気ままにシヴィライゼーション6攻略のその26・・・「神学戦争」

「たとえ明日世界が滅亡しようとも、今日私はリンゴの木を植える」マルティン・ルター

気ままにシヴィライゼーション6攻略その26。いよいよ初級編のクライマックスである。つまり、この26記事を読めば、もうシヴィライゼーション6の基礎システムは全てわかることになる。

次回からは「中級編」ということで実戦プレイに応じた様々な現象を取り上げていく。とりあえず、指導者20人いるのでそれの説明からはいるが、そろそろDLC情報なども出てくる頃じゃないだろうか。また、MOD情報などもどんどん紹介したいと思っている。では、最後の神学戦争を見ていこう。

■前回まで

気ままにシヴィライゼーション6攻略のまとめ

気ままにシヴィライゼーション6攻略その21・・・「国土錬成陣とトライフォースが理想の区域」とは

気ままにシヴィライゼーション6攻略その22・・・「区域」の種類

気ままにシヴィライゼーション6攻略その23・・・「交易とスパイ」について

気ままにシヴィライゼーション6攻略の24・・・「外交バグ修正と外交」

気ままにシヴィライゼーション6攻略のその25・・・「宗教の始め方」

■宗教による都市国家の確認

snapcrab_noname_2016-11-17_13-39-15_no-00

伝道師や使徒などによって各都市国家で自分の宗教を布教させていくわけだが、布教の度合いを見る時は左下にあるマップの上にある「レンズ」を使う。レンズをクリックすると宗教というのがあるのでそれを押すと発見して地図上に表示された都市の宗教がどうなっているかがわかる。

円グラフになっているのでわかると思うが例えば、宗教が3つの場合。

snapcrab_noname_2016-11-17_13-54-0_no-00

先ほどのマップの一部分を拡大してきた。アムステルダムは現代、3つの宗教がそれぞれ覇権を競い合っている。そして、有利な方が円グラフ、右の勢力図で表される。こちらがヒンドゥー教を押し進めても、相手の文明国がイスラム教だったりしたら、そこでこのような対立を生む。これが神学戦争である。

神学戦争に勝つには都市に伝道師や使徒を送って布教活動をさせる必要がある。ただし、布教した宗教が自国の文明の都市国家なら「審問官」を信仰力で雇うことで相手の宗派の数値を減少させることができる。

また、相手の伝道師や使徒がいる場合、軍事ユニットで攻撃をすれば宣戦布告となるが、使徒で攻撃すれば宣戦布告とならず、普通に攻撃出来る。その時のエフェクトがなぜか雷飛ばすなどのファンタジーなので面白い。ただし、受けたダメージを休むなどして回復できない。

snapcrab_noname_2016-11-17_14-13-0_no-00

この処理自体は普通にユニット同士のバトルと同じであるが、宗教ユニットは数少ないために少ない数値の差が顕著に出る。例えば伝道師の基本戦闘力は100。使徒の基本戦闘力は110である。そのため、パンテオンや宗教ユニットへの戦闘数値を上げる神権政治、修道会などの政策はしっかり抑えておきたい。この二つだけで戦闘値が+10される。

このような感じで相手の伝道師を潰す隊と布教に都市をまわる隊を二つ作成しながら、都市国家をどんどん改宗させていく。そして、全ての都市国家の50%が自分の宗教となれば宗教勝利の達成となる。

■宗教による勝利

snapcrab_noname_2016-11-17_14-18-11_no-00

ただ、宗教勝利はかなり難しい。宗教に集中していても、敵の文明国次第ではこのようにいくつもの宗教が生まれて布教を続けて行く。そもそも、軍事ユニット、宗教ユニットをどちらも造りながら動かすのが大変である。

まあ、狙ってやるのは結構、難しいが逆に言えば、制覇勝利を目指す過程で相手の宗教都市を全て潰した後に、自国の宗教を布教させて勝利を狙うといったこともできる。

宗教さえ誕生させてしまえば、後で武力でどうとでもなるわけだ。幸い、敵文明国のAIはそれほど賢くないのでこちらは遠距離ユニットを中心に生産していけばほぼ負けることはない。

実際、この方法なら科学、文化でも勝利できるので、それで宗教達成したというのは何か微妙なところであるが、どうしても宗教勝利を目指すには序盤にブーストなどの運がいるような気がする。

非戦プレイで何度かチャレンジしたが、中々,上手く勝利はできないというかマップが広すぎてこれって都市国家を破壊していった方が速いんじゃないかという結論に達する。しかも、こちらの戦力が少ないと好戦的な文明国は戦争を仕掛けてくるので対処が面倒。その間に他が改宗に走ってるといういたちごっこである。

ということで宗教勝利には根気がいる。見せかけだけの宗教勝利なら簡単なのだが。

以上。これでシヴィライゼーション6攻略の「初級編」は終える。基本システムを解説するだけで26記事を使うことになったが、それだけシヴィライゼーション6は基本システムの理解がなによりも重要ということである。それさえ理解できれば後は実戦あるのみ。プレイしていけばどんどん上達していくだろう。是非とも,国土錬成陣なども試して欲しい。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types