって記事を確認したらとんでもない事件が起きているじゃないか。45人をナイフで滅多刺しにして、19人を殺しただと・・・おいおい、あり得ないだろう。

悪夢なら醒めてくれとか祈るレベルじゃないか。亡くなった人に心からご冥福をお祈り申し上げる。しかし、これが首になった人間の逆恨みらしい。しかも、刺繍がばれての首。雇用者側はヤクザとわかって解雇した。雇用者側に落ち度はない。さすがにそれを隠しているなら重大な違反だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

相模原の障害者施設に刃物を持った男が侵入。19人死亡、26人が重軽傷

26日未明、神奈川県相模原市の障害者福祉施設に男が侵入し、入居者ら45人が刺された。このうち19人が死亡、26人が重軽傷を負った。男は施設の元職員とみられ「辞めさせられて恨みがあった」と話しているという。

警察によると、26日午前2時45分頃、相模原市千木良にある知的障害のある人が住む障害者福祉施設「津久井やまゆり園」から「ナイフを持った男が来ている」と110番通報があった。消防によると、入居者ら45人が刺され、このうち18歳から70歳の男女19人が死亡、26人が重軽傷を負っている。

事件直後に現場から7キロほど離れた津久井警察署に、元職員と名乗る植松聖容疑者(26)が車で出頭し、午前4時半前に殺人未遂などの疑いで逮捕された。捜査関係者によると、植松容疑者は出頭時に「やつをやった」と話し、持っていたカバンには血の付いた刃物など複数の刃物が入っていたという。

居住棟1階のガラスが割れ近くにはハンマーが落ちていたということで、警察は植松容疑者が窓ガラスを割って侵入し入居者を刺したと見ている。捜査関係者によると、植松容疑者は止めに入った職員を縛って部屋の鍵を奪ってその後も次々と入居者を刺したという。

植松容疑者は逮捕後の調べに対し「ナイフで刺したことは間違いない」と容疑を認めた上で、「施設を辞めさせられて恨んでいた」と話しているということで、警察は詳しい動機などについて調べている。

(http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160726-00000024-nnn-soci)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、THAAD、代案を探す~韓国が周辺の強大国から退路なき選択を強要されないように

韓国経済、THAAD、代案を探す~韓国が周辺の強大国から退路なき選択を強要されないように

記事要約:相変わらず,韓国人は何もわかっていない。すでに韓国はルビコン川を渡ったのだ。それが中国の軍事パレードに朴槿恵大統領の参加だったことは言うまでもない。そうしてすでに中国側に付いたからアメリカが激怒した。そして、退路なき選択を強要されてTHAAD配備と日韓慰安婦合意となった。日本は10億円を支払う代わりに、オバマ大統領の広島訪問で手を打った。これが一連の流れだ。

だから、韓国は二度ルビコン川を渡っている。管理人もまさか往復するとは思ってなかったのだが、このままだとTHAAD配備中止で3度目のルビコン川を渡りそうだな。でも、そうやって川を渡れば渡るほど退路なき選択がどんどん強化されているんだよな。蝙蝠外交でどちらも怒らせるということはどちらにも嫌われていくわけだから。今は中国が怖いからTHAAD配備中止しよう。アメリカならわかってくれるとか本気で考えている韓国人が多くて、ああ、この民族は自分たちで滅ぶ道しか選べないと確信させられり。いい加減気づけよ。そんな代案なんてあり得ないということに。

しかし、韓国メディア見ていればよくわかる。政治をマスコミの言うとおりにしていたら,国が滅びるてことが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、THAAD、代案を探す~韓国が周辺の強大国から退路なき選択を強要されないように

囲碁は手順だ。いくら良い手でも順序がひっくり返れば悪い手となる。外交も碁盤と同じだ。遠い未来にまで韓国の行く道を縛りかねないTHAAD(高高度ミサイル防衛)の配備は良い手でもない上に手順まで間違った。

米国はミサイル防衛(MD)体系を大気圏の外、大気圏進入後の高高度、低高度という3区間に分けて迎撃体系を開発している。THAADは2番目である高高 度区間を防衛するMDの核心装置だ。韓半島(朝鮮半島)の地形でTHAADの効力の有無は別にしても核とミサイルを開発する北朝鮮に対応してMD加入の欲 求を持つかもししれない。しかし敵に回してはいけない相手を敵に回してしまう重大な欠陥を持っている。

中国は1990年代末から北東アジアのMDが中国を狙ったものだとしながら韓国の加入に対して反対する意志を公式に伝えてきた。韓国の加入の大義名分を防 ぐためにも6カ国会談の進展にエネルギーを注ぐと言いながら韓国を説得しようとした。ところが中国はいまだ北朝鮮が誤った道に進むことを防げず、 THAAD配備の声は大きくなった。

その責任の所在は2番目として、中国の失敗がそのまま私たちの苦境に帰着する。THAADという盾は相手の槍の先をさらに鋭くするものであり、北東アジアの軍備競争は加速するだろう。歴史はその最初の犠牲者が韓半島だということを教えてきた。
(中略)

今、韓国は守るべき同盟と友邦にすべき隣国の間で生き残りのジレンマに置かれている。私たちはこの狭い土地のどこにTHAADを配備するかではなく、配備 の必要性そのものをなくすことに焦点を合わせなければならない。金正恩(キム・ジョンウン)政権以降、韓国は北朝鮮の核保有をあまりにも当然視している。 ところで北朝鮮に最も大きい影響力を行使できる中国を含めて誰もが北朝鮮を核保有国として受け入れず核廃棄を要求している。それで今年1月、北朝鮮の4次 核実験後に出てきた国連安保理決議2270号も北朝鮮の核の廃棄に合意した6カ国会談の2005年9・19共同声明の履行を促した。中国が最も強力に主張 したのだ。

北朝鮮の核の野望を抑制するために中国と手を握らなければならない。2月17日に中国外相は韓半島の非核化と平和体制の樹立を並行推進しようと提案した。 この法案は2005年9・19共同声明で合意したものであり、中国だけの考えではない。保守と進歩をこえたかつての韓国政府の考えであったし、米国も 2008年末に6カ国会談が座礁する前までは推進しようとしていた構想だ。

さらに遅くなる前に、非核化と平和体制をまとめて1つの列車のように線路の上にのせよう。米国と軍事的対決を望まない中国も、いつになく積極的だろう。こ うした努力にもかかわらずもし北朝鮮が核とミサイルを開発し続けるならば韓国と米国は行動半径を大きく拡大しうる。北朝鮮ミサイルから同盟国である米国の 領土を守るためにもTHAADを配備するという明らかな論理も可能だ。中国も反対しにくい名分を先に蓄積することが手順だ。

ある者はTHAAD配備を既定事実化しようとしている。2008年8月にポーランドと米国はロシアの潜在的威嚇を念頭に置いて両国外相間でMD配備協定に 正式署名した。しかしポーランド議会がロシアとの関係悪化を主な理由に批准同意を拒否する中で配備できなかった。その後2014年にロシアがクリミア半島 を併合して東欧の緊張が高まると2016年5月、初めてMD基地の建設に着手した。

THAADを実際に配備すれば核とミサイル開発のための北朝鮮の行動半径は広くなり、北朝鮮を抑制する韓国の手段は狭まる。中国がTHAADを撤収させる ために北朝鮮に圧迫を加えるという期待は現実性がない。米国が北朝鮮の核威嚇のもとでは先に協議に入ることができないということのように、中国も韓国に配 備されたTHAADの圧迫のもとで動くことはない。

THAAD配備は北東アジアの安保環境をかなり悪化させるだろう。韓半島と北東アジアの安保のために外交と軍事の適切な組み合わせが必要だ。韓国がその間 で軍事で外交を代えてしまうには状況が重症だ。周辺の強大国から退路なき選択を強要されないように韓半島情勢を管理することが韓国外交の核心だ。 THAAD配備は容易だが、危険な道に進むことだ。戻ってこられないリスクを抱えている橋から渡るのはやめよう。

宋旻淳(ソン・ミンスン)北朝鮮大学院大学総長・元外交部長官

ソース:中央日報日本語版【時論】THAAD、代案を探す=韓国

(http://japanese.joins.com/article/627/218627.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、中国、韓国にTHAAD配備中止要求

韓国経済、中国、韓国にTHAAD配備中止要求

記事要約:中国が韓国にTHAAD配備中止要求を再び行ったようだ。なんだ。中国は韓国がおかれている状況をわかってくれるんじゃなかったのか?韓国メディアの下らない楽観論など全く的外れだったわけだ。早く中止にしたほうがいいんじゃないか?

これ以上、中国を怒らせると経済報復されて韓国経済は破綻させられるぞ。もっとも、中国はまだ脅せば韓国はこちらに寝返ると踏んでいるようだ。まあ、韓国メディアも気付けば中国寄り発言しかしてないものな。どんな手を使ったかは知らないが。

しかし、韓国の外相も相変わらず理解不能だな。THAAD配備は中国のせいらしい。北朝鮮が怖くて大国に縋って蝙蝠外交をした韓国が招いている結果なのだが。だが、これ韓国が落ちるのも時間の問題じゃないか?

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、中国、韓国にTHAAD配備中止要求

【ビエンチャン聯合ニュース】韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官と中国の王毅外相は24日夜、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議が開かれているラオスの首都ビエンチャンで会談した。

王外相は「最近の韓国の行動は双方の信頼を損ねた。残念に思う」と表明。そのうえで、韓国が両国関係を維持するため、「どのような実質的な行動を取るのか聴きたい」と述べた。

米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍への配備を中止するよう、事実上求めたものとみられる。

韓国と米国は今月、北朝鮮の核とミサイルに対応するためとして、THAADを韓国南部の星州に配備する計画を発表した。だが、中国はTHAADの高性能レーダーが自国の監視に利用される懸念があるとして、強く反発している。

これに対し、尹長官は「両国関係が緊密になればなるほど、いろいろな挑戦があり得る」として、「われわれはこれまで友好を深めてきたため、こうした挑戦 を克服できないと思わない」と述べた。また、「朝鮮半島の平和と繁栄のため、相互の努力が必要だ」と指摘し、THAAD配備の原因となった北朝鮮の核とミ サイル脅威を解決するため、中国の枠割が必要との考えを示した。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/25/2016072500536.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry