日別アーカイブ: 2016年8月11日

韓国経済、韓国の小学生が手紙「大統領様、なぜ嘘つきの日本が堂々として、真実を語る私達が小さくなっているのですか」

韓国経済、韓国の小学生が手紙「大統領様、なぜ嘘つきの日本が堂々として、真実を語る私達が小さくなっているのですか」

記事要約:子供を出汁に使うのは左翼の常套手段だし、安倍総理への手紙なんて酷かったよな。どんな手紙だったかな。管理人は確か画像とっておいたはずだ。

SnapCrab_NoName_2016-6-25_19-16-22_No-00

ああ、これこれ。どう見ても自作自演にしか見えないこの手紙。こんな下らないことしているから野党連合の鳥越氏は大差で負けたんだよな。これを見て自作自演だと思わないで小学5年生が書いたと思う大人はどうかしていると思う。さて、その手紙が今回の話題にも繋がる。

>特に、この日、チャクグン(相棒)子供図書館の生徒クァク・ミョングム(大田シンピョン小4年)さんは「大統領へ」で始まる文を朗読して参席者らの拍手を 受けた。クァク・ミョングムさんはこの文で「我が国は日本から多くの被害をこうむったし、そのことを忘れることはできない」とし、「私たちが願うのは日本 政府に堂々と出て謝罪しろと言うこと」と大統領に建議した。

彼女はまた「これ以上時間がない」として「私たちは悔しく恥ずかしい、なぜなら嘘をつく日本があのように堂々としているからだ、ところがなぜ真実をいう私 たちは小さくなるのか」と話した。それと共に「堂々と対抗して話してみて、私たちはこの戦い絶対に負けてはいけない」と強調した。

うん。管理人ももの凄く香ばしいと思う。管理人はこの子の親が書かせたものだと信じたいのだが、彼女が小学4年生らしい。後l、後半のこれを本当に強調したのか。だいたい、彼女は慰安婦のことを理解できてるのか?売春婦や性奴隷の意味を知っているのか?むしろ、そっちの方が怖いわ。

後、彼女は何と戦っているんだろう?時間がないって。何かあるのか?そもそも、日韓基本条約で解決していることを親から知らされてないんだよな。さらに、2015年12月末の「日韓慰安婦合意」についても知らされてないんだろうな。騒いでいるのが実は自分たちが敵対している北朝鮮新派の挺身隊が中心というのもそうだが、良いように北朝鮮に利用されているわけか。

こんな文章読んで、大人が拍手するとか、ここにいる大人たちは全員集団の火病でも発症しているのか。管理人がいれば、これはもうダメだなと悟ってその場を後にするが。うん。狂ってる。こんな子供を洗脳して何が教育だ。狂いすぎている。反吐が出る。小学4年生が慰安婦を理解している時点で恐怖心を持たないのか。管理人がこの子の親なら絶望するわ。いくら最近の子供が色々インターネットで調べるとことが出来ても、まだ小学4年生だぞ。サンタクロースを信じていてもおかしくない年齢だ。それをこんな慰安婦詐欺の片棒を担がすなんて韓国人は何を考えているのか。

小さい頃から反日教育してて自分たちが何一つまともな論理的思考もできず、ひたすら日本が悪いすり込まれた挙げ句、大人になる。反日教育、反日イデオロギーが韓国社会において絶対なものとなっていく一部始終を垣間見た気がする。そして、ただ韓国人とは国交断絶を切に願いたい。韓国は北朝鮮よりましだとおもっていたが、訂正する。北朝鮮以下である。小学4年生ならもっと楽しいことがたくさんあるのに、こんな頃から日本を憎まされて、わけのわからない作文を書かされて、親の主張を鵜呑みにして話すことしかできない。この子供に人権はないのか。呆れるとかの感情ですらないな。もう、完全に縁を切りたいとしか思わない。

しかし、韓国人を主張を読んでいると、子供の頃の教育の大切さが身にしみてよくわかるな。管理人も京都で左翼社会科教師に教わったことがある。今となってはあれも酷かったが、その教師はただの屑であるという認識で済むが、親は屑とは呼べないし、ちゃんと付き合っていかなければいけないもんな。この子の洗脳が溶けることがあるかはわからないが、洗脳というのはある日、突然、溶けるものだ。彼女にもその機会があればいいな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国の小学生が手紙「大統領様、なぜ嘘つきの日本が堂々として、真実を語る私達が小さくなっているのですか」

「私たちは、この戦いに絶対負けてはいけません。」

10日夜、大田(テジョン)市庁北門向い側ボラメ公園「大田平和の少女像」前に70人余りの市民が集まって「日本軍慰安婦問題解決と平和統一のための大田水曜文化祭」が開かれた。

この日の水曜文化祭は大田村子供図書館協議会主催で開かれ、大人たちの糾弾発言と共に3人の子供たちが自分たちが各自作成してきた手紙文を読む時間が用意された。

特に、この日、チャクグン(相棒)子供図書館の生徒クァク・ミョングム(大田シンピョン小4年)さんは「大統領へ」で始まる文を朗読して参席者らの拍手を 受けた。クァク・ミョングムさんはこの文で「我が国は日本から多くの被害をこうむったし、そのことを忘れることはできない」とし、「私たちが願うのは日本 政府に堂々と出て謝罪しろと言うこと」と大統領に建議した。

彼女はまた「これ以上時間がない」として「私たちは悔しく恥ずかしい、なぜなら嘘をつく日本があのように堂々としているからだ、ところがなぜ真実をいう私 たちは小さくなるのか」と話した。それと共に「堂々と対抗して話してみて、私たちはこの戦い絶対に負けてはいけない」と強調した。

この他にもこの日、子供たちは「花ハルモニに差し上げる手紙」や「ハルモニらに差し上げる手紙」を朗読した。
この日の水曜文化祭では平和蝶々大田行動サポーターズ大学生らの演劇公演、身振り公演、子供図書館父兄らのオカリナ公演、キム・シンイル牧師の歌公演、糾弾発言などが続いた。

チャン・ジェワン(jjang153)

ソース:オーマイニュース(韓国語) 小学生手紙”大統領様、日本に堂々と話して下さい”

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、水面下で官民が協力して動いた日本…トランプ氏の毒舌から「ジャパン」消える

韓国経済、水面下で官民が協力して動いた日本…トランプ氏の毒舌から「ジャパン」消える

記事要約:韓国に言わせるとトランプ氏の毒舌から「ジャパン」が消えたのは日本貿易振興機構(JETRO)が2010年から4年間に米戦略国際問題研究所(CSIS)に110万ドルを寄付したからだそうだ。これはおかしくないか?110万ドルは確かに大金かもしれないが、大体1100万だ。世界の富豪であるトランプ氏にとって110万ドルなんてはした金にすぎないし、そもそも、トランプ氏が大統領にもなっていないのにどうして日本が110万ドル寄付すれば彼から日本批判がなくなるのだ。

トランプ氏は金を寄付すれば他国批判をしないのか?じゃあ、何で韓国はしないんだ?最近、トランプ氏がどのように活動しているかはあまりニュースに入ってこないが日本批判をしていたあの当時より、言動はマイルドになっている。

これは日本が寄付したからというわけではなく、ただ単に選挙戦をやるうちに批判だけしていても、人気を獲得するのは難しいという現実に気付いたのだろう。ただ、韓国の安保ただ乗りなのを批判するのは正論だ。韓国がアメリカと日本の防衛圏内に入っていて守ってもらっているのは明白だしな。いつまでも電車に乗るときに切符代を払わないで無賃乗車をしていれば批判されるのは当たり前。韓国はしっかり払うんだな。いつまでもただ乗りできるとは思わないことだ。さて、この記事を取り上げたもう一つの理由はこれ。

>中国は「孔子学院」という教育機関を通じて米国の底辺に入り込んでいる。中国系米国人に対 するアイデンティティー教育を通じて、中国の利益を貫徹することができる人的資本を現地で育成している。2011年に米国を国賓訪問した胡錦濤主席が世界 最大の孔子学院があるシカゴを訪問した時も「米国の中国を作っていく皆さん」と表現し、国益のための活動を強調した。ニューヨークの韓国系社会の関係者は 「中国は米国主流社会への進出に成功するほどアイデンティティーが透徹している」とし「韓国とは正反対」と話した。

つまり、中国はアメリカに孔子学院というスパイ育成機関をつくり、中国系米国人を増やして中国の利益を貫徹することができる人的資本を育成中らしい。いや、それバラしちゃいけないだろう。他国でどうして自国の国益を重視させる人材を現地で育成するのか。それ、韓国人と同じで現地に何一つ溶け込まない邪魔者でしかないじゃないか。

日本で言えば,民団や朝鮮総連や朝鮮人学校とそっくりである。ああ、そういえば韓国や北朝鮮の宗主国様だったか。こういう連中が海外に慰安婦像を建てる時の背景にいるんだろうな。元慰安婦を支援する市民団体とかいいながら生存している元慰安婦41人より、15倍以上多い。600以上あるらしいからな。これを知って、どんだけ慰安婦ビジネスが組織化されて、日本の批判(反日)が儲かるのかに驚いた。裏で中国や韓国が金出しているなら、そりゃ600とか増えるわけだ。

地元民からはルールを一切無視して、自国の利益を優先する民族は煙たがられるだけ。だから、こういう民族はすぐにチャイナタウンやコリアタウンを形成したがる。しかし、移民の問題はやがて鎖国主義へとたどり着く。世界中の国はそのうち移民を拒否していくだろう。もう、イギリスを始め、EUではそれが見え隠れしているが。

>中国は最近、南シナ海をめぐる米国との外交対立とは別に、米国の高官を通じた親中ネットワーク構築にも積極的に取り組んでいる。

中国に傾斜する議員を集めようとしているわけだ。だが、中国は民主主義ではないからな。結局,アメリカとは最後は対立する運命だ。日本もそうだが結局、主義主張が異なれば対決する。冷戦だってそうだった。そういえば、ようやく尖閣諸島から中国船が引きあげたんだっけかな。でも、それよりもギリシャの船と中国船がぶつかって日本に助けられていたよな。

どうして、中国は自国の領土であるはずなのに助けることができないで、日本に感謝しているんだ。日本も侵入してきた中国船なんて放置しておけばいいんじゃないか?この辺は日本が甘いと思う。別に日本が助けるのは道徳的な観念からすればありだが、国際法上、海賊や犯罪者を助ける理由はないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、水面下で官民が協力して動いた日本…トランプ氏の毒舌から「ジャパン」消える

日本貿易振興機構(JETRO)は2010年から4年間に米戦略国際問題研究所 (CSIS)に110万ドルを寄付した。名目は米国と日本の貿易コンサルティングだったが、実際の目的は環太平洋経済連携協定(TPP)に友好的な雰囲気 を形成するためだった。これに関する報告書を発表し、セミナーも開催した。韓国政府の関係者は「半官半民組織のJETROが窓口になったが、日本政府の資 金が入ったと見ればよい」と話した。

ワシントンの外交関係者は「いつからかトランプ米共和党大統領選候補の口から『ジャパン』という言葉が消えた」と指摘した。トランプ 氏は出馬初期、「安保無賃乗車論」を提起すれば真っ先に恩恵を受けた国に日本を挙げていたが、それが「サウスコリア(韓国)」に変わったという説明だ。

当時、日本政府はトランプ氏側とのチャンネル構築を図り、対日政策の軌道修正を促すという計画を公開的に明らかにした、とも伝えた。

中国は「孔子学院」という教育機関を通じて米国の底辺に入り込んでいる。中国系米国人に対するアイデンティティー教育を通じて、中国 の利益を貫徹することができる人的資本を現地で育成している。2011年に米国を国賓訪問した胡錦濤主席が世界最大の孔子学院があるシカゴを訪問した時も 「米国の中国を作っていく皆さん」と表現し、国益のための活動を強調した。ニューヨークの韓国系社会の関係者は「中国は米国主流社会への進出に成功するほ どアイデンティティーが透徹している」とし「韓国とは正反対」と話した。

中国は最近、南シナ海をめぐる米国との外交対立とは別に、米国の高官を通じた親中ネットワーク構築にも積極的に取り組んでいる。

ヘンリー・ポールソン元米財務長官は2006年、米中戦略経済対話チャンネルを設け、両国間の共同利益を追求する最高経営責任者(CEO)ラウンドテーブル行事を開くなど、積極的な役割を担っている。 ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

(http://japanese.joins.com/article/256/219256.html?servcode=A00&sectcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、慰安婦米集団訴訟 敗訴も残念なことだが、判決文を読むと怒りさえ覚えた

韓国経済、慰安婦米集団訴訟 敗訴も残念なことだが、判決文を読むと怒りさえ覚えた

記事要約:この記事を読んで管理人が最初に思ったのは、いつになったら韓国人は証言だけで裁判は絶対に勝てないという結論に思い至るのか。法治主義ではなく、情緒主義の韓国では勝てるかもしれないが、世界では法治主義が一般的であって情緒主義は通用しない。証言に基づく証拠がなければダメだ。だから、警察は犯人が自白してもその証言を裏付けを進めて物的証拠を探すのだろう。そんなのサスペンスを視聴したり、推理小説を読んでいたら当たり前のことだぞ。

次ぎにいつになったら韓国人は日本のことをアメリカの裁判所で訴えるという場違いな行為を無駄だと気付くのか。そりゃ、以前に日本で日本政府や日本企業を訴えてもすでに全面敗訴していたしな。日本も法治主義なので証拠がないことで有罪になるわけがない。怪しきは罰せよではない。証拠に基づいた判決である。

さらに、どうして判決文を読むと怒りさえ覚えるのか。これが1番不明である。では、どんな判決文が抜粋してみよう。

>「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった」。 原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。

裁判所は主張を裏付ける資料を提出しろと述べた。しかも、何度も機会を与えたにもかかわらず、資料を出さなかった。一体どっちが悪いかなんて誰にでも明らかだ。証拠の資料を提出しない原告らがダメに決まっている。むしろ、山のように証拠があると韓国政府が慰安婦白書を造るとか、以前に述べていた記憶があるのだから、その山のような資料からなんで証拠を提出しなかったんだ?

あれか、実は朝日新聞の捏造記事の吉田証言が重要証拠だったのか?それとも、それに基づいて作成した韓国政府の調査報告書か。それとも、国連のクマラスワミ報告か。なんなら、米国下院対日謝罪決議案でもいいぞ。どれも吉田証言が捏造ということで証拠にすらならない報告書だからな。是非とも証拠と提出して戦えば良かったんじゃないか?そして、それを報道した朝日新聞が証拠だとか、斜め上を出してくれても良かったんだぞ。そうなれば朝日新聞も一緒に裁判でさばかれたしな。

証拠を提出しないのだから、。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となったのは当たり前だよな?

この人が〇〇さんを殺しました。どうやって殺したんですか?ええと、ナイフでさしました。じゃあ、そのナイフはどこにあるんですか?それと、どこで買ったんですか?そして、何時何分にその人はナイフで刺したのですか?犯人はどうやって被害者の家に侵入したとか。目撃者はいたのかとなど、色々きかれる。

このようなやりとりになって検察は、ナイフから犯人の指紋らしきものがあって容疑者と一致したとか。そのナイフは3日前にスーパーで購入したとか。2つ日前の何時何分頃に刺したと思われて,この犯人には犯行が可能だったこと、アリバイがないことを立証する。それを聞いて証拠と辻褄があっているかを議論し、最後に決断を下す。それが裁判である。

証拠がない以上、続けられるわけがない。どこに怒りを覚えるところがあるんだ。至極まっとうな論理的な判断じゃないか。誰かを訴えるということはその人の人生に大きく関わるのだ。だからこそ、証拠もないことを証言だけで決めつけることはできないのだ。慎重な判断を重ねてようやく判決が出てくる。韓国人は証拠もない慰安婦詐欺の真相をいつになったら気付くんだ?日本恨みの刷り込みでまともな判断が出来ないのが韓国人だが、これが韓国メディアで最も部数が多いという朝鮮日報の記者の質のレベルである。まだ日本の三流ゴシップのほうがましな記事を書くんじゃないか。

>K弁護士は昨年7月に訴訟を起こした後、訴訟よりも熱心に取り組んだことがあるように思える。 K弁護士は今春の韓国国会議員総選挙に出馬しようとしたが、選挙区の予備選挙で脱落し、本選には立候補できなかった。

これどう見ても慰安婦詐欺をアメリカで訴えて韓国人から人気を勝ち取り,選挙で勝つというために利用しているよな。やっぱり、慰安婦詐欺に関わる韓国人は屑しかいないな。自身の売名行為のために慰安婦問題をを利用したわけか。韓国人は欺されていることに気付いてない.本当,韓国メディアの記者てどうしようもないな。しかし、韓国人もいい加減,この弁護士に利用されていただけにすぎないてきづけよ。本当お花畑すぎるぞ。ああ、でも当選しない時点で韓国人でも胡散臭いのに気付いていたのかもしれないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、慰安婦米集団訴訟 敗訴も残念なことだが、判決文を読むと怒りさえ覚えた

昨年7月、聞くだけでせいせいするような訴訟が米国の裁判所で起こされた。第2次大戦当時の旧日本軍の慰安婦をめぐり、加害者らに賠償を求める集団訴訟だった。

被告のリストには天皇や安倍晋三首相をはじめとする日本のトップの人物、慰安所の設置に協力した三菱など日本の大企業20社ほどが網羅されていた。

リストに掲載された日本政界の最高責任者や戦犯企業の名前を見て、多くの韓国国民が、
慰安婦問題が一気に解決するのではないかと期待に胸を膨らませ、カタルシスさえ感じた。

元慰安婦のユ・ヒナムさんとキム・ギョンスンさんを原告とし、両者に代わって訴訟を起こした米国のK弁護士(韓国系)は、瞬く間にスターとなった。

メディアによるインタビューの申し込みが相次いだ。K弁護士は「第3国である米国で、世界の人々の良心と国際法に基づく正確な判決を受けたい」と勝利を誓い、
「現在は原告が2人だけだが、この訴訟をきっかけに、全世界1万人の被害者を訴訟に参加させたい」と気炎を上げた。

だがその後、訴訟がどのような経過をたどり、どのような結果が出たのか、情報は伝わってきていない。

K弁護士が壮大な「興行」を行っていたとき、米国で活動する慰安婦関連の活動家たちは心配を募らせていた。
1990年代、似たような訴訟が連邦最高裁判所で棄却されたことがあるため、米国の有力な人権派弁護士たちも、違う方法を模索すべきだと働きかけていた。

韓日両国の政治的にデリケートな事案について、米国の裁判所は往々にして「管轄権」を理由に判断を避けようとしている。
米国の裁判所が「米国で裁判を行うことが適切ではない」と判断し、訴えを棄却した場合、結局は元慰安婦たちが敗訴という結果になる。

ロサンゼルスの韓国系住民団体の幹部は「真実だけで勝てると信じるのは、とても単純かつ危険な発想で、
敗訴した場合のダメージもかなり大きいため、K弁護士を説得したが、頑として聞かなかった」と話した。

結局、サンフランシスコ連邦地裁のウィリアム・エルサップ裁判官は、訴訟が始まってから1年もたたない今年6月21日、元慰安婦らの訴えを全て棄却した。

敗訴も残念なことだが、判決文を読むと怒りさえ覚えた。

「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、
数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった」。

原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。

エルサップ裁判官は昨年末、三菱やトヨタ、日産など日本企業7社について「公訴時効が成立した」との結論を下し、原告側の弁護士には「12月までに訴状を修正して提出するように」と求めたが、修正された訴状が提出されることはなかったという。

K弁護士は昨年7月に訴訟を起こした後、訴訟よりも熱心に取り組んだことがあるように思える。
K弁護士は今春の韓国国会議員総選挙に出馬しようとしたが、選挙区の予備選挙で脱落し、本選には立候補できなかった。

その後、キム・ギョンスンさんは今年2月、ユ・ヒナムさんは訴訟が棄却された直後の7月に死去した。
2人はこの訴訟に対し、どのような期待を抱いていたのだろうか。

責任を伴わない功名心は時として罪になる。お祭りムードの中で深く考えず調子を合わせた韓国の世論も、元慰安婦たちの前では罪人になったも同然だ。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/10/2016081001929.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、国の借金がGDPの157%に!?韓国が「2060年ショック」回避に本腰=韓国ネット「国が滅びそう」「早く韓国から逃げなきゃ

韓国経済、国の借金がGDPの157%に!?韓国が「2060年ショック」回避に本腰=韓国ネット「国が滅びそう」「早く韓国から逃げなきゃ

記事要約:韓国の借金が2060年にはGDPの157%になるそうだ。韓国の本当の借金は管理人が大体推計したところ30498億ドル、330%は越えている。これについては何度か説明してきたが改めて出しておこう。

■韓国の本当の借金

対外債務(2013年9月)4110億ドル
通貨安定証券 1360億ドル
外国為替平衡基金債券 1118億ドル
公共機関の負債 4593億ドル
韓国の家系負債 9515億ドル
韓国の企業負債10252億ドル

これは2015年3月に調べたデータだが、韓国の債務が良くなるはずもないのでこれ以上に酷い状態だということがわかる。家系負債や企業負債を引いた数だと合計は11181億ドルでGDPの88%だった。これが平昌五輪の負債やUAE原発などの賠償、さらに明博政権での資源外交に失敗した油田などを加えれば2016年でGDP100%越えててもなんらおかしくはない。この知識を前提に借金推移予想を見ていく。

>国家債務の国内総生産(GDP)比率は08年の28.0%から今年は40.1%にまで上昇、企画財政部が昨年12月に発表した長期財政展望では、60年に最大でGDP対比157.9%にまで膨れ上がるとの衝撃的な予測も出ている。

今年は40.1%らしい。実際は100%越えてるので60%ぐらいは乖離があるわけだ。だとすれば、2060年でGDP最大157.,9%なんてことはまずない。韓国政府の負債だけで200%は軽く越えることになる。もっとも、この長期財政展望に何の意味もない。韓国は銀行の借金、公共機関の負債などを国家債務に含めていないからだ。そして、IMFに指摘されて地方の借金をGDPに含め始めた。それで40%になった。

韓国の2015年のGDPは1兆3768億ドルで、現在のGDP順位は11位となっている。2014年は13位だったのだが、原油価格暴落でロシアやオーストラリアのGDPが激減したことで繰り上げとなった。では、韓国の財政健全化法というのを見ていこう。

■韓国の財政健全化法

>国の債務はGDPの45%を超えず、管理財政収支の赤字幅はGDPの3%以内に制限するよう規定するものだ。同部は来月にも法案を国会に提出するとしているが、法の実効性には早くも疑問の声が上がっている。

あのもう越えてますよね?財政健全化法もなにも100%越えてるのに45%以下に見せかけだけ表示して何か意味があるのか?法の実効性に疑問がある?その前にすでに越えてるいるのだから無意味だろ。45%越えてもペナルティーないとかよりも、国上げて負債を誤魔化しているのにそんな法律を作って誰にアピールするんだ?

>債務や赤字の限度が決められてはいるものの、不況や大量失業、南北関係の急変などが起こった場合は適用の例外とされるほか、限度数値が5年ごとに再検討されることとなっている。

適用の例外も何も最初から越えてるので言い訳につかうだけですよね。そもそも、財政健全化法の前に造船業で大量の失業者が出ているよな?若者は就職難だよな?南北関係も急変しているよな。北朝鮮はミサイル撃ちまくっているぞ。これじゃ、毎年例外じゃないか。うん、財政健全化法の中身は絵に描いた餅以下のレベルだとしかいいようがない。そもそも、会計誤魔化している韓国企業がたくさんありそうだし、韓国の地方の負債も相当怪しい。どれも嘘でしかないんだから法案造ったところで守る気はないんだよな。つまり、仕事してますアピールである。けれども、それは韓国民からもばればれである。しかし、そのコメントにも結構突っ込みどころがある。

■突っ込みどころしかない韓国人のコメント

>「ギリシャみたいに国が滅びそう」

あの、ギリシャは韓国みたいなことをする国であるが、古代ギリシャ文明という素晴らしい人類の遺産を持った観光都市だぞ。韓国みたいに何も産み出さない、10年ごとに破産しそうな屑国家と一緒にするんじゃない。ギリシャに大変失礼だ。そもそも韓国はすでに国滅びているだろ。アジア通貨危機を勝手にリセットするなよ。

>「国政を間違った朴槿恵が自分で出せ。国民は一銭たりとも出せないぞ」

朴槿恵大統領を選んだのは他ならぬ韓国人である。日本みたいに間接的にしか総理大臣を選べないわけじゃないのに自分で出せとか,自分たちの責任を感じていないんだろうか。無能な大統領を選んだことで、経済だけではなく、外交で国が滅びようとしている。まさに傾国のお姫様というイメージがぴったりだ。国民は一銭たりとも「出せない」というところに、韓国人の今の経済状況を物語っているな。出さないんじゃない。出せないんだ。

もっともこの記事で1番突っ込みたいのは韓国が2060年に存在しているわけないだろうてことだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、国の借金がGDPの157%に!?韓国が「2060年ショック」回避に本腰=韓国ネット「国が滅びそう」「早く韓国から逃げなきゃ

2016年8月9日、韓国・ソウル経済などによると、迫りつつある国家財政危機に備えるため、韓国政府が膨れ上がる国の債務上限を法律で定める方策を打ち出した。

韓国はここ数年の経済成長率が目に見えて鈍化、少子高齢化により今後は生産可能人口の減少が予測されるなど、経済面での好材料が乏しい。国家債務の国内総生産(GDP)比率は08年の28.0%から今年は40.1%にまで上昇、企画財政部が昨年12月に発表した長期財政展望では、60年に最大でGDP対比157.9%にまで膨れ上がるとの衝撃的な予測も出ている。

こうした財政面でのさまざまな課題に対応するため、今年4月以降、朴槿恵(パク・クネ)大統領の指示の下対策が進められ、このほど企画財政部が「財政健全化法」立法予告案をまとめた。
国の債務はGDPの45%を超えず、管理財政収支の赤字幅はGDPの3%以内に制限するよう規定するものだ。同部は来月にも法案を国会に提出するとしているが、法の実効性には早くも疑問の声が上がっている。

債務や赤字の限度が決められてはいるものの、不況や大量失業、南北関係の急変などが起こった場合は適用の例外とされるほか、限度数値が5年ごとに再検討されることとなっている。
また、法を守れなかった場合のペナルティーも決められていない。企画財政部担当者は「政府の財政管理に対する意思を示すものと理解してほしい」と説明しているが、韓国のネットユーザーからも法律案の内容に次のような疑問の声が多数寄せられている。

「企画財政部の説明がひど過ぎる。どんな仕事の仕方してるんだ?」
「セヌリ党(現政権与党)政権10年の不正がものすごいという証拠だよ。次の政権はどこでもいいからとにかく野党が握ってほしい」
「ギリシャみたいに国が滅びそう」

「自分たちで全部使ったくせにいまさら何を?」
「早く韓国から逃げ出すために一生懸命勉強しなきゃ。この無能な国はまったく自分のためにならない」
「李明博(イ・ミョンバク前大統領)や朴槿恵は、国をつぶすために大統領になったのかな」

「国政を間違った朴槿恵が自分で出せ。国民は一銭たりとも出せないぞ」
「お姫様は借金の意味を知らないんじゃないか?。10ウォンすら自分の力で稼いだこともないし、父親の財産で生きてきたから、経済感覚がないはずだよ」
「セヌリ党は国家を滅ぼす近道だった…」(翻訳・編集/吉金)

(http://www.recordchina.co.jp/a124639.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry