日別アーカイブ: 2016年8月22日

韓国経済、【リオ五輪】閉会式の“安倍マリオ”に韓国ネットは冷たい視線「一国の首相が娯楽ショー?」「韓国は東京五輪をボイコットすべき」

韓国経済、【リオ五輪】閉会式の“安倍マリオ”に韓国ネットは冷たい視線「一国の首相が娯楽ショー?」「韓国は東京五輪をボイコットすべき」

記事要約:今は任天堂のキャラクターはディズニーキャラクターに並ぶほど世界的に有名である。マリオ、ポケモン、ゼルダといったタイトルを欧米人なら誰もが知っているだろうし、日本人だっていくらゲームをしなくてもきいたことぐらいあるだろう。少なくとも名前すら覚えてもらえないAKB48とか、下らないアイドルグループを使うより,よほど日本のソフトパワーをアピールしているんだよな。

いきなり管理人がゲームの話を始めたわけではない。日本には世界に誇れるアニメやゲームというソフトパワーがある。ポケモンゴーの世界的なユーザー数は1億とかいるそうだが、これだってポケモンというブランド価値が高いからこそ、ここまで世界的な現象となった。そのようなソフトパワーは日本が失われたといわれた20年に生まれたものである。マリオ、ゼルダとか、もっと前な気もするが、そういったキャラクターブランドはこの先、重要な価値を持つようになる。

なぜなら、どれだけ素晴らしい家電を造っても,その家電を作り続けることは出来ないからだ。それはVHSが生産中止になっていくニュースを見た管理人の感想である。しかし、そのキャラクターはずっと使い続けることができる。この当たりは知的財産権と関わってくるが、日本のソフトパワーは日本人が考えてるいるよりもずっと巨大で大きな力を持っている。任天堂が将来潰れることはないとおもうが、もし、そうなっても、任天堂が産み出したソフトパワーは誰かかその版権を手に入れて我々の前に姿を現すだろう。

毎回、クッパに浚われるピーチ姫を助けるだけの単純なアクションゲームに世界中のファンがいるのだ。最新のマリオはちょっと違うんだが,その辺は解説してもゲーム好きには興味ないだろう。

では、話を戻そう。どうやらリオ五輪の閉会式で、安倍総理が次の東京五輪の宣伝のために、マリオの恰好した安倍総理が出てきたという。他にもキャプテン翼やドラえもんといったアニメキャラも登場したらしい。それについての韓国と中国の評価は中々面白い。中国はわりと肯定的なので、韓国ではこのパフォーマンスはお気に召さないようだ。なんでかはこれからコメントを拾っていくわけだが。

>「マリオよりクッパの方が似合ったと思うけど?」

どっちかといえば安倍総理はマリオの方に似てると思う。クッパはちょっと似ていないな。クッパにはがっはっはっはといういかに悪っぽい笑いが欲しいからな。でも、ピーチ姫をさらっている理由は自分の子供達(7人のコグッパ)の世話をして欲しいという家庭的な話があるとかないとか。それならお手伝いさん雇えよと突っ込みたいところではある。そもそも、なんでピーチ姫を浚う理由がわからないからな。むしろ、浚ってマリオと遊びたいだけじゃないのかとか。マリオカートやマリオテニスとかだと一緒に遊んでるからな。

>「朴槿恵(パク・クネ)大統領も一緒に登場したら最高だったのに」

それは勝手に平昌五輪でやればいいんじゃないか?日本には関係ないことだしな。

>「軽過ぎ。一国の首相ともあろう人が娯楽ショーかよ」

むしろ、こういう仕事こそ一国の首相として重要だろう.しかし、日本もようやくアニメやゲームが持つソフトパワーの凄さに気付いたようだな。そう言う意味でポケモンゴーは役に立ったな。あれがなければこのパフォーマンスは生まれてないかもしれない。

>「安倍首相のせいで歴代最悪の閉会式になった」

そう思っているのは韓国人だけだよな。韓国だってどうせ韓流スターを平昌五輪によぶんだろう?世界中がいらないと言ってるのに。

>「東京五輪の開会式では、選手入場の音楽が全部アニメソングになりそう」

それはないな。そもそも、スポーツ漫画で有名なサッカーならキャプテン翼のBGMとかなら違和感ないが、後はどこで使うんだよ。ドラえもんのテーマが流れながら陸上選手が行進するのか。ないな。笑えるけどないな。

>「韓国は東京五輪をボイコットすべきでは?日本の天災と放射能汚染の危険性について積極的に宣伝しなければいけないと思う」

管理人も同意見だ。日本人にとって韓国が東京五輪をボイコットしてくれたら最高のオリンピックになるだろうな。ついでに北朝鮮とドーピングだらけの中国もいらないので。

>「放射能はどうするんだよ?地球上の人たちを呼び寄せて遺伝子を破壊するつもりだな」

放射能って全く関係ないのだが、この韓国人は自分たちが住んでいる韓国の方が放射線物質の汚染度高いのは知らないんだろうか。そして環境汚染がが進んだ原因はサンマにあるとかいいだすぐらいだ。無知な韓国人は自国のことをもっと知った方がいいぞ。

>「この人はいまだに帝国主義を熱望している。オリンピック精神に反する人間は五輪に顔を出すな。政治だけやってろ」

安倍総理のどこに帝国主義があるのかさっぱりわからないんだが。むしろ、安倍総理はリベラル派だと思うのだが。どうも韓国人は安倍総理を勘違いしているような。本人は親韓なのにわかってもらえないという。そもそも、焼き肉食べてきただろう。韓国との首脳会談ではお食事会を開いてもらえなかったので。むしろ、毒でも飲まされたら大変だから誘われても断るべきだったろう。

>「好意的にみるのは無理。朝から嫌な気分だ」

どう見てもただの嫉妬なんだよな。韓国人が日本のソフトパワーに嫉妬しているにすぎない。韓国が嫌がることをやるのは有能な証である。朝日新聞の主張の反対が日本の国益jになるのと同じようなもんだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【リオ五輪】閉会式の“安倍マリオ”に韓国ネットは冷たい視線「一国の首相が娯楽ショー?」「韓国は東京五輪をボイコットすべき」

2016年8月22日、ブラジル・リオデジャネイロ五輪の閉会式で安倍晋三首相がゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の主人公マリオに扮(ふん)し登場したと、エクスポーツニュースなど複数の韓国メディアが報じた。

22日(日本時間)、リオデジャネイロのマラカナン競技場で行われた五輪閉会式終盤、東京都の小池百合子知事に五輪旗が引き継がれた後、4年後の東京五輪をPRする約8分間のパフォーマンスが行われた。

VTRには競泳の北島康介氏のほかアニメ「キャプテン翼」や「ドラえもん」が登場し日本の魅力を紹介したが、最も注目を集め会場を沸かせたのは、マリオのコスプレで登場した安倍首相。

韓国メディアもこれに大注目、「安倍首相、スーパーマリオになってサプライズ登場」「下水管の中のスーパーマリオは安倍首相?」などの見出しで一斉に報じた。

韓国のネットユーザーもこれに反応しさまざまなコメントを寄せたが、好意的な声は少数。「こうやって戦犯国のイメージを洗い落としている」との声が最多の共感を得たほか、次のようなコメントが寄せられた。

「本当に衝撃的!」
「マリオよりクッパの方が似合ったと思うけど?」
「朴槿恵(パク・クネ)大統領も一緒に登場したら最高だったのに」
「似合わない」

「軽過ぎ。一国の首相ともあろう人が娯楽ショーかよ」
「安倍さんが任天堂の社員だったとは知らなかった」
「安倍首相のせいで歴代最悪の閉会式になった」

「東京五輪の開会式では、選手入場の音楽が全部アニメソングになりそう」
「韓国は東京五輪をボイコットすべきでは?日本の天災と放射能汚染の危険性について積極的に宣伝しなければいけないと思う」
「放射能はどうするんだよ?地球上の人たちを呼び寄せて遺伝子を破壊するつもりだな」

「この人が何をしても怒りしか湧かない」
「この人はいまだに帝国主義を熱望している。オリンピック精神に反する人間は五輪に顔を出すな。政治だけやってろ」
「好意的にみるのは無理。朝から嫌な気分だ」(翻訳・編集/吉金)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン電子、時価総額でトヨタ抜く=韓国ネット「小国の企業が日本のトップ企業を抜いた!」「ある意味危険な現象では?」

韓国経済、サムスン電子、時価総額でトヨタ抜く=韓国ネット「小国の企業が日本のトップ企業を抜いた!」「ある意味危険な現象では?」

記事要約:サムスン電子の株価が過去最高を付けて時価総額でトヨタを抜いたことは昨日、伝えた通りだが、それについての韓国人のコメントが興味深い。素直にサムスンを賞賛するコメントもあれば、韓国経済が危険だという声、ただ単にアップルが元気ないという冷めた見方、このように意見が色々分かれている。今回のコメントに突っ込みを入れていこう。ニュース的な価値は昨日の記事と変わらない。

>「小さな国の企業が日本のトップ企業を抜いたなんて快挙だ」

韓国は小さな国と認めている珍しい意見だ。日本のトップが時価総額ではトヨタ自動車かもしれないが、別にトヨタだけで群を抜いているわけじゃないからな。でも、サムスンはリストラしてわりとスリムになったことでの売上倍増かもしれないな。なら、後ろにリストラされた職員がたくさんいるわけだ。

>「サムスンほどの企業が5~6社あれば、韓国も経済大国になれるのに…」

うーん。それは無理だと思う。なぜなら、サムスンは国策企業だからである。韓国にとってサムスン電子は韓国経済の象徴であり、同時に憎むべき市民の敵でもある。こういった両面が財閥支配がずっと続いていることの現れでもあるのだが。サムスンが儲けたことで泣いている韓国人だって山のように存在するわけだ。そもそも、サムスンが儲けても儲かるのは外資や外国人投資家なんだよな。象徴とはいったが、韓国にとってサムスンがいるから他の企業が出てこれないという意味合いもある。実質、サムスン電子だけでKOSPIの18%とか異常な数値なんだよな。

>「大韓民国という名前をサムスン共和国に変えたらどうだろう」

うん。変えてもいいんじゃないか?韓国なんていう名前より、世界の人々には覚えてもらえるかも知れないぞ。そうなるとサムスン関連会社でない韓国人は全ていらない存在ということになるが。

>「サムスンの実力というより、外的要因が影響していると思う」

中々,これは鋭い意見だ。ウォン安もそうだが、世界的な需要がなければ儲けることはできないわけで。主力商品としてDRAM市場での稼ぎが予想外に多かったのは、時代の流れみたいなものだろうか。そういえば、ソフトバンクが3兆円でイギリスのDRAM企業を買収したんだっけかな。この動きからするにはこの先、スマホやタブレットなどの開発は自社製のDRAMの生産が重要なファクターになるかもしれないな。コストダウンという意味だけではなく、機能の向上や相性という意味でも。

>「最近アップルが元気ないからな」

これについても同意だ。本当,アップルの元気がない。なんか、もうやり尽くしたかんが出ているものな。あっと驚く何かを見せて欲しいわけだが、今のアップルは毎年、似たような製品をアップグレードさせるだけにしかなってない。何だろう。こういうのはイノベーションとは到底言えない。

>「リストラで人減らしを進めながら、株価だけが上昇している。こんな企業が韓国GDPの13%にもなる売り上げを上げている。ある意味危険な現象と見るべきでは?」

この韓国人は危険だ。特にサムスンのGDPが韓国のGDP13%に匹敵すると知っているところが。こういう韓国経済の現状に気付いてそうな韓国人は出してはいけない。ずっとサムスンホルホルしていればいい。

>「サムスン電子もそのうちソニーみたいに落ちぶれる」

これについては同視しかねるな。サムスンとSONYはわりと似ている感覚がする。そもそも、SONYは落ちぶれてないんだよな。SONYはある分野がダメだったときは別の分野で儲けて凌いでいる。サムスンも実際のところ、スマホや家電が危ないときはDRAMで凌いだ。今のSONYも家電が危ういのに、ゲーム事業と保険、イメージセンサーなどは順調だからな。そういった意味で大企業は別の稼ぎ手があるということで強いんだよな。中小企業は主力が転けたらほぼ終わりみたいなところがあるのに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、サムスン電子、時価総額でトヨタ抜く=韓国ネット「小国の企業が日本のトップ企業を抜いた!」「ある意味危険な現象では?」

2016年8月19日、韓国・聯合ニュースによると、サムスン電子の時価総額が世界24位に上昇しトヨタ自動車を抜いた。

サムスン電子が韓国証券市場で19日、前日に比べ3万5000ウォン(約3万1000円。2.13%)上昇し、167万5000ウォン(約15万円)で取引を終えた。ブルームバーグによると、サムスン電子の時価総額が2110億1000万ドル(約2兆1100億円)となり、世界24位になった。サムスン電子は今年に入って株価が33%上昇しており、27位のトヨタ自動車(2009億ドル)を上回った。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「小さな国の企業が日本のトップ企業を抜いたなんて快挙だ」
「サムスンほどの企業が5~6社あれば、韓国も経済大国になれるのに…」
「米企業だったら、もっと価値が上がっていた」

「大韓民国という名前をサムスン共和国に変えたらどうだろう」
「李健煕(イ・ゴンヒ)会長の財産はどれだけ増えたんだろう」
「10年前、サムスン電子に勤務していたが、その当時から株を買って持っていればよかった」

「サムスンの実力というより、外的要因が影響していると思う」
「最近アップルが元気ないからな」

「リストラで人減らしを進めながら、株価だけが上昇している。こんな企業が韓国GDPの13%にもなる売り上げを上げている。ある意味危険な現象と見るべきでは?」
「サムスン電子もそのうちソニーみたいに落ちぶれる」(翻訳・編集/三田)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【日本の防衛】しばき隊「片山さつきの政治生命を断とう」

【日本の防衛】しばき隊「片山さつきの政治生命を断とう」

記事要約:管理人は別にNHKがやらせして「貧困女子高生」が本当に存在しているかのような放送をしてネットで炎上してもそれぐらいは取り上げるようなことはしなかった。しかし、これが共産党が絡んでいるとなると日本の防衛を特集する管理人にとって取り上げるテーマとなった。

最近、韓国経済の記事ばっかりだったので何のことか理解出来てない読者も中にはいるかもしれない。そこでとりあえず経緯を説明しよう。

まず、先週がNHKが貧困女子高生を特集して管理人もこの記事を読んだ。お金がなくてパソコンが買えないから、親は100円のキーボードを購入して、娘はそれを使ってキーの配置の練習をしていたという涙せずに語れない話が書いてあった。管理人は一発でやらせだなと思っていたが、今の日本ではパソコンが買えないとか、1日1食しか食べてないとか、そういった家庭はほとんど作り話である。いないからこうやって造らないといけない。どこにでもいるならそれを連れてきたら良いだけの話だからな。

日本国憲法は国民の最低限度の生活を保障しているので、このような超貧困なんてものは日本に存在しない。何故、そのようなものが造り上げられるかは共産党がまだ貧困の女子高生がいるんだという政治的アピールにつかい視聴者を欺して支持を得ようというプロパガンダである。

まあ、本来はこういう貧困をどうとかいう作り話がばれることはあまりないんだが、この女子高生はTwitterをしていたそうだ。ああ、もうこの時点でおかしいよな。貧困の女子高生なのに携帯電話やスマホは持っているわけだ。そして、実は貧困ではなく普通の一般レベルの女子高生だということが調べてると色々出てきたそうだ。むしろ、金持ちかもしれない。2万円の筆記用具とか、管理人は何も持ってないんだが。さらに女子高生のTwitterを調べてまとめるとこうなるらしい。

■NHK公認・超貧困JKうららさんの超貧困スケジュール

5月1日 鎌倉→東京へ 7800円の舞台を鑑賞
5月5日 鎌倉→東京へ 親子で東京ワンピースタワー(3000円×2名)を満喫
麦わらストアでワンピグッズお買い上げ
ワンピースレストランバラティエにて親子でお食事
5月8日 鎌倉→新宿へ 映画 劇場版遊戯王 鑑賞(舞台挨拶)2000円
5月18日 映画 劇場版遊戯王 鑑賞
6月19日 映画 少女椿 鑑賞
7月4日 ワンピグッズ6点お買い上げ
7月13日 映画 猫なんかよんでもこない。 鑑賞
7月23日 ワンピ映画鑑賞1回目 109シネマズ湘南1400円
7月25日 ワンピ映画鑑賞2回目 109シネマズ湘南1400円
7月26日 ワンピ映画鑑賞3回目 イオンシネマみなとみらい 4DX上映2700円
7月31日 ワンピ映画鑑賞4回目
8月11日 鎌倉→お台場へ お台場夢大陸イベント(2000円)を満喫
ワンピースレストランバラティエでランチ
ジャンプショップにてワンピグッズ10点以上お買い上げ
8月14日 鎌倉→新宿へ ワンピ映画鑑賞 5回目 (舞台挨拶)

※参考 鎌倉から東京までの交通費 往復2000円

(http://web.archive.org/web/20160819020203/https:/twitter.com/Urara_OP2GNlove/media)

この女子高生やたらワンピース好きだな。しかも、舞台挨拶見に行くとか凄いな。まあ、どう見ても超貧困には見えないよな。これだけの遊ぶお金があればパソコンも変えるんじゃないかと、片山さつき議員が突っ込んでも何ら不思議はない。そして、インターネットではこの女子高生が超貧困ではないということでNHKに対してのやらせ批判が始まる。つまり、NHKはやらせをしたということで明らかに放送法違反であるな。ジャロではないけどな。

しかし、こんな明らかに擁護のしようのないNHKと超貧困女子高生に対して何故か、元シールズとしばきたいがTwitterで擁護し始めた。いきなりきな臭い話になってきたわけだが、この貧困女子高生は共産党が用意したシナリオの一部だったようだ。しかし、爪が甘かったようだ。そして、片山さつき議員がNHKに問い合わせると動いたことで、しばき隊から殺害予告が来たわけだ。片山さつき議員の身の危険も感じられるのでさっさとこのような発言した人物は脅迫罪で逮捕するべきだな。

政治生命を絶とうという言葉がヘイトスピーチかどうかは知らないが、明らかに政治家にとっては脅迫以外にも何者でもない。しかし、相手は個人ではなく団体で活動していたわけだ。テレビ報道もやらせするならもっと上手くやったらどうだ?そもそも、NHKや共産党はTwitterをしていることすら気付いてなかったんだろうな。こんな連中が善良な日本人を欺して自分たちの政治主張を訴えるのだから、正直、お話にならない。これもなんだ。保育園おちた。日本死ねとのヤツと同じなんだろう。おそらく有田議員か左翼の議員が国会で取り上げるまでが計画だったと思う。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

【日本の防衛】しばき隊「片山さつきの政治生命を断とう」

貧困女子高生特集、いまだにくすぶる  今度は片山さつき議員が「NHKに説明求める」
http://www.j-cast.com/2016/08/21275698.html

香山リカ @rkayama 8月20日
BPO倫理検証委第23号意見書「(総務相がNHKに文書で厳重注意した件)政府が
個別番組の内容に介入することは許されない。放送事業者が問題を是正しようとしている過程に政府が介入することは、放送法が保障する『自律』を侵害する行為だ」
https://twitter.com/rkayama/status/766927909927817217

辛淑玉 @shinsugok 8月20日
貧乏にしておいて、それを叩く。それが、政治家の仕事なら、政治家はいらない。
https://twitter.com/shinsugok/status/767035280146599936

野間易通 @kdxn 8月21日
#片山さつき そろそろなんとかしよう。はしゃいでヘイトデモに出てた頃とは時代が変わってるということを教えてやらないと。
https://twitter.com/kdxn/status/767152897117204481

TOKYO DEMOCRACY CREW @TOKYO_DEMOCRACY 8月21日
#贅沢ゲシュタポ片山さつき先生
いい加減、政治生命を断ちましょう。
https://twitter.com/TOKYO_DEMOCRACY/status/767189379806736384

とりあえず殺害予告だ。警察は片山さつき議員の警護とこの犯罪者をさっさと逮捕するべきだろう。また、今回の記事は2chが中心なのでリンクはクッションを挟んでおく。しかし、このしばき隊も、元シールズも何の役にも経たないな。お仲間意識は高いようだが逆に自分たちが関係あることを語っているという。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、中国の報復だけを懸念して米国は見ようとしない韓国 THAAD配備問題で、米国の怒りは怖くないのか

韓国経済、中国の報復だけを懸念して米国は見ようとしない韓国 THAAD配備問題で、米国の怒りは怖くないのか

記事要約:今回の記事は朝鮮日報のコラムだが、中国の報復だけを懸念して米国は見ようとしない韓国。THAAD配備問題で米国の怒りは怖くないのかという突っ込みらしい。うん、これだけでは何を主張しているのかよくわからない。まずは抜き出してみようか。

記事を読んでいくとどうやら1997年のアジア通貨危機でIMFへ韓国が並んだ経緯が書いてあるようだ。そして、アジア通貨危機は北朝鮮問題でアメリカと仲違いしたことで最初は援助を断られたそうだ。しかし、米国と辛抱強く交渉してようやくIMFからお金を借りることに成功したらしい。

>結局米国と日本の要求を全て飲んだにもかかわらず、救命のための輸血は受けることができなかった。同年12月、故・金大中(キム・デジュン)元大統領が当 選するやいなや、その翌日、米国が派遣した「面接官」がソウルを訪れた。財務部次官だった。同次官は、新任大統領が金泳三政権の約束した開放計画をそのま ま履行するという誓約を引き出した。その後1週間でIMF(国際通貨基金)がドルを貸し始めた。

用はアメリカの良いなりになってようやくIMFが動いた。それまでスルーしていたということになる。当時の状況はもう21年も前のことなので韓国人の記憶にないのは無理もない。そもそも、韓国人が日本選手を批判する目的で猿まねをした韓国のサッカー選手が旭日旗問題の発端だという最近のことすら忘れている。彼らに記憶はないのだろう。そこを突っ込んでも進まないので次にいくが、アメリカを怒らせたら通貨危機で散々な目に遭ったということだ。

>だからと言って経験する前から恐れる必要はない。米国が怒りを爆発させるまでには時間の経過があり、多くの段階を経る。最初は自分の要求事項を笑顔で説明 する。それも、さまざまなチャンネルを利用する。思い通りの回答が得られなければ、当事者を招き、現場を見学させて説得する。

それは普通だよな。いきなり怒るようなことは外交的にはしない。少なくとも同盟国をすぐさま切ろうと発想にはならないだろう。そして、韓国へのTHAAD配備や日韓慰安婦合意は明らかに米国の怒りを爆発させていたということだが。おそらくこの記者の主張は中国の経済報復が怖くて右往左往すれば、アメリカの機嫌を損いそのうち怒り出す。でも、怒り出すにはまだ時間があるのでその間に中国を説得しろということだろう。でも、米国も怖いよという話だ。さらに、中国は米国のように忍耐強くないとも指摘している。

>米国は、崩壊する欧州に比べて浮上し続けるアジア市場に米国の未来がかかっていると考えている。2008年の世界金融危機以降、こうした傾向はより顕著なものとなった。しかし、アジアを中国の圧倒的覇権下に置き続けることはできないという判断が支配的だ。

これがよくわからないな。アジア市場て浮上し続けているのか?後、米国は内需でも十分やっていけるほどの大国だぞ。むしろ、原油などの天然資源が豊富。世界最高の軍事力と技術力を持ち、世界最高の叡智が集う米国だ。世界の警察を止めた米国の力が衰えてもGDPだけ見ても,その圧倒的な経済規模があり、どの大国ですら適わない。2位の中国ともそのうちGDPが逆転するとか言われているが、中国が毎年、高い経済成長しているのはただの捏造であることは疑いようがない。そのため、米国にとってそれほどアジア市場が重要なものとは思えないが。

そもそも、何でこの記者は米国は10年ぐらい待ってくれるとか勝手に思っているのか。だいたい、韓国は米国を辛抱強い仏様のように勘違いしていないか?だから、トランプ氏のような急進派が大統領になったらどうするつもりなのか?クリントン氏なら待ってくれるかもしれないが、トランプ氏はあまり忍耐が強いようには見えないな。むしろ、管理人から言わせると中国なんかより米国の方が遙かに怖いんだよな。

韓国人は何もわかっていないようだが、米国を本気で怒らせたら、IMFや経済報復とか以前に、韓国から米軍を撤退するんだよな。そして、韓米同盟が切られてしまい、それを見越して北朝鮮が韓国のソウルに進軍開始。ソウルは占拠されて北朝鮮により朝鮮半島の統一が成し遂げられる。管理人は別に韓国が北朝鮮主導で統一されても別に構わない。こちらは北朝鮮との国交もないので、自動的に韓国との国交も消える。あれ?わりといいことづくめじゃない?少なくとも,今の蝙蝠外交しかできない韓国より,北朝鮮の主張の方が理解できるんだよな。ただのこけおどしにすぎないが米国や韓国への批判は止めないしな。

しかし、韓国も決断はできないようだ。いい加減,中国を切れと迫られているのにそれをしようとしない。米国の怒りが来る前に何とか出来ると信じ込んでいる。愚かすぎるな。この記者はIMF関連について調べているのに今の状況は「一体誰のせいでそうなったか」を書いてないんだよな。管理人は知っているぞ。中国に媚びを売り続けた韓国メディアと朴槿恵大統領へのおかげだと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~174回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、中国の報復だけを懸念して米国は見ようとしない韓国 THAAD配備問題で、米国の怒りは怖くないのか

30年前、韓国と米国の貿易摩擦は激しさを極めた。米国は韓国製のテレビなど多くの品目に報復を加えた。しかし、その裏側では交渉と対話が進められた。韓国は水面下の交渉を通じて報復の銃弾を受ける品目を減らすことができた。

米国政府も、レーガン大統領の個人的な依頼をくみ取るよう韓国側に要請した。この要請を受けて、ソウル市江南区にマリオットホテルがオープンした。記者たちの前では怒りをあらわにしながら、部屋の中では満面の笑みを浮かべて食卓を囲み、取引を終了した。

そんな米国が顔色を変えたのは、1997年の通貨危機のことだった。故・金泳三(キム・ヨンサム)元大統領は、対北政策をめぐってクリントン政権ともめた。これが北核問題の始まりだった。首脳会談の途中で故・金元大統領は「もうこの辺で終わりにしよう」という。言葉まで口にした。互いに歩み寄りが見られないことに立腹したのだ。

ちょうど貿易赤字でドル不足が深刻化していた。日系の銀行が1、2カ月の間に数百億ドル(数兆円)を一気に引き出したことで、ニューヨークの米国銀行は韓国の救援要請に首を横に振った。そしてワシントンを訪れるよう話した。

結局米国と日本の要求を全て飲んだにもかかわらず、救命のための輸血は受けることができなかった。同年12月、故・金大中(キム・デジュン)元大統領が当選するやいなや、その翌日、米国が派遣した「面接官」がソウルを訪れた。財務部次官だった。同次官は、新任大統領が金泳三政権の約束した開放計画をそのまま履行するという誓約を引き出した。その後1週間でIMF(国際通貨基金)がドルを貸し始めた。

多くの韓国人にとって忘却のかなたに消え去った話だ。しかし、米国が怒ればどんな災いがもたらされるのか、当時ほど実感したことはなかった。米国と日本の連動作戦が初めから計画されていたわけではなかった。しかし、癖の悪いじゃじゃ馬に似た韓国を手なずけるために、米日間でどんな秘密の対話が交わされていたのかは、その後多くの証言を通じて確認することができた。

だからと言って経験する前から恐れる必要はない。米国が怒りを爆発させるまでには時間の経過があり、多くの段階を経る。最初は自分の要求事項を笑顔で説明する。それも、さまざまなチャンネルを利用する。思い通りの回答が得られなければ、当事者を招き、現場を見学させて説得する。一度も公開しなかったグアムの高高度防衛ミサイル(THAAD)を韓国人記者たちにお披露目したのがいい例だ。それでも解決できなければ徐々に脅しを加え、部分的な妥協を試みる。1980年代に、報復性の貿易を行いながらも、後々は互いに利益となる取引を行った。この階段を経るまでに問題が解決されなければ、最後に待っているのは通貨危機だ。

今ではTHAAD発の通貨危機などは想像することさえもできない。中隊規模の部隊配置問題でミサイル防衛庁長官までがソウルに駆け付けるのを見ると、米国はまだ笑みを浮かべながら説得している段階だ。こうした忍耐と説得の時間がどれだけ続くかは分からない。しかし、あるいはあなたたちの国土と国民を守ってやろうというのに韓国はなぜこうなのか、という不満の声が飛び出しそうな雰囲気はある。

韓国には、中国の報復だけを懸念して米国は見ようとしない傾向がある。THAAD配置に反対したセヌリ党の慶尚北道・大邱出身の21人の国会議員も、中国に乗り込んだ「共に民主党」の6人も、米国は初めから眼中になかった。ワシントンを訪れてTHAADの真実が何なのか、韓半島(朝鮮半島)にとって必ずしも必要なものなのかを問いただすこともなく、自分たちの反対論理を説明しもしなかった。

在韓米軍司令官を国会に招請し、米軍の考えが何なのかを問うわけでもなかった。最初は電磁波に伴ううわさに踊らされ、それが通用しないと分かってからは、中国との関係を懸念し始めた。

オバマ大統領が3カ月前に広島の原爆記念公園を訪問した際の様子に注目するべきだ。同大統領の横には、核戦争に備えて24時間大統領に随行する核かばんを持った秘書がいる。原子爆弾の被爆地には似ても似つかない光景だ。また、オバマ大統領は、広島を訪問する前に米国の原爆施設を最先端のものにグレードアップするために、1兆ドル(約100兆円)のプロジェクトにもサインしている。核兵器の廃棄を叫び、ノーベル平和賞を受賞したものの、国家安保のためには個人の所信に目をつぶったわけだ。

韓国で引き続きTHAADをめぐる激論が交わされたとしても、米国は忍耐しながら待つことだろう。沖縄の普天間空軍基地の移転問題も10年以上も解決できずにいるが、米国はひたすら待っている。

米国は、崩壊する欧州に比べて浮上し続けるアジア市場に米国の未来がかかっていると考えている。2008年の世界金融危機以降、こうした傾向はより顕著なものとなった。しかし、アジアを中国の圧倒的覇権下に置き続けることはできないという判断が支配的だ。

米国は、自分たちの「核心的利益」の一つである韓国を守るために、いつまでも忍耐するというわけではないだろう。朴槿恵(パク・クンへ)政権が中国外交に弱いことは誰もがお見通しだ。しかし、それが気に入らないからと言って米国に目を向けないのは話にならない。中国の報復を恐れる人々こそ、米国が怒りをあらわにできない国だと誤解してもらっては困るのだ。

宋煕永(ソン・ヒヨン)主筆

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2016/08/21 06:02

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/19/2016081902074.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry