韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

[`yahoo` not found]

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

記事要約:東亜的にはトランプ大統領の誕生よりはマイク・ホンダ氏の落選の方が大きい注目を集めていたようだが、日本のメディアはいつになったらリベラルが過ぎ去ったことに気付くんだろうか。今回の選挙でわかっただろ。世論調査で真面目に回答しているアメリカ人が実はそれほど多くなかったことが。

つまり、クリントン氏一色のメディアに対してアメリカ人が不信感を抱いていたのだ。日本のマスコミもヒラリー氏が勝つとか信じ込んでいたようだが、管理人からすればそれは甘いてことだ。そもそもメディアを語るなら米国の大統領選挙がマスメディアの敗北と世論操作の失敗であったことは認めるべきだな。

だいたい、ネガキャンしていれば勝てると思い込んでいるヒラリー氏もダメだろう。最後までひたすらトランプ氏を批判していただけで国民に訴えることを怠った。国民が知りたいのは自分たちの生活をどう豊かにしてくれるかであった。

米国、日本のメディアもそうだが、情報を持っているメディアが偏向していると気付いた人間は多いということだ。そして、メディアの世論調査なんて信じずにトランプ氏に投票した。しかし、左翼は相変わらず何もわかってないよな。いつまでもレッテル張りして他人の人格を否定するだけでは物事が上手くいかないことを学んだ方がいいんじゃないか?

>金子勝@masaru_kaneko
【世界が狂い出した】アメリカ大統領選でトランプが勝利。英国のEU離脱国民投票の時と同じ、金融街のエリート達はグローバリズムがもたらす格差社会の現実を知らず、予想できなかった。 移民排斥ナショナリストのトランプが世界の中心に登場した。おぞましい現実だが、終わりの始まりです。

いまだに世界の潮流が理解できないお言葉である。グローバリズムの中心である貿易が格差社会をもたらすからこそ保守主義が台頭してきたのだ。今までどんな経済を見てきたんだ?

予想できないのは所詮、その程度でしか見ていなかったてことだ。移民排斥ではない。自分たちの生活を豊かに、そして守りたいと思った願いなのだ。移民が世界中に問題を引き起こしていることは周知の事実である。それを移民排斥としか捉えないんじゃ、真実にはたどり着けないだろう。そういうレッテルの貼り方がすでに時代遅れだということに気付かない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

今回は左翼メディアとそれに加担する左翼人間の言葉を集めておいた。リンクは全て2chからである。だからクッションページに飛ばされることに注意していただきたい。

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

有田芳生@aritayoshifu
トランプは1999年から2012年まで、民主党、共和党など7回党を変えている。マンションに黒人を入居させず、人種差別罪で訴追、3度目の結婚式にはヒラリーが最前列で出席。ワシントンポストの調査報道はトランプの素顔を徹底的に明らかにしている。ボブ・ウッドワードが主要部分を取材した。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/796250541361770497

元村有希子 @chibigenome 毎日新聞記者
終わった……
https://twitter.com/chibigenome/status/796245222208389120

ダイノジ大谷 金曜CBCラジオ キスころ@dnjbig
どうやって抵抗しよ
レイシストだけは
絶対嫌なんだよなー
ユーモアユーモア
ユーモア忘れずに
https://twitter.com/dnjbig/status/796244146662961152

津田大介@tsuda
しかし、トランプが大統領になること以上に大変なのは議会を共和党に取られたことで最高裁の判事が共和党優勢になってしまうことだよな。
トランプは最悪8年我慢すればいなくなるけど、連邦最高裁の任期は終身だから米国の女性やマイノリティーにとっては司法の暗黒時代が長く続いてしまうのでは……
https://twitter.com/tsuda/status/796235331368427520

金子勝@masaru_kaneko
【世界が狂い出した】アメリカ大統領選でトランプが勝利。英国のEU離脱国民投票の時と同じ、金融街のエリート達はグローバリズムがもたらす格差社会の現実を知らず、予想できなかった。
移民排斥ナショナリストのトランプが世界の中心に登場した。おぞましい現実だが、終わりの始まりです。
https://twitter.com/masaru_kaneko/status/796262834539663360

オークダーキ@aki21st (SEALDs奥田)
左派がヒラリー批判する理由もよく分かるけど、トランプを推すのも同じかそれ以上にダメだろ…。
どこからその余裕が来るのかわからない。アメリカに住んでたらみんなトランプに投票してたのか。
https://twitter.com/aki21st/status/796217247127588864

伊勢谷友介 《座右の銘 挫折禁止》@Iseya_Yusuke
ブッシュが勝った時に、アメリカの殆どはバカだと知った。また思い知らされてる。
https://twitter.com/Iseya_Yusuke/status/796241447326515200

■しばき隊の反応

野間易通@kdxn
「いやいやブッシュもひどかったし、レーガンなんてもっと……」と、なぜか自分を必死に慰めようとしてる自分がいる。
https://twitter.com/kdxn/status/796231239376084992

TOKYODEMOCRACY@TOKYO_DEMOCRACY
海の向こうでマイノリティが残酷な迫害を受けることになるかも知れない選挙結果を、
スポーツ中継のように呑気な野次馬根性で楽しむ人たちを軽蔑します

トランプ当選阻止のために団結し奮闘した全てのアメリカ人の皆さんに敬意を表します。皆さんの笑顔を忘れません。立派な戦いでした。
https://twitter.com/TOKYO_DEMOCRACY/status/796242328767692800

関連
しばき隊のチャンシマが大和証券の嶋田眞人部長と身バレ「上場廃止に追い込まな」「安倍の寿命短くする」「死ね榊原」★28
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478694678/

■香山リカの反応

香山リカさんがリツイート
TrinityNYC@TrinityNYC
気が狂いそう。

【話題】香山リカ「昨日『人類は滅亡の瀬戸際』と言ったらせせら笑ってた人たち。今でもそう思ってますか?」@rkayama
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478666121/
【話題】香山リカ「接戦の米大統領選、人類社会は滅亡に向かうかどうかの瀬戸際にある」
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478604065/

【米大統領選】立教大・香山リカ氏「もう人間は私たちが知ってる人間じゃないのか」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1478687923/

(http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478700392/-100)

 

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」」への6件のフィードバック

  1. トランプの顔を見ただけで、ゾッとする。こんなのがアメリカ大統領、もうこの国は崩壊しかない。

  2. メディアが、国民の総意を代表していないことに、いち早く気が付いたのが、安倍総理でした。

    日本だけでなく、世界中のメディアが、人治主義の錯覚に陥っていますね。
    『自分たちは、徳の高い人間だから、世界をリードすべきだ。(オピニオンリーダだ。)』
    『アメリカの殆ど(大衆)はバカ』だから、我々の主張が理解できない。と。

    ぞっとする『トランプの顔(写真)』も、メディアの洗脳です。わざと、印象の悪い写真を使っています。

  3. 印象操作といえば、沖の鳥島の写真です。我々がマスゴミから得てみる写真は満潮の時のほとんど沈んでいる写真。しかし、干潮時はあの島のほとんどが海面より上になる。この現実を我ら国民が知らない。私も10年ほど前に海洋温度差発電のことに関わっていたときに初めて知った。あのほとんど海面より上になった島とうか島域を見ると誰だって(日本人ならね)、この島を守るという気持ちになる。島を放棄せよという民進党や橋下は日本人じゃねーんだ!

    1. 「干潮時はあの島のほとんどが海面より上になる」
      知ってるよ、・・・なんか ? 事件かな ?
      俺突然 喪中になっちゃって、久しぶり、事態が良く分からない、
      まだ 超忙しい、新聞読む暇も無かった・・・。。。

  4. トランプ自身はポピュリストで手前勝手な理屈で大衆の人気取りをしてアメリカ大統領の椅子を手に入れたトリックスターだ。
    はっきり言っていけ好かない。

    でも、アメリカの一般大衆がこの下衆な人気取り男を選んだ理由はキチンと見定めなければならない。
    本当に我々の向かっている方向は大衆が幸せになる方向なのか?

    グローバルに通用する実体のないマネーを自由に創出できる人(法人)が、金利と信用付与と貨幣価値差を使って、市場に参加する新規の弱小プレーヤーから現実世界で創出された多くの富を吸い取っている。
    (日本も参加当初に銀行やホテルといった優良資産を二束三文で吸い取られた。)

    日銀が価値を守ったはずの日本でも、非正規雇用を増大させて格差を増大させているにも関わらず、搾取した側の企業も特別な企業を除き業績はさっぱり上がらず、この20年間富は全く拡大していない。(これは政府と財務省の戦略ミス?)

    勝ち組であるはずのアメリカでも実体経済チーム(一般大衆)は全然報われていない。

    そして、クリントン(民主党)はトランプ(共和党)に比べると、やや強欲なあっち側(金融部門チーム)に近い様に見える。
    (どうせ金融部門による支配という点で見れば、たいして差はないと思うが・・・。)

    日本の金融部門は責任回避のサラリーマンばかりだが、さすがに庶民の破産を前提とした融資で儲ける様な強欲な根性は持ち合わせていないようだ。(幸か不幸か)

    そう考えるとグローバル化はネガティブではないか。(なぜかみずほ総研はしきりに推しているが、)

    1. コメントありがとうございます。

      グローバルリズムが返って保守主義を生み出していくというのが管理人の指摘なのですが。これは言い換えれば他国の情報が簡単に手に入る社会では、自国を見つめ直す機会が増えていることだと思うんですよ。つまり、他の国を見て自分の国はどうなんだと。普段、おそらく意識はしていないでしょうが、そういった情報の交換が自分たちの国をよくしたい。自分たちの国を豊かにしたいとナショナリズムに繋がっていってるのではないかと感じてます。韓国とはまったく真逆なのが世界の潮流ということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)