日別アーカイブ: 2016年10月24日

気ままにシヴィライゼーション6攻略その1「シヴィライゼーション6とは」

snapcrab_noname_2016-10-24_20-4-23_no-00

「生命は海で生まれ・・・先史時代の巨大な獣へと進化し・・・ついには二足歩行する人類に行きついた。今、人類の大いなる旅路が始まる。文明のゆりかごから始まるこの旅はやがて星々へと至るだろう。」

これは2016年10月22日24時。世界同時に発売されたシドマイヤーズ シヴィライゼーション6をプレイすると何度も聞くことになる言葉である。そして、シヴィライゼーション6というゲームの全てがその文章に集約されている。

管理人は最近、ゲームはご無沙汰だったのが久しぶりに面白いゲームを見つけたので発売日に購入してきた。購入した理由は簡単だ。このOPに心動かされたからだ。

Civilization VI Launch Trailer(日本語)

前半は船で様々な旅をして異国の地へと船で降り立つ。そして、気がつくと騎兵が突っ込みながら味方が銃を撃って応戦。近代戦争が勃発した後、そこから人力飛行機への開発へと移る。そして、人力飛行機が空を飛び大空に駆け上がった瞬間、戦闘機同士のドッグファイトが始まる。そのドッグファイトの先に待っていたのは宇宙ロケットの中へ。人類は新たな新天地へと向けて飛び立っていく。

このOPを見て心動かされたら是非とも、購入して欲しい。まあ、購入方法やsteamの登録といったものは後で説明するが管理人は発売日前にコレクションの方を予約したのでサントラとか付いている。さて、どんな感じのゲームかは想像できたと思う。つまり、人類が歩んできた道のりを追体験するゲーム。それがシヴィライゼーション6といってもいい。

そこにあるのは人類が造り出した数々の技術、科学、社会制度、戦争、文化、宗教といったものが全て含まれている。そして、シヴィライゼーションはまだ我々人類が到達していない火星への植民地計画が1つのゴールとなる。ここで大事なのはゴールは1つでないことだ。では、どんなゲームかを具体的に紹介しよう。

■ターン制のストラテジー

snapcrab_noname_2016-10-24_20-42-57_no-00

シヴィライゼーション6はジャンルでいうとターン制のストラテジーとなる。略称はTBS。でも、初心者さんだとどんなゲームなのか非常にわかりにくいし、覚えることがたくさんあるので取っつきにくい。そこで管理人の解釈として全体マップが見えない「ボードゲーム」だと思えば良い。このボードゲームでは自分以外のプレイヤーが存在しており、自分のターンが終われば相手のターンとなる。つまり、こちらが何か駒を動かすと相手も同じように動かすのだ。それを交互にやっていく。

だから、このゲームでは先を見据えた行動とマップ把握いうものが勝つことに不可欠な要素となる。大きく言えば地球の歴史を体験できる人生ゲームだと思えばいい。人生ゲームはただルーレット回してお金を得たりするだけの単純なものだが、シヴィライゼーションは相手より、先に技術開発したり、社会制度を開発したり、科学を発展させたり、時には相手の領土を奪いに戦争しにいったり、相手の国に宗教を普及させたりと同じ1ターンといってもやれる「選択肢」が山のように出てくる。この山のような選択肢の中から最適だと思われる行動を選んで行く。そして、相手より先に勝利条件を満たせば勝ちである。

■勝利条件とは

snapcrab_noname_2016-10-24_20-53-56_no-00

単純に相手国を全て滅ぼす制覇条件、文化で全ての国を圧倒すること、科学で火星移民を成功させる、全ての宗教の頂点と立つなど、様々な勝利条件がある。これらの勝利条件のどれかを満たせば勝ちである。上の画像のように「世界ランキング」で今、自分がどの分野で何位かはいつでも確認できる。だが、これがまた難しい。

なぜなら、相手も同じようにその分野での勝利条件を満たそうとするからだ。だから、制覇や宗教では管理人が負けているわけだ。全ての勝利条件を満たしてトップを独占するのは非常に難しい。相手がそれに特化すれば追いつけないことも多いからだ。

だから、こちらが戦闘機を使ってるのに相手は中世時代の騎士やカタパルトが主力なんていうことも起こりうる。それだけ選択次第で科学力や技術差が出てくるのだ。

大体どんなゲームかは掴めてきたんじゃないだろうか。だが、もう一つシヴィライゼーションには大きな特徴がある。それは歴史の偉人が指導者として登場するのだ。クレオパトラやサラディン、ギルガメシュ、バイキング王、ガンジー、ルーズベルト、カトリーヌ・メディシスなど総勢20人の歴史上人物が登場する。これらの指導者を1人選んでプレイヤーは何全年という歴史を作っていく。

snapcrab_noname_2016-10-24_21-7-29_no-00

指導者は不死なので現代社会にサラディンやらクレオパトラが生きてるという面白い光景となる。指導者に最初から固有の能力、固有の戦力、固有の遺産が設定されているので、それらを有利に使って相手より先に技術を開発したり、領土を広げていけるわけだ。

他の指導者とは交流や交渉なんてこともできるし、気に入らなければ戦争を仕掛けてもいい。相手に何かを要求することだってできる。しかし、相手にはそれぞれ感情などがあるために、いきなり戦争を吹っかけられりする。科学的な勝利を目指したい。非戦プレイをやっていても、攻められたら火の粉を払うことになる。しかも、二国だけではないので、他の国からさらに戦争を仕掛けられたり、逆に同盟して相手を蹴散らすなどの外交的な戦略も入ってくる。でも、それを全部やれといっても頭がパンクするので一から色々試したほうがいい。

因みに日本の指導者もいるので気になる方は調べてみてほしい。侍なんていう超強い固有ユニットもある。

最後にまとめるがシヴィライゼーション6とは歴史上の英雄となり、人類の歩んできた道を追体験しながら定められた勝利条件を満たすゲームということになる。以上が概要となる。次回は購入方法について見ていこう。

これは余談だが、何で管理人はこんな記事を書いてるかというと説明するほうが自分の頭に入るからである。もっとこのゲームを上手くなりたいのでルール解説を通しての知識の吸収である。ノートに書いてもいいのだが、それだとモチベーションにならないので誰かの反応があるほうが楽しいてこと。もちろん、基本の解説が終われば実際ゲームの方もどんどん進めていくつもりだ。

■その他の攻略記事

韓国経済、【米国に頼め!】韓日通貨スワップ、ウォンをドルで借りる形になる可能性

韓国経済、【米国に頼め!】韓日通貨スワップ、ウォンをドルで借りる形になる可能性

記事要約:多数の読者様が絶対突っ込みたくなるのを見越して、今回は管理人はタイトルで終わらせた。日韓通貨スワップ協定の議論をしているようだが、なぜか、ウォンをドルで借りる形になるとか言い出す始末。あの日本が米ドル刷っているわけじゃないんだ。なんで、ウォンで米ドルを借りることが日韓通貨スワップ協定なんだ?それ米韓通貨スワップ協定だろ?なら、米国に頼めばいいじゃないか。という、当然の帰結である。

相変わらず、土下座する方の立場なのにふざけた記事をだしているな。でも、二国間融資はIMFに怒られたので日本がこのような条件で結ぶ理由がないんだよな。とりあえず、韓国は人民元スワップがあるじゃないか。あれを使えば良いんじゃないか?

日本は韓国との通貨スワップ協定なんて興味ないし、実利もないので、とりあえず、検討だけ1000年ぐらいすればいい。そもそも、米ドルを借りて何するつもりなんだ?まさか為替操作でもするつもりか?でも、それしたら日本が米国に怒られるんだよな。何で韓国に米ドル貸して為替操作させるんだと。

次期大統領がクリントン氏か、トランプ氏のどちらになるかわからないが、トランプ氏なら為替操作している韓国に米ドルを貸すなんてことは許さないだろうな。そもそも、韓国メディアでしか通貨スワップ協定の議論情報出てこないんだよな。

日本は公式出すことはしないのか。少なくとも相手が勝手に交渉内容をばらしているのはお咎めなしなのか。というより、話が進んでないんじゃないか?そもそも、この内容だったら「新しいスワップ協定」じゃないんだよな。日韓通貨スワップ協定の再開にしかならない。

>ソン次官補は「ドルが原則だが、ウォンを預け入れて円で借りる方式も排除はしない」とし「韓日通貨スワップの時期と規模については現在協議を進めている」と付け加えた。

なんでこんな借りる方が「ドルが原則」とか述べているのか。さっさとぶぶ漬けでも与えて丁重にお断りしろと。借りる方の態度としてなっていない。話にならないだろ。日本が韓国の都合なんて聞く必要はないからな。

しかも、結んだ瞬間に内閣支持率は下がるわ。他の自民党議員から突っ込まれるわ。外務省は無能とレッテル張られるわで。どう考えても割に合わないんだよな。今、韓国に何かすることを国民はしっかりと監視している。しかも、最近は例のワサビテロもあった。慶應義塾大学の集団強姦事件も韓国人が主犯。反韓感情は高まっている。下手な手を打てば政権危機になりかねないので慎重な検討をお願いする。何、検討だけなら何百年、何千年やってもいいからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【米国に頼め!】韓日通貨スワップ、ウォンをドルで借りる形になる可能性
[中央日報日本語版] 2016年10月24日16時20分

韓国政府が韓日通貨スワップの締結に関連し、ドルベースによる交換方式で協議を進めていることが分かった。

企画財政部のソン・インチャン国際経済管理官(次官補)は24日、政府世宗(セジョン)庁舎で記者団と懇談会を持ち、「韓日通貨スワップに関連し、規模や時期などについて協議を重ねている」としながら「自国通貨を預け入れてドルで借りるというドルベースのスワップになる可能性が高い」と明らかにした。

ソン次官補は「ドルが原則だが、ウォンを預け入れて円で借りる方式も排除はしない」とし「韓日通貨スワップの時期と規模については現在協議を進めている」と付け加えた。

(http://japanese.joins.com/article/980/221980.html?servcode=A00&)

韓国経済、安倍政権の精力的な外交を恨めしながら、米国の新政権を控えて韓国だけが孤立。このままで井の中の蛙

韓国経済、安倍政権の精力的な外交を恨めしながら、米国の新政権を控えて韓国だけが孤立。このままで井の中の蛙

記事要約:まだ、相変わらず、韓国は何もわかっていない。韓国人の頭の中では韓国は世界に影響を与えるぐらいの先進国でロシアにも勝っている経済大国だと考えているかもしれないが、韓国が世界に与える影響は北朝鮮以下。むしろ、最近はフィリピンのドゥテルテ大統領の方が注目されているのではないか。

でも、管理人のドゥテルテ大統領の米国と距離を置く発言というのは援助を引き出すための強かな戦略だと考えている。中国とどこまで仲を深めるかは知らないが、今のところ、強気な姿勢が各国では評価されているし、支持率も91%ある。

韓国は経済的にはフィリピンに勝っているはずなのにその影響力はまったくない。それが韓国が痛感しなければいけない現実なのだ。世界は韓国の思いどおりには回らない。安倍総理の積極的な外交を恨めしいと思っても、韓国には各国の首脳を引きつける国力や権威が圧倒的に不足している。でも、この国力も権威も韓国がどれだけ頑張ってもえられない類いの物、長年、積み重ねてきた外交成果であって、ここ数年で韓国がやってきたことは「日本がー」と被害者ヅラしてきただけ。

相手は別に日本の批判なんて聞かなくても、日本がどういう国かは韓国より理解しているし、むしろ、韓国は我が国に来て何がしたいんだ?日本批判はよそでやれと、鼻で笑われている現実にすらきづかなかった。なぜなら、韓国には何もないからだ。

サムスンのスマホが世界シェア?それがどうしたんだ?ただのスマホだろ。そもそも、そのスマホだって日本の部品がなければ造れないんだろう。旭化成や東レが輸入禁止したら止まるだろ?世界の外交でスマホシェア1位になってどれだけの権威がえられたかききたいぐらいだ。まあ、ゼロなんだが。

それより、マリオすげー、安倍マリオすげーとか東京五輪の演出の方が世界は驚いていたじゃないか。世の中、箱よりソフトなんだよな。キャラクターなんだよな。マリオやポケモンなんだよな。後、せいぜい、ロシアが極東地域の開発で金出せよといってくるぐらい。韓国は井の中の蛙?アジアバランサー?いいや、井の中の蛙に対して失礼だ。何一つ影響もないただの弱小国家に過ぎないからな。

中国からはTHAAD配備をさっさとやめろしか言われない。AIIBの出資金はありがたくもらっておくからな。副総裁の地位はダメだったがその副総裁のさらに下の地位なら喜んでやるよ。ああ、でも、これ以上はまた金出したら考えてやるよと言われている始末。

>米国の新政権を控えて韓国だけが孤立している感じだ。このままで井の中の蛙という状況に転落するのでないだろうか。

いや、孤立もなにも元々、存在感ないだろ?韓国がいくら北朝鮮の制裁を率先して提案しようが誰もきいてくれなかっただろ?いい加減悟れよ。北朝鮮問題がなければ韓国なんていう国が世界から忘れられているということを。ああ、そうだった。朴槿恵大統領が唯一目立った写真があった。

SnapCrab_NoName_2016-8-18_20-5-54_No-00

朴槿恵大統領が米国を批判する中国の軍事パレードに出席したときのこの写真こそ、唯一、朴槿恵大統領が目立っているものだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、安倍政権の精力的な外交を恨めしながら、米国の新政権を控えて韓国だけが孤立。このままで井の中の蛙

15カ国の首脳が9月から12月の間に日本を訪問すると、日本経済新聞が報じた。安倍首相は1カ月間に平均5人以上の首脳に会うということだ。安倍外交の驚くべき成功だ。いま世界的に話題になっているドゥテルテ・フィリピン大統領があす日本を訪問し、安倍首相と首脳会談をする。

ドゥテルテ大統領は数日前、習近平中国主席との会談で「米国と決別する」と宣言し、国際政界を揺るがしている。ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問も来月1日に日本を訪問する。モディ・インド首相も、ナザルバエフ・カザフスタン大統領も訪日する。もちろんロシアのプーチン大統領も、ドイツのメルケル首相も安倍首相に会う。

米大統領選挙と中国の独自路線による北東アジア地域の急激な政治地形変化が予想されている。北朝鮮の挑発的な行動も大きな変数だ。世界的な「力の空白」を話す学者も多い。その中で政治経済的な実利を得るために各国が日本に向かっている。多極化に合わせた連衡戦略で日本が核心パートナーに浮上しているのだ。もちろんその間、日本が積極的で能動的な外交戦略をした結果だという事実は否定しがたい。特に日本はいわゆる韓国の中国傾斜を利用しながら対米関係などで韓国に対する優位を確保してきた。

このように急速に動く国際政治地形で韓国の外交は見られない。ドゥテルテ大統領もアウン・サン・スー・チー国家顧問も日本だけを訪問して帰るようだ。韓国を訪問するという計画はまだない。一昨日マレーシアであった米国の元官僚と北朝鮮の現職の接触も、韓国は観戦ばかりすることになった。ただ、政府当局者が昨日、「米国政府は今回の協議が民間レベルの対話であり、米国政府とは全く関係がないと説明している」と明らかにしただけだ。批判を逃れるための発言として聞こえる。米国の新政権を控えて韓国だけが孤立している感じだ。このままで井の中の蛙という状況に転落するのでないだろうか。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

必読!パク・クネ大統領「今こそ憲法改正検討を」再選禁止の変更狙いか 韓国

必読!パク・クネ大統領「今こそ憲法改正検討を」再選禁止の変更狙いか 韓国

記事要約:この記事を見て思わぬ管理人は手を叩いて喜んでしまった。朴槿恵大統領は素晴らしいこというじゃないか。管理人も朴槿恵大統領は5年といわずにずっと終身大統領を続けて欲しいと願っている。そのための「憲法改正」をするなら喜んで応援しようじゃないか。良かったな.韓国。

終身大統領。独裁制。朝鮮戦争再開。あれ父親と同じ道な気もするが、まあ、気のせいだ。ああ、何なら日本の素晴らしいとか、ノーベル平和賞だとか述べている憲法9条を導入してもいいぞ。

これで朴槿恵大統領がさらに5年とか、大統領をする可能性が出てきた。朴槿恵大統領はやるきはあるんだな。わりと10年ぐらいやれば良い大統領になれるんじゃないか。別に次期が国連事務総長でも良いのだが、まあ、それは切り札にとっておいてもいいんじゃないか。世界がうらやむ元世界大統領の国連事務総長は韓国の宝だ。まだ朴槿恵大統領が続けたいなら、どんどんやってもらおうじゃないか。世界の女性地位向上にも繋がるだろうしな。

それに、もうすぐ米国の大統領選挙でクリントン氏が大統領になるかもしれない。トランプ氏との接戦なのでどっちが勝つかはまったく予想できないが、もし、クリントン氏が勝てば女性大統領ということで、韓国の朴槿恵大統領とは話が合うかも知れない。少なくとも、トランプ氏よりは会話は弾むだろう。

今回は管理人の希望として必読記事とさせてもらった。本当にそうなれば「必読」だがな。でも、リアリストの管理人でも、さすがにここで独裁制を敷けるほど衆愚政治ではないと思う。でも、韓国だからな。ここで日韓慰安婦合意を朴槿恵大統領自らが覆したら支持率が60%ぐらいになるんじゃないか。むしろ、それやってくれ。やるなら今がチャンスだ。反日批判していたあの頃の朴槿恵大統領は凄く生き生きしていた。やはり、元気がないとダメだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

必読!パク・クネ大統領「今こそ憲法改正検討を」再選禁止の変更狙いか 韓国

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は24日、議会で演説し、今こそ憲法改正を検討する時だと述べた。大統領の再選を禁止している規定の変更を念頭としている。

朴大統領は「1回の任期で政策の継続性を維持して成果を出し、一体化した外交政策に取り組むのは困難である」と述べ、ただちに特別委員会を設置して憲法改正の討議を開始するよう求めた。

最後に憲法が改正されたのは1987年。

(http://jp.reuters.com/article/southkorea-politics-idJPKCN12O06Q)

韓国経済、IMF、韓国の造船・海運構造改革費用2.8兆円推算

snapcrab_noname_2016-10-24_9-56-48_no-00

ネコ「IMFが韓国を見捨てたのをご存じニャ?だって韓国事務所はこの前畳んじゃったニャー」

韓国経済、IMF、韓国の造船・海運構造改革費用2.8兆円推算

記事要約:IMFが韓国の造船・海運構造の改革費用を2.8兆円と推算したようだ。つまり、もう助からないということだろう。実際、政府支援を受けている大宇造船海洋も既に倒産するのではないかという話がある。実際、リストラもたいして進んでいなく、固定費がほとんど減少してないのでどれだけ金を出そうが大赤字確定である。結局、大きすぎて潰せない。失業者がとか言っている甘えで韓国経済は道連れにされる。

面白いのは2.8兆円で出したら10年でこの費用を相殺できるという助け船だ。これはIMFがこっちに来るな。韓国を助けるなんて二度とごめんだと述べているように思える。つまり、牽制である。そりゃ、IMFだって何度も韓国を助けるほど暇じゃないし、そもそも、IMFが助けるような規模ではないんだよな。

大体10年で本当に相殺できるわけないだろ。日本の造船や海運がこの構造調整でどんだけ苦しんだと思っているのか。でも、どうせ韓国はIMFの言うことなんてきかないからな。自分たちでこれぐらいで大丈夫だろうという政府支援をして後は放置してまた大赤字を繰り返すだろう。なぜなら、韓国政府にドルはない。

そもそも、赤字国債が朴槿恵政権の時だけでも激増しているんだよな。ウォンなんていう紙くずを一体どれだけ支えられるというのか。国がチキンレースをしているのだから造船・海運がどうとかの話ではないか。どのみち、道連れは既定路線である。

管理人なら本当に助けるならまず、優秀な経営者である外国人をCEOにして、今までとはまったく外部監査をさせるようにするが、どうせそんなことは韓国では労働組合に邪魔されるだろうし、実質、できない。

無能な韓国人がトップにいるだけで政府支援があるからとたいしたリストラもせず、構造改革に甘えて仕事を取ってくる努力さえしないで、軍の潜水艦でも造っておけばいいだろう。向こうから仕事が来るから楽でいいと、そんな感じなんだろうな。最後はどうにもできなくなって支援した銀行も一緒に連れて行ってくれそうだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、IMF、韓国の造船・海運構造改革費用2.8兆円推算

韓国造船・海運業の構造改革費用は31兆ウォン(約2兆8000億円)にのぼると国際通貨基金(IMF)が分析した。ただ、構造改革が推進されて効果が表れれば成長率と雇用率が上がり、10年ほどでこの費用を相殺できるという。

IMFは23日に公開した報告書「企業負債構造改革の効果と費用:韓国のための推定」を通じて、こうした結果を出した。2012年から3年連続で利子補償倍率(営業利益を利子費用で割ったもの)が1以下である国内企業を対象に構造改革費用を集計した。

分析の結果、企業の構造改革時の銀行など債権者の損失は国内総生産(GDP)の5.5-7.5%水準だった。雇用損失は労働人口全体の0.4-0.9%と予想した。IMFは「こうした推算に基づき計算した造船業と海運業構造改革の費用は31兆ウォンにのぼる」と明らかにした。

莫大な費用がかかるが、構造改革をうまく終えれば韓国経済に長期的にプラスになるという。報告書は構造改革後に韓国のGDP成長率が年0.4-0.9ポイント高まり、雇用は年0.05-0.1%増加する効果があるという見方を示した。

3年連続で利子補償倍率(営業利益を支払利息で割ったもの)が1以下だった企業が構造改革を通じて利子補償倍率を1以上に高めることができれば、該当企業の投資が年3.1%ポイント、雇用は年2.3%ポイントそれぞれ増える可能性があるというのが報告書の説明だ。

IMFは「企業構造改革は中期的に成果が出るというのが報告書の結論」とし「企業構造改革の効果が表れれば構造改革に基づく経済的費用は10年でばん回できる」と明らかにした。

一方、政府は先月、鉄鋼・石油化学に対する構造改革案をまとめたのに続き、今月末には造船業・海運業競争力強化案を発表する計画だ。

(http://japanese.joins.com/article/941/221941.html)